沖縄でクレジットカード現金化できるオススメ業者まとめ

沖縄県には、店頭でクレジットカード現金化を行う現金化業者が2件存在します。店頭で取引ができる現金化業者として、青葉とケイネットがあります。どちらも審査が要らないのでスムーズな取引が実現できます。主婦でも無職の人でも、本人名義のクレジットカードがあれば利用が可能です。沖縄だけでなく、日本中どこでも利用できるので、現金調達にお困りならば、お気軽に利用してみてください。

即日でクレジットカード現金化の注意するべきポイント

クレジットカード現金化は、即日入金が当たり前のサービスになっています。ただし、即日入金を希望するためには、申込手続きをしている時に注意するべきポイントがあります。今回はそのポイントについて2つ紹介いたします。

入金してもらう銀行口座に注意

店舗型の現金化業者の場合は、銀行口座は不要です。しかし、無店舗型の現金化業者の場合は、銀行振り込みで入金をするので、銀行口座が必要不可欠です。家族名義の口座は利用できませんので、本人名義の口座をあらかじめ準備しておきましょう。誰でも口座を持つことができるので、クレジットカード現金化を利用する前に口座を作っておくと良いでしょう。

最近はどの銀行でもすぐに入金が反映されるモアタイムシステムを導入しているので、平日15時以降、土日祝日でも入金を確認できるはずです。ただし、少ないながらもモアタイムシステムを導入していないところもあるので、そういう金融機関の場合は、即日入金が厳しくなります。モアタイムシステムを導入していない金融機関しか銀行口座がない場合は、ゆうちょ銀行やネット銀行の口座を作っておくと良いでしょう。

現金化業者の営業時間に気を付ける

現金化業者の中には24時間対応可と明記しているところがありますが、これはあくまで申込が24時間対応しているということを意味しています。申込が24時間対応しているので、暇な時にいつでも申込ができるということに過ぎません。

実際に申込をしたとしても、本人確認やその後のクレジットカードで商品を購入しないことには先に進めません。申込をしたとしても、その後の手続きを行ってくれるのは、営業時間内に限られるということです。そのため、利用を行う時には、営業時間を確認した上で申込をしてください。

24時間申込可と大きく明記してあったりしますが、営業時間については明記してなかったりしますので、営業時間について十分に確認を行うようにしてください。即日入金を希望している人はとくに確認を怠らないようにしましょう。

一般的に平日の夜遅くや土日祝日は、営業をしていない現金化業者は多くあります。むしろ24時間営業している現金化業者がとても稀なのです。とくに、平日の深夜や土日祝日に現金を獲得したい人は、その時間帯に確実に営業をしている現金化業者を選ぶようにしてください。

沖縄で人気があるクレジットカード現金化の口コミ

良い口コミ

woman4
沖縄県にあるクレジットカード現金化を利用したら、老舗の現金化業者に比べて換金率が良く、とても丁寧な対応で助かりました。クレジットカード現金化の手続きがとてもスムーズで入金までにそれほど時間がかからなかったので、不安を感じることなく安心できました。困った時には、またクレジットカード現金化を利用したいと思っています。

悪い口コミ

woman5
沖縄に旅行をしているところ、クレジットカードが使えないお店が多かったので、クレジットカード現金化を利用することにしました。クレジットカード現金化を利用できる店舗があるので安心ということもあって、何も気にせず利用しましたが、対応した人の口調が若干冷たく感じました。現金化のサービスや換金率は不満が無いですが、もう少し柔らかい感じで対応してくれたらうれしかったです。

沖縄県でクレジットカード現金化を行う上での2つの注意点

沖縄県で唯一の店舗型の現金化業者は買取方式

沖縄県には「青葉」と呼ばれる店舗型の現金化業者があり、その店舗は買取方式で運営しています。買取方式とは、換金性の高い商品をクレジットカードで購入し、その商品を現金化業者に売却することで現金を獲得する方式です。青葉の近くには家電量販店があるので、その家電量販店でパソコンやテレビ、洗濯機と言った家電製品をクレジットカードで購入し、その家電製品を青葉が買い取ることで現金をゲットできます。

青葉における買取対象は家電が中心にはなりますが、各種金券にも対応していたりします。デジタル一眼レフカメラやパソコンなどの高価な物ほど換金率が高くなり、多くの現金を獲得可能です。青葉のホームページで記載されている買取強化中の品物であれば、さらに高額買取ができるでしょう。

青葉では古くからクレジットカード現金化を行っていることもあって、沖縄県ではとても有名です。実際に青葉を利用する人は、現金を早く手に入れたい人が多く利用していると言えます。店舗型の現金化業者でありながらも、ネットでも現金化ができるので、沖縄県だけでなく、全国からも取引が可能になります。

買取方式の現金化業者は換金率とカード会社に対するリスクに注意したい

沖縄県でクレジットカード現金化を行う場合は、青葉という店舗型の現金化業者を利用するか、全国にある無店舗型の現金化業者を利用するかの2択です。前者の青葉を利用する方法は、買取方式の現金化業者ですので、あまり換金率という面では期待できないでしょう。後者の場合はキャッシュバック方式ですので、前者よりは換金率が安定しています。

青葉に限らず、買取方式の現金化業者を選択する場合は、カード会社に対して現金化をしていることがばれてしまう可能性があります。買取方式で換金率を上げていくためには、換金性が高い商品をクレジットカードで購入しないといけないからです。そのため、青葉を利用する場合は、換金率とカード会社にばれるリスクを考慮に入れるようにしてください。

無店舗型の現金化業者を利用する場合は、キャッシュバック方式ですので、カード会社に対して現金化をしていることがばれる可能性は圧倒的に低いと思われます。換金率についても買取方式よりも変動幅が強い作安定しています。沖縄本島以外の離島の場合は、青葉に行くこと自体が難しいでしょうから、無店舗型の現金化業者を利用するのが現実的です。

沖縄で人気があるクレジットカード現金化業者まとめ

沖縄にはいくつか店舗型の現金化業者が存在します。店舗型の現金化業者なので、店舗まで出向く必要があります。急ぎで現金を調達したい場合は、住んでいるところから近いところを選択することになります。南部エリアから青葉がある宜野湾までとなると、交通状況によっては時間がかかる可能性があるので、ケイネット那覇店にも注目すると良いでしょう。

青葉であれば、主に家電製品、ケイネットであれば、主にチケットを対象にしています。不要なカードなどの金券がある場合は、ケイネットに持っていくと良いでしょう。不要になった家電製品があれば、商品価値が下がる前に青葉に査定してもらうと良いでしょう。

沖縄本島以外の離島や沖縄県外であれば、インターネットでもメールでも査定をお願いすることができるので、気軽に問い合わせをしてみてください。こういうところからクレジットカード現金化をするのであれば、対象となる商品をクレジットカードで購入した後に、青葉もしくはケイネットまで商品を郵送する必要があります。それから業者が査定をして、それに納得したら現金が振り込まれるという流れになります。

以上、沖縄でクレジットカード現金化できるオススメ業者まとめ…でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

金田一 学

お金に困った人たちに役立つ情報を発信。お金を借りる方法以外でお金を作る方法などをお伝えしていきます。

-地域のクレジットカード現金化業者