鹿児島でクレジットカード現金化できるオススメ業者まとめ

鹿児島県においてクレジットカード現金化ができる現金化業者が複数存在します。クレジットカード現金化は、クレジットカードのショッピング枠を利用して商品を購入することで、現金を獲得できるということです。ただ、どの現金化業者に依頼した方が良いのか分からない人もいるのではないでしょうか。ここでは、鹿児島県における現金化業者の選び方や注意点について説明するので、ぜひとも参考にしてください。

クレジットカード現金化の優良店を選ぶポイント

クレジットカード現金化を利用したいと思っていても、どの現金化業者が優良店なのか分からないことがあるかもしれません。優良店を利用するのと、悪質点を利用するのとでは、後々の満足度に大きく関わっていきます。悪質なサイトを利用した場合は、低い換金率での取引や個人情報の漏洩などの被害に遭う可能性が出てくるでしょう。ここでは、クレジットカード現金化における優良店を選ぶポイントについて3点紹介いたします。

電話対応が良いこと

電話対応は、会社の姿勢が良く分かるというように重要な要素になります。優良な現金化業者においては、一般企業に匹敵するくらいに丁寧です。男性ではなく、女性オペレーターのみ在席している業者もいるほど、電話対応に力を入れているところがあるほどです。

電話対応が明らかに悪いところは悪徳業者だと認識できるので、そういう現金化業者には取引をしない方が良いでしょう。高圧的な対応については、どう考えても論外だと思うので、そういう対応を受けた場合は、絶対に利用しないようにしてください。

営業実績が長い

現金化業者はとても競争が厳しく営業実績が長いところがとても少ない傾向にあります。また、何らかのトラブルで悪評を受けた業者については、一旦廃業して別の名前で再開業を行うので、意外と営業実績は短いのです。

優良な業者であれば、いちいち廃業をする必要が無いので、同じ名前で営業実績を積み重ねているはずです。現金化業者の中には20年以上の老舗業者があります。営業実績が長いかどうかで優良店を見極めてみてください。

入金スピードが速い

多くの銀行でモアタイムシステムを導入しているため、クレジットカード現金化において即日入金は当たり前に行われています。ただ、地方銀行や信用金庫の中には、モアタイムシステムを導入していないところがあるので、銀行口座に指定しようとしている金融機関がモアタイムシステムを導入しているのかをチェックした方が良いでしょう。

初めて利用する時は本人確認を行う必要があるため、申込から1時間程度、2回目以降は本人確認をカットできるため、申込から15分以内の入金がベースになります。この範囲内に収まっていれば、優良店だと言えるでしょう。

現金化業者を選ぶなら換金率と信用度の2つの観点から決めよう

クレジットカード現金化業者を選ぶ場合は、換金率が高いか、現金化業者の信用度が高いのかという2つのポイントで選んでいった方が良いでしょう。現金化業者によってどのくらいの換金率なのかが異なるので、各業者間で比較しながら選んでいくべきです。

ネットで取引ができる現金化業者の公式サイトに大きく換金率を明示してあるケースがありますが、換金率の表示がないケースもありますので、見積をして納得できる現金化業者に依頼するのが望ましいでしょう。見積を取る時に必要なのが信用できる現金化業者をセレクトすることです。

全国的にクレジットカード現金化においては、カード会社の利用規約に反した仕組みで運営していると言えます。実際に取引を考えている現金化業者を利用する時は、どのような仕組みで現金を獲得できるのかをしっかりと確認しましょう。

実際の利用者数や取引数をオープンにしていたり、クレジットカード事故率を発表していたりするような現金化業者であれば、安心して利用できる材料が揃うはずです。こういう業者であれば、一般的には優良な業者であることが言えます。カード会社の規約と照らし合わせて問題がないのであれば、事故率はゼロでしょう。

事故率がゼロであれば、利用者や取引数が自然に大きくなるはずなので、口コミなどでの信用度などを合わせて信頼できる業者かどうかを見極めるようにしてください。少しでも信頼できる業者と取引するようにしましょう。

鹿児島県でクレジットカード現金化業者を利用する時の注意点

クレジットカード現金化を鹿児島県で利用する場合は、店舗営業をしているところだけでなく、幅広く比較するようにしてください。鹿児島県には鹿児島市を中心にクレジットカードを使って現金を手に入れられるところがあります。インターネットを通じてクレジットカード現金化が行える現金化業者を利用しても良いでしょう。

店頭で対応をしてくれることで、安心するという側面があります。しかし、ネットを通じて鹿児島に関しても対象にしている現金化業者を利用することで、良いサービスを利用できる可能性があります。ネットを利用すれば、店舗に出向くことなく現金をゲットできるはずです。

鹿児島県には店頭でクレジットカード現金化に対応してくれる業者がいますが、そこに出入りしているとお金に困っていると思わられる可能性が捨てきれません。店頭で手続きをした方がその場で現金を手に入るというメリットがあります。

どちらがよいのかは、お互いに良し悪しがあるので、店頭営業を行っていない現金化業者を含めて比較しながら業者選びを行ってください。自分にとってメリットが大きいところを選んでいったほうが都合が良いはずです。

現金が簡単に手に入るのはメリット

クレジットカード現金化のメリットは、現金を簡単に手に入れられるということです。ショッピング枠が余っているクレジットカードと身分証明書、健康保険証など勤務先が明確な書類があれば利用ができます。キャッシング枠を使用しないので、ショッピング枠のみのクレジットでも良いということです。業者によっては、家族名義のクレジットカードでも対応してくれるでしょう。

店頭でクレジットカード現金化を行う場合は、クレジットカードで商品を買い、その場で買い取ってもらうだけで済みます。インターネットを利用する場合は、申込フォームから申込をした後で、必要書類を写メで取ってアップロードをすることで現金化が可能です。申込を行う場合は、氏名や年齢、連絡先などの基本的な情報しか必要がないため、大変な準備をすることなく現金が獲得できるでしょう。

手数料がかかるのがデメリット

クレジットカード現金化のデメリットは、手数料の高さです。クレジットカードを利用する時は、翌月に一括で返済するか、分割払い、リボ払いを選ぶことになります。返済をする場合は、現金化業者に支払った金額をカード会社に返済することになります。

一般的に現金を調達した金額と返済する金額の差は、クレジットカード現金化のほうが高くなる傾向にあります。クレジットカード現金化の場合は、換金率の割合でしか現金が戻ってきませんので、返済する金額のほうがどうしても高くなるわけです。高額な現金化をした時でも最大で98%の換金率で、低い場合は80%に満たない換金率のことも多いでしょう。

できることであれば、キャッシングの審査を受けて枠を少しでも確保した方が良いかもしれません。カードローンであれば、クレジットカードのキャッシングの金利よりも低いので、カードローンを利用できるのであれば、カードローンを利用した方が良いでしょう。クレジットカード現金化は、キャッシングやカードローンに比べると、どうしても手数料負担が大きくなるのです。

以上、鹿児島でクレジットカード現金化できるオススメ業者まとめ…でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

金田一 学

お金に困った人たちに役立つ情報を発信。お金を借りる方法以外でお金を作る方法などをお伝えしていきます。

-地域のクレジットカード現金化業者