ラストチェンジの口コミ体験談|換金率・現金化の流れ・営業時間・評価まとめ

ラストチェンジ

ラストチェンジはクレジットカードの現金化に対応したインターネット業者です。
利用者数は業界内でもトップクラスで評判も上々ですが、利用者が多いがゆえにトラブルの報告もないわけではありません。
そこで、ここではラストチェンジが本当に優良なクレジットカード現金化業者なのかについて各要素を詳しく掘り下げながら検証していきます。

ラストチェンジの運営会社情報

ラストチェンジの運営会社情報

屋号 ラストチェンジ
公式サイトURL https://lastchange.net/
住所 東京都千代田区神田佐久間町3-21-5
最低利用可能金額 未記載
換金率 99%
振込時間 最短3分
土日祝日営業 営業中
営業時間 9:00~20:00
15時以降 未記載
取り扱いカード ・VISAカード
・MasterCard
・AmericanExpress
・ダイナースカード
・JCB
キャンペーン 乗り換え換金率キャンペーン
設立年月 未記載
責任者 吉田翔太
申込方法 WEB・電話
電話番号 0120-958-468
地図 地図はこちら

ラストチェンジの公式ホームページはインパクトのある男性イラストがトップに大きく掲げられています。
「奇跡のお客様満足度100%」という極端なキャッチフレーズと合わせて正直怪しい雰囲気のサイトであるようにも見受けられますが、契約に関する内容を実際に見ていくとクレジットカード現金化業者としては驚くほど真っ当な文言が並んでいます。
会社概要が住所や代表者名だけを簡単に提示しているだけなのは少し気になりますが、プライバシポリシーのページにはきちんと個人情報保護の規約も確認できます。
それ以外のポイントに関しては概ね信頼できると言っていいでしょう。

ラストチェンジの特徴

ラストチェンジの特徴
現金化業者は数多くありますが、それぞれの業者に特徴があります。ラストチェンジの特徴は次の4つです。

即日の振り込みに対応しており見積もりから入金まで最短で1時間を切ることもある

ラストチェンジは即日振り込みに対応しています。
公式ホームページには振り込みの平均時間が4分以内との記載がありますが、これは見積もりと本契約を終えたあと実際に現金化の手続きをしてから入金までが4分以内という計算になっています。
即日振り込みのためにはまず見積もりと契約手続きを早急に終わらせる必要があるため、必要な書類などは全て事前に揃えておくようにしましょう。
順調に進めばネットでの申し込みから振り込み完了まで1時間かからないこともあります。

ネット申し込みは24時間365日可能

ラストチェンジは年中無休の営業となっています。
ネットでの申し込みそのものは24時間の受付となっているため。お金が必要なタイミングで待たされることなく申し込みをすることができます。
電話での見積もり相談はラストチェンジの営業時間内に行う必要がありますが、手続きさえ終われば振り込みは土日でも問題なく実行されます。
ATMからの現金引き出しには銀行によって土日は制限が付く場合もありますが、ネットバンキング利用であれば土日祝日はまったく関係なく現金化を利用することができるでしょう。

業界最高水準の換金率を保証

ラストチェンジの換金率は業界内でも最高水準とされています。
現金化の見積もりは利用者ごとに細かく変化するため統一された料金表が提示されていない点は少し心配なポイントですが、個別のヒアリングによって最適な換金率が提示されていることはラストチェンジ利用者の満足度の高さからも窺い知ることができます。

来店なし審査なしでお金を用意できる

クレジットカードの現金化は貸し付け業務とは異なるため、基本的には審査は不要となっています。
ただし未成年者や不正取得したクレジットカードの利用を避けるため、ラストチェンジでは電話でのヒアリングと身分証のアップロード提示によって簡易的な審査を行なっています。
あくまで利用規約に違反していないかどうかを調べているだけなので、キャッシングやクレジットカード発行時のような厳密な審査ではないと覚えておきましょう。
またラストチェンジの手続きは全てネットと電話で完結しているため、来店の必要が一切ないのも大きなメリットとなっています。

