買取ビッグチャンスの口コミ評判から分かる安全性!ギフトカードの買取率・系列・振込時間

買取ビッグチャンスは特化型のデジタルギフト券買取サービスを提供しています。

オンラインで気軽に使えるサービスですが、どのような魅力があるのでしょうか。

この記事では利用者の口コミも交えて買取ビッグチャンスの特徴を紹介します。

買取ビッグチャンスの運営会社の信頼性は?

買取ビッグチャンスを運営しているのはお魚通販.com株式会社です。

お魚通販.com株式会社は東京都町田市に拠点を置いていて、東京都公安委員会による古物商許可を得て営業しています。

買取ビッグチャンスの姉妹サイトとして買取ダンや買取マンボウなどの複数の買取サイトを運営していて、実績もある信頼性のある法人企業です。

個人情報保護方針も整えているので、買取ビッグチャンスは安全に利用できる買取サイトでしょう。

買取ビッグチャンスの口コミ評判

良い口コミ評判

すぐに対応してもらえて良かったです。買取ビッグチャンスはきちんと看板通りの対応をしてくれました。以前、追加手数料を取られた業者もありましたが、ここなら安心です。

 

Nintendoカードを買い取ってもらいました。買取回数によらずに一律で高い買取率なので買取ビッグチャンスは安心です。もう3回目の利用でいつもお世話になっています。

 

大口特別レートを適用してもらえてとても助かりました。イベント用に確保したAmazonギフト券をすべて高額買取してくれたお陰で大損せずに済みました。

悪い口コミ評判

対応が遅いと思いました。買取レートが高いので買取ビッグチャンスに乗り換えようとしたのですが、今後はどうしようかなと悩んでいます。もう少し電話対応がスムーズだと良いです。

 

初回限定のAppleギフトカードの買取を依頼しました。97%の適用は受けられましたが、振り込みが結局週明けになってしまいました。銀行が受け付けていないので仕方ないですね。

 

