キャッシュチェンジの口コミ評判を調査!クレジットカード現金化までの流れも解説!

※クレジットカード以外使用不可

キャッシュチェンジ

即日現金化でおすすめの業者「キャッシュチェンジ」。このページでは、

などなど、キャッシュチェンジの詳細を詳しく解説していきます。

キャッシュチェンジ公式

https://cashchange.biz/

キャッシュチェンジは、創業15年の実績を誇る経験豊富な現金化業者です。キャッシュバック方式を採用しているため、クレジットカードさえあれば審査不要で利用できます。

また、1万円から15万円未満の少額利用も可能。換金率は89%~最大98%で現金化できるので、ちょっとした現金調達にも重宝します。

換金率が1%アップする女性限定プランや新規契約、友達紹介、乗り換え利用で現金プレゼントなど、豊富な特典も魅力的なクレジットカード現金化業者となっています。

クレジットカード現金化業者キャッシュチェンジの運営会社情報

屋号キャッシュチェンジ
公式サイトURLhttps://cashchange.biz/
住所東京都中央区日本橋人形町3-3
最低利用可能金額1万円から
換金率98%
振込時間最短5分
定休日不定休
営業時間9:00~20:00
15時以降ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行
取り扱いカード・VISAカード
・MasterCard
・AmericanExpress
・JCB
分割・リボ払い可能
キャンペーン乗り換えキャンペーン
設立年月創業15年
責任者塩田慶太
申込方法WEB・電話
電話番号0120-954-977
地図地図はこちら
使用できない決済方法・メルペイ
・バンドルカード
・ペイディ
・au ペイ
・Kyash (キャッシュ)
・atone(アトネ)
・ウルトラペイ
・B/43(ビーヨンサン)
・ナッジ
・バンキットカード

会社概要が、ホームページ下部のわかりにくいところにリンクされている業者が多い中、キャッシュチェンジはトップの目立つところに繋がっています。

その内容も住所や代表者名、連絡先等が明記されているだけではなく、クーリングオフや返品対応についてまで言及されている誠実ぶりです。

法律に従い営業している現金化業者であることも書かれているため、利用者が安心して申し込めるように十分な配慮がされていることが窺えますし、信頼性も高いと考えられます。

キャッシュチェンジのクレジットカード現金化がおすすめな5つの特徴

キャッシュチェンジの特徴
現金化業者はたくさんありますが、それぞれに特徴があります。

キャッシュチェンジには、以下5つの特徴があります。

それぞれ、見ていきましょう。

簡単な手続きだけでスピーディーに入金可

クレジットカード現金化でまとまったお金を作りたい、そう思っていても手続きが複雑ではハードルが高く感じてしまいます。

しかし、キャッシュチェンジでは単純な4ステップのみで振り込んでもらうことが可能で、電話口でのスタッフの指示もわかりやすいことから、初心者が安心して申し込めます。

創業15年の老舗だから信頼性抜群

これまでカードトラブルや振り込み詐欺なども一切起こしておらず、安全性の高い取り引きを15年以上続けてきた信頼性の高い現金化業者です。

オンライン業者の中には少なからず悪徳業者も紛れ込んでおり、名称を変えて新規事業者として営業をしているところも見られます。

そんな中にあって長年継続して実績を積み重ねてきた業者ということもあり、優良業者の1つとして評価も高いのです。

どこから手続きしても最短5分で振り込み完了

決済手続きが終了した後、最短たった5分で指定した銀行口座への振り込みが完了します。

現金化利用者には、どうしても当日中にお金を用意しなければならない事情を抱えているかたも多いため、長時間待たされることなく取り引きできるのが魅力です。

場合によっては本人名義ではないカードでも申し込める

基本的には、申し込みに利用できるクレジットカードは手続きをしている本人名義のもののみです。

しかしながら、キャッシュチェンジのスタッフが直接名義人に確認できる場合にのみ、手続きをするかた本人のカードではない場合でも、現金化できる場合があります。

詳しい条件などは要問合せとなっていますが、個々の事情を鑑みて融通を利かせてもらえる柔軟さもメリットの1つです。

換金率が確約されているため他社よりもお得

キャッシュチェンジでは申し込み金額に応じて換金率が変わってきますが、一定の範囲内でのパーセンテージが確約されていることから、他社の換金率と比較して大きく下がりにくいという特徴があります。