これらの特徴があるラストチェンジは短時間でかつ好条件での現金化が可能な業者だと言えます。申込みなどもしやすいため、利用しやすい業者ですよ。

ラストチェンジ利用時のメリット

ラストチェンジ利用時のメリット
ラストチェンジは多くの人に選ばれている業者ですが、そこにはさまざまな要因があります。
ここからはラストチェンジが選ばれている理由でもある、ラストチェンジで現金化をするメリットを見ていきましょう。

借金をせずに現金を調達することができる

ラストチェンジはあくまでクレジットカードのショッピング枠を現金化する手伝いをしているだけなので借金には当たりません。
ここで用意された現金はあくまでカード利用者が次の期日に支払うお金を先回りして持ってきただけと言い換えることもできるでしょう。
ラストチェンジへの手数料が引かれるとはいえ、自分のお金を自由に使うための手続きをしているだけであれば他人に借金をするよりは遥かに安全であると言えます。

審査がないため緊急事態に対処しやすい

キャッシング業者や銀行からお金を借りるには厳しい審査を受ける必要があります。
そのため長い審査を経て結局お金が借りられず必要な時期に間に合わないといった事態も頻繁に起こってしまいます。
ラストチェンジを使ったクレジットカード現金化であれば簡易的な審査だけで現金を用意することができるため、必要なタイミングに間に合わないといった事態はほぼ避けることができます。
たとえば急な飲み会や冠婚葬祭の費用、旅費などを捻出するにはラストチェンジの利用が向いています。
またクレジットカードのショッピング枠残高内であれば、比較的少額からでも現金を用意できるため細かい状況に応じた使い方ができる点もラストチェンジのメリットです。

これらのメリットがあるためラストチェンジは多くの現金化をしたい人に選ばれています。魅力を感じた人はぜひ利用してみてください。

ラストチェンジの換金率について

ラストチェンジの換金率について
ラストチェンジの換金率は公式ホームページに最大99%と表記されています。
ただし、これほどの換金率になる条件を満たすのは極めて難しいため通常は50%から90%程度の範囲内で換金率が決まると考えておきましょう。
50%の換金率だと2万円ぶんのショッピング枠を消化して1万円の現金を振り込んでもらうことになりますから、借金に当てはめて考えると大変な暴利ということになってしまいます。
しかしラストチェンジで現金化するお金はあくまで自分でカード支払いをするものなので、給料日後にカードの支払い期日がくるよう調整するなど対処法がわかっていれば借金の金利ほど苦労する事態にはなりません。
またラストチェンジの換金率について口コミを見る限り、高い人であれば80%以上、低い人であっても60%以上の数字が確認できるため現金化業者としてはやはり高換金率と考えて間違いはないでしょう。

ラストチェンジの換金率に関する口コミ

ラストチェンジの換金率に関する口コミ
現金化をする時には還元率を重要だと考えている人も多いです。
そこでここからはラストチェンジの還元率に関する口コミから実際に還元率を見ていきましょう。

man4
ラストチェンジの換金率は他よりも高いと聞いていたので試してみましたが、実際に満足のいく換金率で取引できたので選んで正解だったと思います
man1
特に何も考えずにラストチェンジを選んでしまったのですが、あとからここの換金率の高さに驚かされました。今まで利用してきた現金化業者よりも明らかに良かったです
woman2
正直そこまで期待していなかったのですが、実際に利用したところ噂通りの換金率を提示してもらいびっくりしました。毎回この換金率というわけにはいかないようですが、初めて現金化を利用する人には向いていると思います

ラストチェンジの換金率は口コミでもかなり評判が高いことが見て取れます。
特に別の現金化業者の利用経験がある人からは大きく評価されています。
一方で利用者全員が必ず高換金率の恩恵を受けられるわけではない点には注意しましょう。

ラストチェンジの入金スピードについて

ラストチェンジの入金スピードについて
ラストチェンジに平日昼間にネット申し込みを行った場合、その日のうちに電話での見積もり相談を受けられます。
見積もりと審査の時間には個人差がありますが、スムーズに進めば30分から1時間程度で終了します。
その後、指示に従ってネット決済を行うと銀行口座に現金が振り込まれます。
決済から入金までの速度は非常に早く、公式には平均4分以内とされています。
ただし電話での見積もりは9:00〜20:00の営業時間内でしか行うことができません。
また入金に関しては受け取りに指定した銀行のシステムに依存するため、場合によっては即日ではなく翌営業日に入金が先延ばしされてしまう可能性があります。
確実に即日入金をして欲しいのであれば平日昼の余裕のある時間帯に申し込みを行いましょう。

