後払いHIT(ヒット)の口コミ評判!やり方やメリット、デメリットも調査!

HIT(ヒット)

公式URL
https://hit-cash.net/

後払いアプリを使った現金化に興味のある人におすすめなのが「HIT(ヒット)」という業者です。

HITでは各種後払いアプリを使った現金化作業を効率的に進めてくれるだけでなく、クレジットカードの現金化にも同時対応する柔軟性を持っています。

ここからはHITの使い方や安全性などについてさらに詳しく紹介していきましょう。

HIT(ヒット)の運営会社に関する基本情報

サービス名HIT(ヒット)
公式HPhttps://hit-cash.net/
住所東京都豊島区池袋4-12-28
担当者表記なし
換金率表記なし
振込時間最短10分
土日祝日営業
営業時間9:00~23:00
キャンペーン表記なし
設立年月表記なし
電話番号表記なし
E-mail表記なし
手数料表記なし
事業内容表記なし

HITを運営する会社情報について、公式ホームページの内容は安全性を確認する上で残念ながら不完全なものとなっています。

特に公安委員会から発行される古物営業許可番号に関する記載が見当たらない点は、大きな不安材料と言えるでしょう。

ただし古物営業許可番号がないからといって怪しい会社と決めつけることもできません。

あくまで公式ホームページの情報が不足しているだけなので、安全性については実際の利用者の声を拾うなどして別途確認していくことが重要になるでしょう。

HIT(ヒット)を利用した人の口コミ評判

良い口コミ評判

HITの換金率はそこまで悪くはない印象です。換金率83%からとのことでしたので、80%台になってしまうんだろうなと思っていたところ90%の換金率を提示してもらえたのは嬉しい誤算でした

月の始めに必要になった支払いのためにHITでの現金化を利用させていただきました。初めての利用でしたが丁寧な対応をしてもらえて、特に迷うこともなく現金を用意できたのは大変助かりました。振込までも30分かからなかったと思います

クレジットカードを持っていなかったので、後払いアプリで現金化ができるというHITを試しました。正直、半信半疑だったのですが思った以上にスムーズに現金振込まで進むことができて驚いています

悪い口コミ評判

HIT、換金率は他と比べて悪い。後払いアプリの現金化では仕方のない面もあるがどうしてもクレジットカード現金化よりも効率では劣る

即日に振り込んでもらえるのかと期待していたが、手続きに時間がかかって無理だった。こちらの準備不足もあるがホームページの案内は不親切だと思う

1万円だけ現金化したかったのですが、利用は最低でも3万円からと言われてしまいました。仕方なく従いましたが損をした印象です

HITの口コミについては後払いアプリの現金化に慣れている人とそうでない人とで差があるように見受けられます。

後払いアプリを使った現金化は確認事項が多く、特にHITではスタッフからのヒアリングが比較的厳正に行われることから面倒に感じる利用者もいるようです。

また最低利用額が3万円からになっている点など、後払いアプリ現金化独特のルールについても戸惑いの声が聞かれます。

HIT(ヒット)の特徴と利用メリット

審査不要で現金化ができる

HITが行っている現金化業務は貸金業には含まれないことから、利用時の審査が不要となっています。

中古販売のときと同様に本人確認と年齢確認は必要になりますが、キャッシングやクレジットカード発行の際に悩まされることの多い職場への「在籍確認」は一切行われません。

基本的に後払いアプリを持っていれば無職・自営業・主婦・年金生活者といった属性でも問題なく現金を調達することが可能です。

また後払いアプリを使った現金化は利用上限額の関係もあって、3~10万円程度の比較的小さな金額を調達するのに向いています。

この範囲の金額なら使い過ぎも防ぎやすいので、HITはより万人向けな現金化業者になっているとも言えるでしょう。

利用できる後払いの種類が多い

HITでは6種類の後払いアプリと、5種類のクレジットカードブランドを使った現金化に対応しています。

数ある後払いアプリ現金化業者の中でも、この対応数の多さは大きな特徴と言えるでしょう。

後払いアプリについては「Paidy・メルペイ・PayPay・B/43・バンドルカード・ウルトラペイ」という主要なもののほとんどを利用することができます。

特にメルペイやPayPayといった日常使いすることの多い支払いアプリの後払い機能を使った現金化が利用できる点はHITの強みとなっています。

また後払いアプリだけでなく同時にクレジットカードの現金化も可能になっているところもHITのメリットです。

利用できるブランドも定番のVISA・Mastercard・JCBだけでなく、ダイナースクラブとアメリカンエキスプレスにまでしっかり対応している点も高評価の元となっています。

HIT(ヒット)を使う際のデメリットや注意するべきポイント

電話確認が必要になる場面が多い

HITはWeb完結型の現金化業者ではありますが、要所で電話による確認作業が発生します。

特に「3万円未満での申し込み時」には電話でのスタッフ確認が必須となってくるので注意しましょう。

実質的に3万円未満では利用できないと考えておいた方が賢明です。

また初回利用時にはどの業者でも基本的にシステムの説明や確認のため折り返しのヒアリング電話調査が行われますが、HITでは2回目以降の利用時にも電話連絡をすることが推奨されています。