85%と書かれていたのに入金された金額が70%程度だった、といった認識の齟齬が生まれにくいだけではなく、適用換金率の説明をしっかり受けた上で取り引きを決めることができるため不安がありません。

これらの特徴があるので、キャッシュチェンジでは安心して現金化ができるのですね。

クレジットカード現金化業者キャッシュチェンジの営業時間

キャッシュチェンジの営業時間は、曜日によって次のように異なります。

キャッシュチェンジの営業時間
平日9時~20時
土曜日10時~18時
日曜日・祝日11時~18時

この営業時間内であれば現金化の手続きや入金、電話対応をしてもらうことができます。平日の営業時間は長いのですが、土日祝日はそれほど長いとは言えないため注意しましょう。

またキャッシュチェンジでは営業時間外であっても公式サイトからの申し込みは24時間いつでも受け付けています

営業時間内にしか処理は行っていないため手続きは翌日の営業時間になってからでないと進めてもらえませんが、朝一で手続きをしてほしいという人や日中に時間が取れないので申し込みだけでもしておきたいという人にも利用しやすくなっていますよ。

キャッシュチェンジの定休日について

現金化業者では、定休日を設けていることも少なくありません。定休日がある業者だと、自分が利用したいと思っても業者が休みで現金化をしてもらえない可能性もあります。

キャッシュチェンジの公式サイトには、特に定休日に関する情報は書かれていません。

土日祝日も営業をしていることや、定休日がある業者はそのことを明記していることから、定休日を設けずに年中無休で営業していると考えられます。
そのためいつでも好きな時に現金化をしてもらうことができます。

振込先に指定する銀行や利用する時間・曜日によっては入金がすぐには反映されず、翌日以降の受け取りになってしまうこともあります

お急ぎの方は忘れないようにしてください。

クレジットカード現金化業者キャッシュチェンジの口コミ評判

キャッシュチェンジの体験談
キャッシュチェンジの良い口コミ評判

woman2
ホームページに書かれていることがわかりやすかったので、現金化初心者でも挑戦しやすいと思いました。スタッフの対応もよくて、やはりここでも説明が丁寧で好印象です。
woman1
振り込みまでのスピードがなかなか早いですね。事前に今現在の申し込みからどのくらいかかるのか教えてもらえましたし、おかげ様で期限間近だった支払いにも間に合わせることができました。
woman3
他社よりも換金率が低かったら要相談が可能、結構融通が利く業者さんなので比較してから申し込むのがいいですね。ちゃんと適用してもらえたのでお得でした。
キャッシュチェンジの悪い口コミ評判
woman5
一定還元率確約とはあるのですが、実際はあれこれと引かれてホームページにある表通りとはいきません。事前に教えてもらえたものの、期待していた分ちょっと損をした気持ちです。
man3
手続き完了後から振り込みまではスピーディーなものの、電話対応が日中のみなのは少し不便です。24時間受け付けをしていてもこうした業者は多いので気をつけたほうがいいですね。
man1
いつでも入金可になっている対象銀行が少ないです。たまたま持っていたのでよかったのですが、ない人は少し不便かもしれません。

クレジットカード現金化について詳しく書かれているホームページの見やすさスタッフの説明のわかりやすさ対応の評価が高い業者です。

換金率や電話対応可能時間で不安視される点もありますが、事前相談可能で納得してから承諾できるため、大きなトラブルには繋がっていないこともわかります。
キャッシュチェンジの還元率に関する口コミ
現金化をする際には実際にいくら振り込んでもらえるのかを知りたいという人も多いです。

そこでここからはキャッシュチェンジの口コミから実際の還元率を確認していきましょう。

man1
キャッシュチェンジに電話をしたところ、公式サイトには書かれていませんでしたが手数料が引かれて還元率が下がると説明がありました。以前に利用した業者ではこちらから聞かなければ手数料を教えてくれなかったので信頼できますね。
woman5
キャッシュチェンジを利用したのですが、手数料が引かれた結果還元率は70%台後半になりました。以前に利用した業者ではもっと低くなったので、思っていた以上の金額になりましたね。
man5
還元率が高いということでキャッシュチェンジを利用したのですが、想像以上に手数料を取られてしまいました。還元率が10%以上下がってしまったので、それだけ手数料がかかるのならば公式サイトにも書いておくべきだと思います。