ラストチェンジの入金スピードに関する口コミ

ラストチェンジの入金スピードに関する口コミ
ラストチェンジは最短3分での入金が魅力の業者ですが、実際に3分で振り込まれているのでしょうか。
口コミから確認してみましょう。

woman4
振り込みの申し込みをしてから実際に振り込み確認ができるまで数分も待たなかったと思います。こんなに早く振り込みがあるとは思っていなかったので驚きました
man2
クレジットカードの現金化をするのはラストチェンジさんが初めてだったのですが、ちゃんとお金が振り込まれるのか不安に感じる暇もないほど素早く入金されていたので大変助かりました
man5
消費者金融と比べると審査そのものもほとんど時間がかからないばかりか、申し込みから入金までの速度も非常に早くて感動しました。消費者金融ではなくこちらを選んで正解だったと思います

ラストチェンジの振り込みスピードは全体的に高い評価となっています。
特に審査の早さと入金の早さが両方揃っている点は、緊急で現金を用意することになった利用者からは大きなメリットと捉えられているようです。

ラストチェンジのスタッフの対応(電話対応)に関する口コミ

ラストチェンジのスタッフの対応(電話対応)に関する口コミ
現金化業者を利用したことがない人の中には、利用してみたいけれどもスタッフの対応に不安があるという人も多いです。
そこで続いてはラストチェンジのスタッフ対応に関する口コミを見てみましょう。

woman5
電話で対応してもらったのですが、スタッフさんの物腰は非常に柔らかくて安心しました。現金化の業者さんと言うと怖いイメージがあったので安心して契約できたのはとても良かったです
man3
見積もりの際にかなり細かい質問をしてしまったのですが、丁寧に返答していただけたので納得の上で契約することができました。次の機会にもラストチェンジを利用したいと思います
woman1
ラストチェンジの店員、こっちの利用したい金額言ったら鼻で笑ってた。たとえ少額の利用だって客は客だろうにあの態度はどうかと思う

ラストチェンジのスタッフ対応は丁寧で安心感があるという声が多い一方で、人によっては酷い対応をされたという口コミも一部にですが見受けられます。
ラストチェンジは契約のためのヒアリングを電話で直接行うシステムになっているため、どうしても相手との相性が出てくる点は避けられないでしょう。

ラストチェンジの即日入金の条件

ラストチェンジの即日入金の条件
ラストチェンジは最短3分で入金が可能な現金化業者ですが、それだけではなく平日の15時以降や土日祝日であっても即日入金が可能なことも特徴です。
そのため急いで現金を準備したいという人でも安心して現金化を申し込むことができます。
ですがラストチェンジで即日入金をしてもらうためには、次の2つの条件を満たさなければいけません。

ラストチェンジの営業時間内に手続きを終わらせる

ラストチェンジでは営業時間内にのみ手続きや入金を行っています。そのため営業時間内に手続きを終わらせることができないと入金をしてもらうことはできず、翌日の入金になってしまいます。

平日15時以降や土日祝日の入金に対応した金融機関を利用する

ラストチェンジでは平日15時以降や土日祝日でも入金を行っているのですが、金融機関によっては入金が即日反映されない場合があります。そのため平日15時以降や土日祝日の入金に対応した金融機関を利用する必要があります。

利用するタイミングや振込先に指定する金融機関によっては即日入金ができないので注意しましょう。

ラストチェンジのキャンペーン情報

ラストチェンジのキャンペーン情報
ラストチェンジでは現在乗り換え希望者を対象に「”超”換金率キャンペーン」を開催しています。このキャンペーンでは他社の見積もりから換金率を1%以上高くした換金率で現金化をしてくれるというもので、ラストチェンジを利用すればかなりお得に現金化ができるようになります。
またそれ以外にも新規の利用者からリピーターまでさまざまな人を対象としたキャンペーンも開催しているということです。
そのためラストチェンジではあらゆる人を対象としたキャンペーンが利用できるのです。
なお”超”換金率キャンペーン以外のキャンペーン詳細は公式サイトに記載されていないため、どんなキャンペーンが開催されているのかを知りたい場合は公式サイトに記載されている電話番号に問い合わせるようにしましょう。

ラストチェンジの利用でカード停止の可能性は?