他のギフト券も買い取って欲しいと言ったら断られました。買取ビッグチャンスは取り扱い券種が少ないのがデメリットだと思います。今度は他の買取サイトを検討したいです。

買取ビッグチャンスは買取率が高くて安心の対応をしていることで高い評価があります。

ただ、口コミをよく見ると振込対応が遅いという不満が上がっています。

買取率が高いので注文が殺到している状況が続いているのでしょう。

買取ビッグチャンスの特徴

3種類のデジタルギフト券に特化した買取サービス

買取ビッグチャンスでは3種類のデジタルギフト券に特化することで高価買取を実現しています。

買取ビッグチャンスで取り扱っているのはAppleギフトカード、Nintendoカード、Amazonギフト券です。

振込時間が最短15分

買取ビッグチャンスでは振込時間が15分です。

業界でもトップクラスの振込スピードになっているので、すぐにデジタルギフト券を現金化したいときにも適しています。

24時間営業の利用しやすさ

買取ビッグチャンスは24時間営業なので、申し込みたいと思ったときにスムーズに手続きを進められます。

土日も含めて営業しているため、不要なデジタルギフト券を処分したいと思ったときにも使いやすいサービスです。

手数料無料の明朗会計

買取ビッグチャンスでは買取手数料などの余計な手数料がかかりません。

オンラインで買取価格の査定ができるようになっていて、その金額通りの取引ができます。

買取シミュレーションの機能は無料で利用できるので、納得してから明朗会計で申し込むことが可能です。

多数のサイトを運営する法人の運営

買取ビッグチャンスは多数の買取サイトを運営している法人による運営なので安心感があります。

特化しているデジタルギフト券が違うサイトや、さまざまな種類のデジタルギフト券を取り扱っているサイトなどを運営して経験を積んでいるので信頼できる買取サイトです。

買取ビッグチャンスを選ぶメリット

LINE登録で買取率を1%アップ

買取ビッグチャンスではLINE登録をすると3種類のどのデジタルギフト券も買取率アップになるのがメリットです。

1万円分のデジタルギフト券を買い取ってもらうときに、LINEを使えば100円のプラスになります。

金額が大きいときほどプラスアルファになる金額が大きいのでLINE登録をするのがおすすめです。

大口特別レートに対応

買取ビッグチャンスでは大口特別レートに対応しています。

1日に100万円以上の申し込み、または月間で数百万円の申し込みをすると大口レートを適用してもらえるのでお得です。

該当するときには買取ビッグチャンスに電話で連絡すると適用についての案内をもらえます。

メールでも受け付けているので、大口で買取を依頼するときには相談してみましょう。

2回目以降も買取率が下がらない場合がある

デジタルギフト券の買取サイトでは初回特典で買取率が高くなっていて、2回目以降は買取率が下がることがよくあります。

買取ビッグチャンスではAmazonギフト券とNintendoカードについては2回目以降も初回と同じ買取率が適用されるのでリピーターにやさしいのがメリットです。

買取ビッグチャンスの買取率

買取ビッグチャンスの買取率はAppleギフトカードで96%(二回目以降94%)、Nintendoカードで89%、Amazonギフト券で84%が標準です。

LINE登録をすると1%の買取率アップになります。

例えば、NintendoカードをLINE登録して申し込むと90%の買取率です。

10万円のNintendoカードを買い取ってもらったときには、90%の9万円が振り込まれます。

LINE登録をしなかった場合には89%の買取率なので、8万9,000円が振り込まれる金額です。

買取ビッグチャンスの振込時間

買取ビッグチャンスでは申し込みをして手続きが完了すると15分での振込対応をしています。

ただ、買取ビッグチャンスを始めて利用するときには本人確認書類の提出などの手続きに時間がかかるので、数時間後に振り込まれるという場合もあります。

また、買取代金の振込先として指定した口座の金融機関が営業時間外になると、翌営業時間まで振込結果が口座に反映されません。

平日15:00以降、土日、祝日の振込時間は指定した口座がモアタイムシステムを導入していない場合には月曜日などの翌営業日の9時以降になります。

買取ビッグチャンスの利用方法、手順、流れ

step
1
公式サイトで申し込み

買取ビッグチャンスの公式サイトにアクセスして、「お申込みはこちら」をクリックしましょう。

買い取って欲しいギフト券の種類、利用回数、ギフト券情報、額面合計、氏名、メールアドレス、電話番号、振込先の口座情報を入力し、本人確認に必要な身分証明書をアップロードすれば申し込めます。

step
2
申し込みの受理と代金の振込

申し込みをしたら買取ビッグチャンスのスタッフが手続きを進めます。

送付したデジタルギフト券の有効性の確認などのプロセスを経て、取引が承認されたら振込手続きがおこなわれます。

指定した口座の残高を紹介して、想定した金額が振り込まれていることを確認しましょう。

買取ビッグチャンスの注意点は?

対応しているデジタルギフト券の種類が少ない

買取ビッグチャンスでは3種類のデジタルギフト券しか取り扱っていないので注意しましょう。

Google PlayカードやLINEギフトカードなどの他のギフト券も売りたいと思ったときには買取ビッグチャンスは適していない可能性があります。

Amazonギフト券だけ買取ビッグチャンスで売って、他のデジタルギフト券は別サイトで売るということもできますが、手間がかかるのは確かでしょう。

売りたい券種が多いときには他サイトを検討するのもおすすめです。

個人情報保護方針の具体性が低い

買取ビッグチャンスは個人情報保護方針を立てていますが、内容を見ると不安が生じる売があります。

買取ビッグチャンスのように買取サイトの運営に特化した内容ではなく、一般的な業種で使える内容になっています。

特に個人情報の取得方法については「適法かつ公正」な手段という一言で完結しているのが注意点です。

具体的な個人情報の取得方法は記述がないので、法律の変化によって柔軟に変わっていく可能性があります。

買取ビッグチャンスのよくある質問

申し込んでからキャンセルはできますか?

買取ビッグチャンスでは商品送信後はキャンセルできません。申し込みの時点でギフト券情報を送るので実質的にキャンセル不可です。

電話受付をしていますか?

買取ビッグチャンスでは電話受付をしています。大口特別レートの適用などの相談をするときには電話で042-851-7609に連絡しましょう。

来店は必要でしょうか?

来店は不要です。買取ビッグチャンスの運営会社は東京に拠点がありますが、サービスはオンラインになっています

金額の最低ラインはありますか?

買取ビッグチャンスには1回の申し込みごとに3,000円以上の合計額綿という最低金額の設定があります。また、Appleギフトカードは500円以上の残高が必要です。

本人確認書類の提出は必要ですか?

買取ビッグチャンスでは古物商許可を受けて合法的に運営しています。申し込みの時点で本人確認書類の写真を撮影してアップロードすることが必要です。

買取ビッグチャンスのまとめ

買取ビッグチャンスはAppleギフトカード、Nintendoカード、Amazonギフト券に特化している高価買取サイトです。

他の買取サイトでの実績がある法人による経営で安心できるサービスなので、不要なデジタルギフト券の現金化に活用しましょう。

  • この記事を書いた人
金田一真奈美

金田一真奈美

お金に困った人たちに役立つ情報を発信。お金を借りる方法以外でお金を作る方法などをお伝えしていきます。

-ギフト券買取について