キャッシュチェンジでは手数料が引かれた結果、還元率は70%台になってしまうことも多いです。それを知らずに利用したという人もいるので、手数料がかかることを覚えておいてください。

キャッシュチェンジの入金スピードに関する口コミ

woman2
キャッシュチェンジで19時ごろに申し込みをしたのですが、30分後には入金をしてもらうことができましたよ。夜は時間がかかるというイメージがあったのですが、昼間に利用した時と入金スピードは変わりませんでした。
man3
キャッシュチェンジは何度か利用していますが、だいたい30分くらいで入金してもらえています。入金スピードが速くて安定しているので、急いでいる時でも安心して利用できそうですね。
woman1
キャッシュチェンジでは最短5分で入金をしてもらえるということでしたが、早くても15分くらい、最短時間で入金してもらえたことはありません。それほど急いでいなかったので十分でしたが、急いでいる人からすると物足りないかもしれません。

キャッシュチェンジでは最短時間で入金されることは少ないようですが、概ね30分程度で入金してもらえることが多いようです。

夜間や休日でもスピードはあまり変わらないようなので利用しやすいでしょう。

キャッシュチェンジのスタッフの対応(電話対応)に関する口コミ

man4
キャッシュチェンジのスタッフ対応は丁寧だと聞いていましたが、本当にその通りでした。初めての現金化でキャッシュチェンジに電話をしたのですが、対応は非常に丁寧でこちらの質問にもわかりやすく答えてくれたので安心して利用できましたよ。
woman4
月末にキャッシュチェンジに申し込みをしたのですが、混雑していたためか折り返しの電話が来るのに時間がかかりました。忙しい時でも対応は丁寧なので信頼できますが、すぐに対応してもらえないことがあるのは少し残念です。
woman3
キャッシュチェンジは申し込みをしたらすぐに対応してくれますよ。対応もかなり丁寧で親身に相談に乗ってくれるので、これからもキャッシュチェンジを利用したいと思っています。

キャッシュチェンジのスタッフ対応は非常に丁寧で高い評価を得ています

混雑時には、対応に時間がかかってしまうこともあるようなので、お急ぎの方はご注意ください

キャッシュチェンジの5chでの評価は?
現金化業者を選ぶ際には、評判を知りたいという人も多いです。そこで、キャッシュチェンジの評判を現金化業者についての書き込みが多い5chで検索してみました。

その結果、キャッシュチェンジは5ch上ではそれほど評判がいい業者というわけではありませんでした。

その理由として最も多いのが「手数料が引かれて還元率が低くなる」というものです。

中には60%台にまで還元率が下がってしまったという人もいるようで、評価を下げていました。

手数料が引かれるのはキャッシュチェンジに限った話ではありませんし、キャッシュチェンジの公式サイトには還元率は最大値のものであるとも明記されています。

そのため還元率が変動してさらにそこから手数料が引かれた結果のものなので、決して悪質というわけではありません。

気になる点はあるかもしれませんが、安心して利用できる業者ですよ。

キャッシュチェンジのクレジットカード現金化の還元率・2回目以降の利用・手数料について

キャッシュチェンジの還元率について
クレジットカード現金化において重要な換金率。

キャッシュチェンジにおいては1万円からの申し込みが可能で、15万円までであれば最大換金率が89%、以降は金額に比例してアップしていき、100万円までで98%の換金率が確約されています。

女性限定プランは、80万円までがそれぞれ1%高い設定です。

少額でも5万円分手続きすれば44,500円、女性プランで45,000円という計算になりますので、なかなかの数値でしょう。
ここからさらに手数料等もかかりますが、安定して80%以上での取り引きを期待できます。還元率の詳細は以下の表をご参照ください。
ご利用額通常プラン女性限定プラン
1万以上~15万未満89%90%
15万以上~30万未満92%93%
30万以上~50万未満94%95%
50万以上~80万未満96%97%
80万以上~100万未満98%98%
100万以上askask

キャッシュチェンジの初回換金率は?
キャッシュチェンジでは、初回利用時と乗り換えでの利用時にはキャンペーンが適用されるため、初めてキャッシュチェンジを利用する人は、還元率自体はは2回目以降と変わらないものの、現金がもらえる分良い条件で現金化ができるようになっています。

ポイント

キャンペーンでは初めてキャッシュチェンジを利用する人の中でも、他の業者を利用したことがないという人は最大3万円の現金を、他の業者を利用していたという人は金額は公開されていませんが現金のプレゼントを受け取ることができます。