ラストチェンジの利用でカード停止の可能性は?
クレジットカードの現金化目的の利用は法律に違反する行為ではないのですが、カード会社の利用規約では禁止されています。そのため現金化をすると規約違反になり、カードの利用停止や強制退会といった措置が取られる可能性があります。
ですがラストチェンジで現金化をすればそのような心配はありません。
ラストチェンジでは創業以来1度もカードトラブルが起きていないため、ラストチェンジを利用したことが原因でカードが使えなくなったことがありません。実際にラストチェンジを利用した人を調べてみてもカードが使えなくなったという人もいないため、カードトラブル0は真実だとわかります。
そのためカード事故が怖い人や安全に現金化をしたい人にはラストチェンジはピッタリな業者でしょう。

ラストチェンジの利用で家族や職場にバレる可能性は?

ラストチェンジの利用で家族や職場にバレる可能性は?
現金化をしたいという人には家族や職場に知られたくないという人も多いですが、そんな人もラストチェンジを利用すれば安心して現金化をすることができます。
ラストチェンジではクレジットカードで商品を購入して現金化を行いますが、購入した商品が自宅に届くことはありません。またカードの利用明細にもラストチェンジの名前は記載されず、ネットショップの名前が記載されます。また自宅に書類が届いたり電話がかかってくることもないため、家族にバレる心配はありません。
また職場への連絡も一切行われていません。
そのためラストチェンジを利用して現金化をすれば、家族にも職場にもバレる心配がなく、安心して現金化をすることができるのです。

ラストチェンジで振り込まれないことはある?

ラストチェンジで振り込まれないことはある?
現金化について調べてみると、「決済をしたのに振り込まれなかった」「お金だけをだまし取られた」といった詐欺のような被害も報告されています。
ですがラストチェンジならばそのような心配はありません。
ラストチェンジについて調べてみると、過去に「利用したのに振り込まれなかった」という情報は一切ありません。もし振り込まれないなどの情報があるとすぐに広まってしまい、営業を続けるのが難しくなりますが、ラストチェンジでは今でも営業を続けていることからも安全な業者だと判断できます。
ですが営業時間ギリギリに申し込みをしたり、平日15時以降や土日祝日の入金に対応しない業者を利用してしまうと、振込は行われるものの遅れてしまうので注意しましょう。

ラストチェンジは悪質なサイト?トラブルは?

ラストチェンジは悪質なサイト?トラブルは?
ラストチェンジについて調べてみると、良い噂も多いのですが一方で悪い噂も見つかります。そのため中には「ラストチェンジは悪質なサイトではないか」と不安になってしまう人もいることでしょう。
ですがラストチェンジは悪質なサイトということは一切ありません。
良い噂としては入金が早い、換金率が高いといった内容のものが多いです。一方悪い噂については思っていたよりも時間がかかった、スタッフの対応に不満があるといったものが見られます。
ですが入金時間に関しては3分というのはあくまで最短時間であり、常にその時間で振り込まれるわけではありません。またスタッフについては個人差があるようですが、ほとんどのスタッフが対応は丁寧なようなので、これらの悪い噂があるからといって悪質サイトであるとは言えません。
逆にラストチェンジは優良なサイトだという声も多いので、安心して利用できる業者を探している人にはおすすめですよ。

ラストチェンジの営業時間は?

ラストチェンジの営業時間は?
ラストチェンジの公式サイトを見てみると、「24h365days」という表記があります。ですがこれは24時間365日体制で営業をしているというわけではありません。
ラストチェンジの営業時間は9時~20時となっており、24時間365日体制でWebからの申し込みを受け付けているということが先ほどの表記で表現されています。
実際には営業時間内にしか電話対応や入金処理などは行っていないため、ラストチェンジでは営業時間内に申し込みをして手続きを終わらせなければ入金をしてもらえません。いつでも現金化をしてもらえると勘違いして深夜などに申し込みをしてしまう人もいるので注意しましょう。
なお営業時間外に行った申し込みに関しては、翌日の営業日になってから処理が行われるので覚えておきましょう。

ラストチェンジに定休日はある?

