岩手でクレジットカード現金化できるオススメ業者まとめ

岩手県内を拠点に営業しているクレジットカード現金化の業者はありません。そのため、岩手県の場合は、ネット営業専門のクレジットカード現金化の業者を探すということになります。ネット営業専門の業者であれば、岩手県在住であっても利用可能です。

今回は、岩手県内でクレジットカード現金化を利用するうえで、チェックしておきたいポイントを紹介します。業者の選び方やメリット・デメリットなど利用する際に参考になるポイントにも触れていきます。

安全なクレジットカード現金化業者をどのように選べばよいのか?

クレジットカード現金化を利用する際には、クレジットカード情報が漏洩しないのかという不安が常に付きまとうでしょう。実際に利用した時に、カード情報が盗まれて大きな被害に遭ったという人もいるので、十分に注意したいところです。

安全な業者を選ぶためには、業者のWebサイトをしっかりと確認するべきです。Webサイトにはいろいろな情報が掲載されていますが、そこで確認してもらいたいところは会社概要です。会社概要には、現金化業者の代表者名や電話番号、メールアドレス、住所などが掲載されています。

怪しい業者については、会社概要に記載されている情報が薄い傾向にあります。あまり会社情報を載せずに、住所が架空な場所で電話番号が非公開になっているケースもあるでしょう。会社概要を見て違和感がある業者については、怪しいと思っておいた方が良いでしょう。利用する前に会社概要をチェックすることを忘れないようにしてください。

クレジットカード現金化は簡単に利用できる

クレジットカード現金化は、クレジットカードのショッピング枠が残存している場合に誰でも気軽に利用できるサービスになります。指定されて通販サイトでクレジットカードを用いて商品を購入して、キャッシュバックという形で現金を受け取れるので、とても簡単に利用できると言えます。

クレジットカード現金化は、カードローンなどの貸金業と違って、面倒な審査が必要ありません。審査が必要ないので、クレジットカードのショッピング枠があれば、収入が少ない人でも安心して利用できると言えるでしょう。申込で用いた個人情報は、きちんと厳重に管理していますので、身近な人にバレる可能性は圧倒的に低いのです。

どの業者で利用したとしても、申込から振込までの時間が早いのが特徴的です。24時間365日平日のみならず土日祝日であっても、振込に対応してくれる業者があります。いつでも振り込みに対応してもらえる場合は、急な出費があっても安心できます。手数料や見積もりが無料というサービスの業者もありますので、気軽に利用できると言っても良いでしょう。

Webでクレジットカード現金化を行うための手続きの流れ

ネット営業専門の現金化業者を利用する時は、Webで申込を行うのが一般的です。申込を行う時に、顔写真付きの身分証明書が必要になるので、あらかじめ準備をしておきましょう。ここではWebで現金化を行う場合の3つのステップを紹介します。

step
1
申込及び本人確認

買取方式・キャッシュバック方式共に、まずはWebや電話で申込を行うと共に、本人確認が必要になります。カードの不正利用を防ぐために、本人確認は必要なプロセスです。本人確認の方法は、運転免許証などの身分証明書を写メで撮影した写真を提出することで行います。

step
2
クレジットカードで商品購入

申込及び本人確認が完了したら、クレジットカードを使って商品を購入するということです。キャッシュバック方式の場合は、購入したことを現金化業者が確認次第振り込まれるのに対して、買取方式の場合は、買取手続きが完了した後に振り込まれます。

step
3
カード会社へ支払う

クレジットカードで商品を購入した代金は、期日までにカード会社に支払わなければいけません。一括払いで払えない場合は、分割払いやリボ払いを選択できます。

岩手県でクレジットカード現金化のポイント

現金化ができる最低金額を確認する

クレジットカード現金化を利用する場合は、1万円からのところもある一方で、3万円や5万円などバラバラです。現金化ができる最低金額が上がれば上がるほど、返済が苦しくなるリスクが出てくるかもしれません。いくら現金化するのかによって異なるところがありますが、現金化ができる最低金額を確認するようにしましょう。

クレジットカードの種類を確認する

クレジットカード現金化を行う場合は、本人名義であることが前提です。ただ、本人名義であっても申込ができない場合があります。とくに、持っているカードのブランドが未対応の場合や家族カードなど本人名義でない場合は、現金化ができないことが多いでしょう。家族カードの場合は、現金化可能なところと不可なところと二分されているので、現金化業者に確認を取ってください。

岩手県でクレジットカード現金化業者を利用する際の注意点

手数料によりもらえる現金が少し減る

クレジットカード現金化は、換金率をベースに現金がもらえるサービスです。ただそれだけでなく、さらに手数料が引かれるので、換金率よりも現金が減ってしまう点に注意してください。手数料とは、送料や振込手数料、決済手数料などになります。手数料に関する記述がWebサイト上に一切無い場合は、手数料があると考えた方が良いでしょう。記述がないから無料とは思わないようにしてください。

24時間営業は受付だけに過ぎない

ネット営業の場合は24時間営業中と記載されていますが、これはあくまで受付だけに過ぎない点です。実際には営業時間が別途設定されていることが多いということです。営業時間中の場合は、即日での現金化ができますが、営業時間外の場合は、翌営業日に手続きが回される点に注意しましょう。

クレジットカード現金化は手間とリスクが少ない

クレジットカード現金化を現金化業者に依頼する最大のメリットは、手間とリスクが少ないということです。クレジットカード現金化自体は、自分だけでも十分に行えます。自分たちで商品を購入しそれを買取業者に売却すれば、現金が手に入ります。しかし、換金性の高い商品はカード会社からマークされているので、何らかのペナルティが課せられる可能性があるでしょう。

その一方で、現金化業者に依頼することで、商品を購入する手間とクレジットカードの利用停止のリスクが軽減できます。現金化のための商品はすでに現金化業者が準備しており、それを購入するだけで良いのです。現金化業者に依頼することで、個人で行うよりもリスクが少なく安全に現金が手に入ります。

クレジットカード現金化で即時受け取りできるのかどうかは銀行口座次第

クレジットカード現金化を利用するうえでのデメリットは、即時受け取りができるのかどうかは銀行口座次第のところがある点です。ネット営業のクレジットカード現金化の場合は、銀行口座に振り込まれることで現金が獲得できます。24時間即時反映型のモアタイムシステムを導入している銀行やネットバンク、ゆうちょ銀行の場合は、振り込まれても即時で確認ができます。

岩手県内で営業を行っている岩手銀行や東北銀行、北日本銀行もモアタイムシステムを導入しているので、振込に即時で対応可能です。しかし、ATMの出金対応時間がネックになります。出金対応時間外の場合は、入金されていても出金ができないことが起こり得ます。そのため、出金ができないと困るので、24時間いつでも出金可能な銀行口座を選んだ方が良いでしょう。

以上、岩手でクレジットカード現金化できるオススメ業者まとめ…でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

金田一 学

お金に困った人たちに役立つ情報を発信。お金を借りる方法以外でお金を作る方法などをお伝えしていきます。

-地域のクレジットカード現金化業者