青森でクレジットカード現金化できるオススメ業者まとめ

青森県は本州の最北端にある都道府県で、北・西・東を海で囲まれています。青森県の北側に北海道があり、陸路では鉄道でのみ北海道に渡ることが可能です。青森と言えば、リンゴ・青函トンネル・ねぶた祭り・三内丸山遺跡などで有名ではないでしょうか。今回は自然豊かな青森県のクレジットカード現金化の利用に関すること及び実店舗の状況について紹介していきます。

クレジットカード現金化で即日振込をしてもらうためのポイント

クレジットカード現金化は、一般的に即日振込が可能なことが多いと言えます。しかし、即日振込ができないケースもあるので、これから説明する2つのポイントをしっかりと確認するようにしましょう。

営業時間に注意する

クレジットカード現金化を行う業者は、ネットで営業していることがほとんどなので、24時間対応可と書いてあるケースがあります。しかし、この場合は申込が24時間できるに過ぎません。申込が24時間対応していても、その後の手続きや入金対応は営業時間内にしか対応しないことも十分に起こり得るので、とくに注意が必要になります。

実際に即日振込をしてもらいたいと思う場合は、営業時間について確認することをおすすめします。とくに土日祝日の営業時間については、確認しておきたいところです。土日祝日に営業していなければ、平日にならないと入金されないことになるはずです。

入金先の銀行口座に注意する

一般的に銀行の営業時間は平日の9時から15時までになります。この時間内であれば即日で振り込みが可能で、時間外であれば翌営業日に振り込まれる形です。しかし、2018年10月からモアタイムシステムにより、銀行の営業時間外でも即日で振り込まれるようになりました。

ただ、すべての銀行がモアタイムシステムに参加しているわけではありませんので、入金先の銀行口座がモアタイムシステムに参加しているのかどうかを確認したいところです。

クレジットカード現金化は現金調達の手段の一つ

クレジットカード現金化は、借入とは違ってクレジットカードのショッピング枠を利用して商品を購入した後で、その商品を転売したり、キャッシュバックしたりすることで現金が獲得できるサービスになります。必要な手続きになるのは、クレジットカードを所持し通常の買い物をしてそれで決済するだけです。現金化を利用した買い物は、普通の買い物と同じように扱われます。

ただし、ショッピング枠が残っていなければ、クレジットカード現金化が利用できない点に注意してください。クレジットカード現金化を行う場合は、本人名義でないと使用できませんし、未成年の利用もできません。

カードローンが利用できない人や総量規制に引っ掛かりこれ以上借入ができない人、収入が無く借り入れ条件を満たさない人であっても、本人名義のクレジットカードさえあれば、審査が必要ないために利用が可能です。クレジットカード現金化は、現金調達をする方法に困っている人におすすめの方法です。

サイト型のクレジットカード現金化を利用する流れ

サイト型のクレジットカード現金化業者は、ネット専業で営業をしている業者になります。そのため、ネットを利用することが前提になります。ここでは、サイト型のクレジットカード現金化を利用する流れについて見ていくことにしましょう。

step
1
申込を行う

利用したいと思っている現金化業者に対して、申込を行います。申込方法はWebサイトに用意されたフォームや電話、メールなどがあります。Webサイトの申込フォームの場合は、24時間申込が可能に対して、電話の場合は、営業時間を気にする必要があるでしょう。

step
2
必要書類を提出する

カードの不正利用を防ぐ目的で、必要書類を提出する必要があります。一般的には、顔写真付き身分証明書を撮影したものを提出するということです。

step
3
商品を購入する

現金化業者が指定した商品をクレジットカードを用いて購入してください。購入する場合は、一括払い・分割払い・リボ払いを選択できます。

step
4
入金される

クレジットカードで購入したことが確認でき次第、指定した銀行口座に振り込まれるので、振り込まれるまで待つということです。

利用するうえでの注意点

クレジットカード現金化を利用するのは良いですが、後日に商品の購入代金をカード会社に対して支払いが必要です。支払うことができない場合は、カードの利用停止などのペナルティが課せられるので、十分にそのことを把握しておきましょう。

店舗型の現金化業者の2つのデメリット

実際に店舗に出向かなければいけない

店舗型の現金化業者の場合は、店舗に行かなければいけないというデメリットが存在します。すぐに現金が欲しいにもかかわらず、営業時間外で利用できないことも起こり得ます。それに対して、ネット型の現金化業者は店舗に出向く必要が無く、ネット環境さえあれば自宅にいるだけで手続きが完了します。

換金率が低い

ネット型の現金化業者はネットで全て完結するため、換金率が高い傾向にあるのに対して、店舗型の現金化業者は店舗を維持するためのコストがかかるため、換金率が低い傾向にある点に注意してください。換金率を比較してもネット型の現金化業者のほうがおすすめです。

青森県で現金化をするための2つの注意点

店舗型の現金化業者が存在しない

東京や大阪の大都市であれば店舗型の現金化業者も存在しますが、青森県の場合は店舗型の現金化業者が存在しません。そのため、青森県でクレジットカード現金化を利用する場合は、自ずとネット専業で営業をしている現金化業者を利用します。こういう業者の場合は、青森県のどこに住んでいてもネットで利用できます。

その他にも金券ショップを活用した現金化をすることが可能です。個人で現金化をする場合は、カード会社にばれるリスクがあるため、あまりお勧めできません。とくに高額商品など換金性が高い商品の場合は、リスクが高いと言えます。

詐欺業者に注意する

ネット型の現金化業者は、店舗型の現金化業者に比べて対応がスピーディーで換金率が高いのが特徴です。ネット型の現金化業者はとても良いと思われるかもしれませんが、詐欺業者が紛れ込んでいる可能性があります。詐欺業者に当たってしまった場合は、現金が振り込まれないとか個人情報が不正に利用されるなどが起こり得ますので、十分に注意してください。

青森県のクレジットカード現金化に関するまとめ

青森県の人口は124.9万人(2019年)で、40の市町村が存在します。人口規模としては沖縄県とほぼ同じなのですが、面積が相当異なるので人口密度は低いでしょう。広い面積に対して、それほど人が住んでいないということもあり、田舎という印象になってしまうでしょう。

青森県にクレジットカード現金化を専門に行っている実店舗は存在していません。ただ、青森市や弘前市、八戸市を中心として商品の買取を行ってくれる買取業者や金券ショップは存在します。実際にそれほど店舗が多くなく、競争が活発ではありません。新幹線のチケットやブランド品などは換金率が高いですが、買取額はイマイチなことが多い可能性が高いでしょう。

実店舗でクレジットカード現金化に不向きな地域性ですので、ネット型の現金化業者を利用するのが望ましいと言えます。地域性に左右されず、全国を相手に営業しているので、換金率で有利になります。どうしても実店舗にこだわる場合は、きちんと相場を調べて高額でやり取りができる商品をクレジットカードで購入し、実店舗に売却するようにしましょう。

以上、青森でクレジットカード現金化できるオススメ業者まとめ…でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

金田一 学

お金に困った人たちに役立つ情報を発信。お金を借りる方法以外でお金を作る方法などをお伝えしていきます。

-地域のクレジットカード現金化業者