そのためキャッシュチェンジは初めて利用する人がよりお得に現金化ができる業者なのです。

なお、いくらの利用でいくらの現金がもらえるのかなどの詳細は公式サイト上では公表されていないため、不安な場合は事前に問い合わせるようにしてください。
キャッシュチェンジの2回目以降利用時の還元率
キャッシュチェンジでは、初回利用時には現金のプレゼントキャンペーンが開催されていますが、2回目以降は基本的に公式サイトに記載されている還元率が適用されることになります。

この還元率は最大値のものなので、常にそのままの金額が振り込まれるわけではなく、金額や申し込みのタイミングによって金額が変動することもあるので覚えておきましょう。

また、キャッシュチェンジでは現在HPのリニューアルに伴い還元率が2%アップするキャンペーンが開催されているため、2回目以降でも普段よりもお得に利用できるようになっています。

そのため、キャッシュチェンジに興味があるという人は今が現金化のチャンスなので、ぜひ利用してみてください。
キャッシュチェンジでは手数料が掛かる?
現金化業者では、公式サイト上で還元率が公開されていることも多いです。

ですがその還元率は手数料が引かれる前のもので、実際には手数料が引かれた金額が振り込まれることも珍しくありません。

キャッシュチェンジの公式サイトを見てみると、特に手数料に関する情報は書かれていません。

手数料がかからないわけではなく、手数料が引かれた金額が振り込まれてしまうので注意してください。

公式サイトによると、還元率は通常プランを利用した場合でも1万円~15万円未満なら89%とあるのですが、実際には70%台にまでなってしまうようです。

ポイント

他の業者と比較しても特別低いというわけではないのですが、もともと提示されている還元率が高い分低くなったと感じてしまう人も多いので、手数料が引かれることを忘れないようにしましょう。

キャッシュチェンジでのクレジットカード現金化の入金スピード

キャッシュチェンジの入金スピードについて
身分証明書の提示を省略することができるリピーターであれば、最短5分で入金が完了します。

ただし混雑具合によってはもう少しかかるケースもあるため、20分から30分程度かかると思っておくと安心です。

また、初回利用者は手続き自体に30分程度かかるので、さらに時間に余裕を持って連絡しましょう。

ポイント

平日15時以降、銀行窓口が閉まっている時の入金は、ゆうちょ銀行と楽天銀行、そしてジャパンネット銀行を口座指定しておくことで即時反映されます。

それ以外の場合には翌銀行営業時間まで持ち越されますので注意しておいてください。
キャッシュチェンジの即日入金の条件
現金化をしたいという人の中には、できるだけ早く現金を受け取りたいという人も多いです。

キャッシュチェンジでは、そんな人も安心して利用できるように最短5分で入金をしていて、条件を満たせば即日入金をしてもらうこともできます

即日入金の条件は、次の通りです。

平日15時までに手続きを完了させる

キャッシュチェンジでは平日15時までに入金が完了すれば、国内すべての銀行に対して即日入金が可能です。

平日15時以降や休日は指定銀行を利用する

キャッシュチェンジでは平日15時以降や休日であってもゆうちょ銀行楽天銀行ジャパンネット銀行のいずれかの銀行を振込先に指定すれば即日入金をしてもらうことができます。

ポイント

なおこれらの銀行を利用した場合でも営業時間までに入金をしてもらえなければ入金は翌日になってしまうので注意しましょう。

これらの条件を満たす必要があるため、いつでも即日入金が約束されているわけではないので覚えておきましょう。

キャッシュチェンジのクレジットカード現金化キャンペーン情報

キャッシュチェンジでは現在、次の4つのキャンペーンが開催されています。
HPリニューアルにつき還元率2%アップ
キャッシュチェンジの公式サイトのリニューアル記念に今だけ還元率が2%アップしています。
新規利用者は現金最大3万円プレゼント
初めてキャッシュチェンジを利用する方を対象に、利用金額に応じて最大3万円の現金がプレゼントされます。
お乗り換えキャンペーン
他の業者からの乗り換えでキャッシュチェンジを利用している人を対象に現金をプレゼントしています。
紹介特典
キャッシュチェンジに友達を紹介し、その友達が契約を完了すると紹介者に現金最大5万円がプレゼントされます。

