熊本でクレジットカード現金化できるオススメ業者まとめ

熊本県の代表的な観光地としては、熊本城や阿蘇山、黒川温泉、天草などがあります。熊本県は山林が多く、緑豊かな畜産業が盛んな土地なので、鶏や牛の料理が美味しい名産物になります。熊本県でも熊本市は繁華街がありますが、その他の街はそういうイメージが薄いのかもしれません。そういう熊本県のクレジットカード現金化事情について解説いたします。

クレジットカード現金化は違法?安全に利用するポイント!

クレジットカード現金化については、違法行為というわけではありません。こういうクレジットカードの使い方をしたからと言って、法律に違反しているわけではなく、利用者が逮捕されたという事例が一件もありません。

しかし、カード会社の利用規約に換金目的の利用を禁止しています。そのため、そういう目的の利用がカード会社に判明したら、カード利用停止やカード再発行不可という厳しいペナルティが待っています。悪質な換金目的の利用をした場合は、さらに強制退会や債務の一括返済というペナルティが課せられ、そのカード会社で二度とクレジットカードの発行ができなくなるでしょう。

クレジットカード現金化を行う場合は、何よりもカード会社に怪しまれないことが肝心です。カード会社は不正利用を防止するという目的で、24時間365日システムで利用状況を監視しています。個人で換金化する時に利用される、金券や新幹線の回数券についても監視の対象になってきます。システムで怪しいと検知された場合は、カード会社から電話確認が取られるでしょう。

万が一カード会社から何らかの確認の電話が来た時に、利用者が現金化をしていると素直に告げた場合は、間違いなくペナルティを受けることになります。ペナルティを受けないためにも、現金化をしているとは言わない方が良いでしょう。何らかの言い訳を考えて、カード会社に説明をする必要があります。カード会社の確認連絡における利用者の説明によって、利用停止などのペナルティが決まるでしょう。

以上のように、換金率が高い商品を購入することはとてもリスクがあります。それに対して、現金化業者を利用してクレジットカード現金化をすることは、換金率の低い商品で現金化が行われます。カードトラブルを回避したり、安全に現金化を行いたい場合は、現金化業者で依頼した方が良いでしょう。

後悔しないクレジットカードを行うために注意することは

現金化業者を利用した現金化を行おう

クレジットカード現金化自体は個人で換金性の高い商品を購入して、それを買取店に売却することで行うことが可能です。しかし、換金率を上げるために高級品ばかりを購入してしまうと、カード会社のシステムに引っかかりやすいという側面があります。そういう使用を繰り返してしまうと、カード会社にばれるリスクがあります。

自分でクレジットカード現金化をすることは難しいので、現金化業者を利用したクレジットカード現金化を行いましょう。現金化業者を利用すると、不自然な履歴にならずにスムーズに取引が行えます。スムーズに取引を行うことで、カード会社から怪しまれる可能性が低くなります。スムーズな取引を実現することで、安心してクレジットカード現金化ができるはずです。

申込額に注意したい

現金化を申し込んだ分は、後にカード会社に返済しないといけません。カード会社が指定する引き落とし日までに、銀行口座にお金を準備する必要があります。たとえば、現金化のために10万円の商品をクレジットカードで購入した場合は、カード会社が指定する引き落とし日までに10万円を準備する必要があるということです。

一括で支払うのが厳しい場合は、分割払いやリボ払いでも良いですが、手数料が余分にかかって支払総額がさらに増えてしまいます。一括で10万円を支払うのは難しいですが、分割払いやリボ払いにすると1回で支払金額を減らせます。しかし、トータルでは手数料が余計にかかって支払総額は10万円を超えるでしょう。

クレジットカード現金化を行う場合は、後々の負担を考えたうえで利用することをおすすめします。くれぐれも計画的に、返済できる金額だけ利用するようにしましょう。

熊本県でクレジットカード現金化を行う際の2つの注意点

無店舗型の現金化業者を利用する

熊本県で店舗型の現金化業者を利用したいと思っていても、そういう業者が存在しないということです。そのため、熊本県でクレジットカード現金化を行う場合は、無店舗型の現金化業者を利用するようにしましょう。無店舗型の現金化業者は、ネットを使って利用するすることになり、すべての手続きをネットを介して利用できます。

熊本県には熊本市のような都市部がある一方で、田舎もあります。熊本県のどこに住んでいたとしても、無店舗型の現金化業者を利用することで、短時間で現金を手にすることが可能です。店舗型と違って直接現金を手にすることができないので、無店舗型の場合は銀行口座が必要になります。

無店舗型の現金化業者の場合は、申し込んでから30分ほどで現金が振り込まれ、カード会社にばれるリスクを抑えることが可能です。しかし、買取方式の現金化業者の場合は、カード会社にばれる可能性がるので、基本的にキャッシュバック方式の現金化業者を利用しましょう。

キャッシュバック方式は、業者が指定する商品の特典として現金がキャッシュバックされるので、カード会社にはあくまで通常のショッピングと同様に見えるはずです。そのため、キャッシュバック方式を利用する無店舗型の現金化業者を利用しましょう。

会社概要に所在地や代表者名が書かれていないところは注意したい

優良な無店舗型の現金化業者を求める場合は、現金化業者の公式サイトの会社概要をチェックしてみてください。会社概要は無店舗型の現金化業者の実情を知るために必要なページになります。一部上場企業であれば、会社のことを知るために会社概要をきちんと書いてあるはずです。したがって、現金化業者のことを知るために、会社概要をきちんと書いてあることが重要なのは言うまでもありません。

公式サイトに会社概要が何もない場合は、悪質な業者で換金率が実際よりも低い可能性があるでしょう。そのため、現金化業者の会社概要に、会社の所在地や代表者名などがきちんと記載されているのかどうかを、事前に確認した方が良いでしょう。安全に取引をしたいならば、事前に会社概要をチェックしてみてください。

熊本県のクレジットカード現金化まとめ

熊本県は大分県ほどではないとしても黒川温泉などの有名な温泉があり、牧場なども多く畜産業も盛んです。都道府県の人口ランキングで23位と比較的健闘しているものの、繁華街とは無縁の土地となっています。熊本県は店舗型のクレジットカード現金化の専門店が存在しません。どうしても店舗で取引したい場合は、自分で商品を見つけて買取店で買い取ってもらう必要があるでしょう。

ただ、新幹線のチケットやブランド品の買取における回転率が悪いという事情があるため、高値で売れることを期待できないのです。ブランド品を売却したとしても、売れ線の商品でないため半値でしか売れないという事態も起こり得るでしょう。

どうしても熊本県でクレジットカード現金化を行いたいのであれば、ネットで取引できる無店舗型の現金化業者を選ぶと良いでしょう。住んでいるのが田舎であっても安定した換金率がで買い取ってくれるので、自分で現金化をするよりもましではないでしょうか。手間がかからず換金率で有利になる無店舗型の現金化業者の利用を検討してみてください。

以上、熊本でクレジットカード現金化できるオススメ業者まとめ…でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

金田一 学

お金に困った人たちに役立つ情報を発信。お金を借りる方法以外でお金を作る方法などをお伝えしていきます。

-地域のクレジットカード現金化業者