北海道でクレジットカード現金化できるオススメ業者まとめ

北海道と言えば、日本の北端で何よりも面積が広いことが挙げられ、東京都の39.7倍もの広大な土地があるということです。ただ、人口は道庁がある札幌市に多くの人が集まっている傾向にあります。クレジットカード現金化においても札幌市を中心に業者が集まっていると言えるでしょう。ここでは、北海道におけるクレジットカード現金化事情や実店舗がある現金化業者について紹介していきます。

クレジットカード現金化業者の優良店の見分け方

ネット型の現金化業者は、100社程度あると言われていますが、その中で悪徳業者も存在しています。悪徳業者に現金化を依頼することで、低い換金率で手続きを迫ったり、個人情報を盗み取られたりするなどの被害を受けることになります。悪徳業者で利用しないように、優良店の見分け方を知っておくと良いでしょう。見分けるためには、現金化業者を事前に確認することです。

まず確認したいことは、現金化業者のWebサイトにある会社概要の情報です。会社概要には代表者の名前や住所、電話番号などが記載されていますが、その中での情報が公開されていない場合は、ちょっと怪しいと思っておいた方が良いでしょう。会社概要の情報を見て違和感がある場合は、大抵の場合怪しいと思うべきでしょう。

また電話での対応を確認する方法もあります。優良業者の場合は電話での対応もきちんとしていますが、悪徳業者の場合は電話での対応がとても悪い可能性が高くなります。とくに乱暴な対応の場合は、絶対に利用しないようにしてください。

現金化業者にクレジットカード現金化を依頼した方が安全!

クレジットカード現金化は、クレジットカードのショッピング枠を利用して現金を獲得するサービスです。貸金業者と異なり審査が必要なく、商品を購入するだけで利用可能です。営業時間内に現金化を行えば、当日に入金まで完了します。

商品を購入して現金化を行う方法は買取方式とキャッシュバック方式の2種類があります。買取方式は購入した商品を業者に買い取ってもらう方式なのに対して、キャッシュバック方式は購入した特典として現金をキャッシュバックする方式です。購入する商品は業者が全て決めてくれるので、安心して利用できます。

商品を購入して転売するだけであれば、自分たちでも現金化は可能です。しかし、現金化業者に依頼することで商品選びをしなくても良いですし、何よりも安全性を確保した上で利用ができます。

クレジットカード現金化を行う上での最大のリスクは、カード会社に現金化がばれることです。現金化業者に依頼することで、カード会社にばれることなく利用停止のリスクを抑えることが可能です。

キャッシュバック方式と買取方式のクレジットカード現金化の流れ

キャッシュバック方式の流れ

step
1
申込と身分証明書の提出

最初は利用したい現金化業者のWebサイトを確認し、電話や申込フォームなどで申込を行います。申込を確認したら業者の担当者から連絡が来て、具体的なサービスの説明をしてくれます。その後に不正利用を防ぐ目的で、身分証明書を提出するということです。

step
2
クレジットカードで指定された商品を購入

現金化を利用するために、クレジットカードで指定された商品を購入します。現金を獲得したい額に応じて、どの金額の商品を購入するのかが決まってきます。

step
3
入金を確認

商品を購入して現金化業者が確認次第、指定した銀行口座にお金が入金されるということです。入金が完了した後に、クレジットカードで購入した物が自宅に到着するので、それを忘れずに受け取ってください。

買取方式の流れ

step
1
申込と身分証明書の提出

キャッシュバック方式と同様に申込を行い、身分証明書を提出するということです。

step
2
クレジットカードで指定された商品を購入

現金化を利用するために、クレジットカードで指定された商品を購入します。

step
3
購入した商品を現金化業者に送る

買取方式の場合は、現金化業者に対して実際に購入した商品を送る必要があります。

step
4
入金を確認

購入した商品が現金化業者に到達してから、申込額に応じた金額が銀行口座に入金されるということです。

申込に際して準備しておきたいもの

ネット型の現金化業者を利用する場合には、以下の3点が必要になることが多くなるので、申し込む前にあらかじめ準備しておきましょう。

  • クレジットカード(ショッピング枠が残っているのか確認)
  • 運転免許証などの顔写真付き身分証明書
  • 銀行口座

店舗型の現金化業者がオススメできない理由は?

現金化業者には店舗型とネット型の大きく分けて2種類があります。ネット型に比べて店舗型がオススメできない理由が2点ありますので、それについて見ていきましょう。

来店などの手間が若干かかる

店舗型を利用する場合は、店舗に行く必要があります。店舗型の場合は、店舗に行ってから商品を購入する必要があり、購入した物を売却することで現金を得る流れです。それに対して、ネット型の場合はネットで全て完結することが可能なため、それほど手間がかかりません。

カード会社に目を付けられる

店舗型の場合は大抵の場合買取方式であることが多いため、どこかで換金性の高い商品を購入する必要があります。換金性の高い商品はカード会社が監視しているので、場合によっては利用停止のペナルティが課される可能性があります。それに対して、ネット型の場合は利便性や安全性という面で、店舗型に比べて優れているところが多いのです。

北海道でクレジットカード現金化を行う際の2つの注意点

夜遅い時間帯は営業していない!

北海道における店舗型の現金化業者でメジャーなのが、札幌市に存在する「札幌現金化堂」と「ウィング札幌市店」になります。ちなみに「札幌現金化堂」は19時まで、「ウイング札幌市店」は18時半までの営業時間です。東京や大阪などにある店舗型の現金化業者に比べて、夜遅い時間まで営業していませんので、営業時間には十分に注意したいところです。

公式サイトに記載されているよりも換金スピードが遅め!

北海道にある現金化業の口コミを見てみると、換金スピードがそれほど早くないという意見が多く寄せられています。公式サイトに最速○○分という記載がありますが、実際にはその記載よりも遅いということです。早く入金してほしいと思う利用者にとっては、とてももどかしいと思うのではないでしょうか。

実際に換金スピードに関しては、利用者の多少により大きく異なるのが現状です。利用する時間帯や曜日によっては、入金までに時間がかかることがあるので、入金までどのくらいまでかかるのかをチェックしておくと良いでしょう。今すぐ振り込んでもらいたいと思う人は、換金スピードにも注目してみてください。

北海道でクレジットカード現金化を行う|まとめ

北海道でクレジットカード現金化を行う場合は、札幌市が中心になります。札幌市にはクレジットカード現金化が行える店舗が複数店あります。その店舗は札幌市から徒歩で10分から20分ほどのところにありますので、札幌駅に用事がある時のついでに行くのも良いでしょう。

北海道の場合は、新幹線チケットの需要はあまりなく、貴金属や商品券を購入して売却するパターンが多くなります。実店舗で利用できる安心感があるので、実際に業者と顔を合わせて利用したい人にオススメです。実店舗でクレジットカード現金化を行いたい場合は、札幌市にある店舗を利用してみてはいかがでしょうか。

以上、北海道でクレジットカード現金化できるオススメ業者まとめ…でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

金田一 学

お金に困った人たちに役立つ情報を発信。お金を借りる方法以外でお金を作る方法などをお伝えしていきます。

-地域のクレジットカード現金化業者