これらのキャンペーンを利用することで、キャッシュチェンジでよりお得に現金化ができるようになります。

キャッシュチェンジの申し込み~クレジットカード現金化までの流れ

キャッシュチェンジの申込方法の流れ
キャッシュチェンジで現金化をする場合、手続きは次のような流れで進んでいきます。

step
1
ホームページの申し込みフォームを使う

申し込み専用フォームを開いて、氏名や連絡先などの必要事項を入力して送信してください。

折り返し電話がかかってきます。

step
2
スタッフと口頭で打ち合わせ

電話口で希望金額に対する適用換金率、入金額について説明を受けます

承諾をするかキャンセルするかを決めましょう。

step
3
オンラインショッピングで決済

問題なかった場合には、キャッシュチェンジが指定するサイトで商品を購入、カード決済します。

step
4
決済が確認され次第入金

商品が購入され間違いなく決済されたことを確認したら、キャッシュチェンジ側ですぐ入金作業に移りますので、完了連絡が来るまで待つだけです。

このように、特別難しい手続きはないので気軽に利用できますよ。

慣れていないので不安という人はスタッフに説明してもらうことも可能です。

キャッシュチェンジの利用で、本人確認・職場確認はある?

キャッシュチェンジでは電話連絡が必須となっていて、そこで本人確認が行われます。

2回目以降の利用時には電話での口頭での本人確認が行われることもありますが、初回利用時は必ず身分証明書の提出が求められます。

身分証の提出はクレジットカードの名義人と申込者が同一人物かを確認するために行われていて、クレジットカードの不正利用を防ぐためにキャッシュチェンジ以外の業者でも同様に行われています。

またキャッシュチェンジではカードローンのような職場への在籍確認は一切行われていません。

これはキャッシュチェンジでの現金化は融資を受けているわけではないため、収入などの確認をする必要がないためです。そのため、無職の方でも利用できますよ。

キャッシュチェンジの利用時、必要書類はある?

キャッシュチェンジを利用する場合、必要な書類が3つあります。

1つ目はクレジットカードです。キャッシュチェンジはクレジットカードの現金化業者なので、クレジットカードがなければ利用できません

ココがポイント(o^^o)

なおクレジットカードは原則本人名義のものになりますが、名義人から電話で直接承諾を受けられるなら他人名義のカードでも利用できます。

2つ目は身分証明書です。キャッシュチェンジでは、本人確認のために身分証明書の提出を求められる場合があります。運転免許証や健康保険証などの、公的な身分証明書を準備しておきましょう。

3つ目は銀行口座です。キャッシュチェンジでは、口座振り込みで現金の受け渡しをしているため銀行口座も必要です。

これらの3つの書類があれば現金化をすることができるので、年収証明などのような準備が必要な書類は一切必要ありませんよ。

クレジットカード現金化の申し込み後にキャッシュチェンジから連絡がこないときの原因は?

キャッシュチェンジでは、申し込み後に必ず電話での連絡があります。業者によっては初回利用時のみ電話が必須で2回目以降はメールで利用できることもありますが、キャッシュチェンジでは何度目の利用であっても必ず電話連絡があります

中には、申し込みをしたにもかかわらず電話がかかってこなかったという人もいます。そのような場合、次の原因が考えられます。

申し込みフォームに入力した電話番号が間違っている
キャッシュチェンジでは、申し込みフォームに入力された電話番号に連絡をしています。そのため、この電話番号が間違っていると電話はかかってきません。

営業時間内に手続きが間に合わなかった
キャッシュチェンジでは、営業時間内にのみ申し込みを処理し連絡をしています。そのため、申し込みの処理が営業時間に間に合わなければ連絡は翌日になってしまいます。

もし申し込みをしてしばらく待っても連絡が来なければ、公式サイトに記載されている電話番号から問い合わせをするようにしてください。

キャッシュチェンジでクレジットカード現金化をする際の注意点

キャッシュチェンジの注意点は?
キャッシュチェンジは便利な業者であることに間違いないのですが、実は次のような注意点もあります。

1つずつ、解説していきますね。
古物商許可証番号がどこにも見当たらない
まず、古物商許可証は中古品売買をしている業者が必要とするもので、クレジットカード現金化業者の中では買取方式を採用しているところが対象になります。

キャッシュチェンジはキャッシュバック方式で現金化しているため、この許可証がなくても問題なく営業することが可能です。
古物商許可証について番号公開されていない
キャッシュチェンジの現金化は、キャッシュバック方式が採用されています。

購入商品に対して現金がプレゼントされるという体裁を取っているため、買取方式とは異なり中古品売買が行われていません。

古物商としての営業許可を必要としていないため、提示がなくても問題はないので安心しましょう。
深夜や早朝の対応をしていない
現金化の申し込み自体はWEBから24時間受付をしていますが、折り返しの電話は営業時間である平日9時から20時土曜日は10時から18時、さらに日祝日であれば1時間短い11時から18時の中で対応しています。

ココに注意!