ネットからの申し込みではなく電話一本で利用できる方が便利との意見もありますが、やはりスタッフと会話する方が嫌という人もいるはずです。

そのためHITのリピート利用は電話が苦にならないタイプの人にしかおすすめできません。

土日祝日の利用に注意が必要

HIT自体は土日祝日も休まず営業していますが、営業時間は9時~23時と限定されています。

スタッフとの電話連絡が可能な時間帯となるとさらに限られてくるので、実際の利用時間は昼間のうちが大半になると思っておきましょう。

土日祝日に振込をしてもらうには昼間に申し込み作業をすべて済ませた上で、振込先の口座が「モアタイム」システムに対応している必要があります。

この条件を満たしていないと土日祝日の入金は翌営業日まで延期されてしまい、現金を用意するべきタイミングに間に合わないこともあるので気をつけましょう。

特に公式ホームページ経由で申し込むことになる初回利用時に土日祝日を選んでしまうと、即日のうちに手続きが完了しない可能性が高くなります。

HIT(ヒット)の換金率について

HITでの現金化換金率は「83%~96.5%」となっています。

ただし確実に83%が保証されているわけではなく、あくまで83%を基本として他のさまざまな要素が勘案されると見ておいた方がいいでしょう。

正確な換金率を事前に把握することは困難なので、申し込み後のスタッフとのヒアリング時に正確な入金額を確認しておくことが大切です。

また利用金額の下限は3万円、上限額は各後払い方法の限度額がそのまま適用されます。

上限額いっぱいまで現金化に利用してしまうと、当然ながら換金率ぶんの差額によって引き落とし時にお金が足りなくなってしまうので注意してください。

HIT(ヒット)で発生する手数料について

HITの公式ホームページ内には手数料に関する記述は見当たりません。

換金率が83%~96.5%に設定されていることから手数料は換金率に含まれていると考えるのが自然ですが、契約内容によっては別途料金が発生することもあり得ます。

手数料の詳細についても必ずスタッフに確認を取っておくようにしましょう。

たとえば振込を指定する金融口座の種類によって振込手数料が発生してしまう場合もあるので、もしもの際には別の口座を指定し直すといった対策も重要になります。

HIT(ヒット)の安全性

HITの安全性は公式ホームページの情報だけでは確実とは言い切れない部分があります。

特に古物営業の許可番号を記載していない点はどうしても気になるポイントと言えるでしょう。

ただし口コミなどを見る限り現金が振り込まれずに終わってしまったといった報告はなく、営業実績も着実に積み上げてきていることから信頼性は高まっていると判断できます。

他に気になる点としては、最近の現金化業者としては電話連絡を重視している部分が挙げられます。

Webで入力する個人情報が限定されていても電話でついうっかり余計な情報を喋ってしまうことはよくあるので、安全面では無視できないセキュリティホールとなっています。

HIT(ヒット)に申込から入金までの流れ

step
1
公式ホームページの申し込みフォームに進む

HITの初回利用時には公式の申し込みフォームを利用します。

電話での申し込みは2回目以降からが基本となります。

step
2
利用する後払いアプリのチャージ状況を確認する

後払いアプリを現金化に利用する場合には、チャージ状況を確認しておきましょう。

チャージ残高を現金化するタイプのアプリでは、事前にチャージを済ませていないと現金振込が遅れてしまう可能性があります。

step
3
本人確認書類の写真を撮って添付する

HITの初回利用時には本人確認書類のアップロードが必須になります。

有効なのは顔写真つきの「運転免許証・パスポート・マイナンバーカード」などです。

必ず表裏の両面を撮影して別々のファイルで添付する必要があるので、慎重に作業を進めましょう。

特に写真は文字情報がしっかり見えるように撮影するのがコツになります。

step
4
希望した時間帯に電話連絡がくるのを待つ

申し込みフォームで指定しておいた時間帯にHITのスタッフから電話がかかってくるので、その時間帯は周りに人が居ない場所にすぐ移動できるよう備えておきましょう。

会話内容を聞かれてしまうと、そこから現金化利用がバレる恐れもあります。

step
5
指示に従って決済をして現金振込を確認する

HITのスタッフによる指示に従って後払いアプリやクレジットカードで指定商品の決済を行うと、10~30分程度で口座に現金が振り込まれます。

HIT(ヒット)のよくある質問

後払いアプリ現金化とはどういったサービスですか?

通常は買い物に利用する後払いアプリの残高や与信枠を現金に置き換えるサービスです。
基本的には「購入した商品を買い取って現金を振り込む」流れを簡略化したものなので、システム上は中古売買でお金をもらうのと同じとなっています。

利用時に審査は行われますか?

後払いアプリ現金化は貸金業とは異なるため、利用者の経済状況や金融情報に関する審査は行われません。
実施されるのは年齢確認のための本人確認書類チェックのみとなっています。

家族にバレる心配はありませんか?

HITの手続きはWebと電話に限定されているので、その内容に触れられない限りは家族にバレる心配はありません。
電話で会話する際は念のため周囲に気を配っておきましょう。

利用限度額は存在しますか?

HITの現金化限度額は後払いアプリやクレジットカードの利用限度額がそのまま適用されます。
後払いアプリの一部は承認を受けないと限度額が非常に低い状態になるので気をつけましょう。

身分証明書は絶対に必要ですか?

現金化業者は中古売買のシステムを使って手続きを進めるため、18歳未満との取引を避ける義務があります。
そのため身分証明書による年齢確認は必須です。

まとめ:HIT(ヒット)はWebと電話を組み合わせて使うタイプの後払い現金化業者

HITは後払い現金化に利用できるアプリやカードの種類が非常に多い点が魅力となっている業者です。

ただしWeb完結型としながらも電話連絡を必要とする場面があることや、会社情報が不十分である点などは気になるところではあります。

とはいえ使いやすい業者には間違いないので、Webと電話を組み合わせて使うことに抵抗のない人にとっては良い選択肢となるでしょう。

  • この記事を書いた人
金田一真奈美

金田一真奈美

お金に困った人たちに役立つ情報を発信。お金を借りる方法以外でお金を作る方法などをお伝えしていきます。

-人気の後払い現金化業者情報