そのため、深夜や早朝に申し込んでもすぐに手続きが進められるわけではありません。

緊急時には、なるべくこの営業時間内に連絡するように心がけましょう。
実店舗での手続きができない
キャッシュチェンジはオンライン専門で営業をしているため、対面窓口での取り引きは受け付けていません。

しかし、こうしたオンライン業者は実店舗がないことで人件費や管理費を削減できるというメリットがあり、その分は高換金率で取り引きでき、利用者にとっては何かとお得です。

これらの注意点を知らずに利用してしまう人もいますが、深夜や早朝に現金化をしたい人や店舗で直接手続きをしたいという人は注意してください。

キャッシュチェンジでのクレジットカード現金化でよくあるQ&A

ここからは、キャッシュチェンジでよくある質問とその回答を紹介します。

キャッシュチェンジの利用でカード停止の可能性は?

キャッシュチェンジならばそのような心配はいりません。
キャッシュチェンジでは過去にカードトラブルは報告されておらず、現金化をしたことが原因でカードが使えなくなったという人は見つかっていません。

キャッシュチェンジの利用で家族や職場にバレる可能性は?

キャッシュチェンジでは書類手続きや家族や職場への連絡は一切行っていません。
電話や身分証明書の提出で本人確認を行うだけでいいので、本人以外に電話をかけたり、書類が届くことはありません。

キャッシュチェンジで振り込まれないことはある?

キャッシュチェンジでは当然のことですが必ず入金をしてもらえるので安心してください。
キャッシュチェンジの口コミには「振り込んでもらえなかった」といった内容は一切ありませんし、キャッシュチェンジの公式サイトにも利用者が安心して利用できるように迅速に対応していると書かれています

キャッシュチェンジは平日以外でも振り込んでもらえる?

実はキャッシュチェンジではそんな人も安心して利用できるように、土日祝日でも入金を行っていて、その日のうちに現金を受け取ることもできます。
ですが2つの注意点があります。


営業時間が短い

キャッシュチェンジでは平日と土曜日、日曜日・祝日でそれぞれ営業時間が異なります。
土日祝日は営業時間が短いので、朝早い時間や遅い時間に現金化をしたい人は注意しましょう。


休日に入金ができるのは一部銀行のみ

キャッシュチェンジでは、休日にはゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行のいずれかの銀行でなければ入金が即日反映されません。
それ以外の銀行の場合、入金は銀行の翌営業日になってしまうので注意しましょう。

相談だけでも大丈夫ですか?

はい、不安なことがある場合はお気軽にお電話ください。

下記のバーチャルカードなど、クレジットカード以外はご利用できません。

使用できない決済方法
メルペイ / バンドルカード / ペイディ / au ペイ / Kyash (キャッシュ) / atone(アトネ) / ウルトラペイ / B/43(ビーヨンサン) / ナッジ / バンキットカード

キャッシュチェンジの口コミ評判・換金率・クレジットカード現金化までの流れまとめ

キャッシュチェンジの口コミ体験談まとめ
長年業界で営業し続けている優良業者の1つであるキャッシュチェンジは、確約された安定した高換金率スピーディーな対応、さらに豊富なキャンペーン展開もあってメリットの多い業者です。

ホームページもわかりやすく、初めてのかたへ配慮も十分にされていますので、クレジットカード現金化でお金を調達したいと考えているかたは、まずは気軽に問い合わせてみることをおすすめします。

キャッシュチェンジ以外にも初心者でも利用しやすいクレジットカード現金化業者があります。

その他のクレジットカード現金化業者の情報の確認はこちらからどうぞ。
クレジットカード現金化優良店・大手業者を比較!

  • この記事を書いた人
金田一 真奈美

金田一 真奈美

お金に困った人たちに役立つ情報を発信。お金を借りる方法以外でお金を作る方法などをお伝えしていきます。

-クレジットカード現金化優良店