ラストチェンジに定休日はある?
現金化業者の中には定休日を設けている業者も少なくありません。そのような業者では利用したい日が定休日で現金化ができないということも起こりえます。
ですがラストチェンジの公式サイトを見てみると、定休日に関する情報は書かれていません。定休日を設けている業者は基本的に公式サイトに明記しているため、その情報がないラストチェンジの定休日はないと考えられます。
営業時間も1年中変わらず9時~20時となっているため、平日でも土日祝日でも必要な時や自分の都合のいい時に現金化の申し込みや手続きを行い、現金を手にすることができます。
特に土日祝日のような定休日にしている業者が多い日に利用できるのは大きなメリットと言えるでしょう。

ラストチェンジの利用で、本人確認・職場確認はある?

ラストチェンジの利用で、本人確認・職場確認はある?
ラストチェンジでは身分証の提出と電話での本人確認が必ず行われています。特に電話での本人確認は見積もりなどの相談と共に行われるため、初回利用時も2回目以降の利用時でも行われます。
また身分証の提出については運転免許証や保険証、マイナンバーカードのいずれかをネット経由でアップロードをして提出することになります。安全対策は徹底されているので、安全に本人確認をしてもらうことができます。
職場確認については一切行われていません。ラストチェンジの現金化はカードローンのような金融商品ではないため、収入の確認をする必要がなく職場への在籍確認も行っていないためです。申し込み時に職場情報を伝える必要もないため、職場への連絡は一切気にする必要がありません。

ラストチェンジの利用時、必要書類はある?

ラストチェンジの利用時、必要書類はある?
ラストチェンジを利用する際には次の3つの書類や物が必要となります。

クレジットカード

ラストチェンジはクレジットカードのショッピング枠を利用して現金化を行っています。そのためクレジットカードがなければ利用できません。
なおクレジットカードは本人名義のものに限ります。

本人確認書類

ラストチェンジでは本人確認書類をアップロードすることで本人確認を行っています。運転免許証や保険証、マイナンバーカードなどを提出することができます。
どれか1つの提出を求められるので、提出しやすいものを準備しておきましょう。

金融機関の口座

ラストチェンジでは振込で現金の受け渡しをしています。そのため金融機関の口座も必要です。
なお平日15時以降や土日祝日の入金は一部金融機関では対応していないので注意しましょう。

カードローンなどのように収入証明書類などは必要なく、この3つを用意すれば現金化をすることができます。
普段から持ち歩いている人も多いクレジットカードと運転免許証、銀行のキャッシュカードがあれば現金化ができるので、気軽に利用できるでしょう。

ラストチェンジは土日祝日でも振り込んでもらえる?

ラストチェンジは土日祝日でも振り込んでもらえる?
現金化をしたいという人の中には、土日祝日に現金が必要になったので業者を利用したいという人も多いです。ですが業者によっては土日祝日は入金ができないこともあります。
ラストチェンジではそのような心配はありません。土日祝日でも平日と同じように営業をしていて、即日入金も可能です。
ですが土日祝日は一部金融機関では即日入金を行うことができず、金融機関の翌営業日に反映されることになります。そのため利用している金融機関によっては入金が1日以上あとになってしまう可能性があるのです。
土日祝日も即日入金が可能な金融機関については、ラストチェンジに問い合わせをすれば教えてもらえるので、不安な人は事前に確認をするようにしましょう。

ラストチェンジから連絡がこないときの原因は?

ラストチェンジから連絡がこないときの原因は?
ラストチェンジでは申し込みが完了した後には原則電話で契約内容の確認や見積もり、本人確認が行われます。ですが中には申し込みをしたにもかかわらずラストチェンジから電話がかかってこないという人もいます。
そのような場合、次の3つの原因が考えられます。

申し込みをした電話番号が間違っている

ラストチェンジでは申し込みをする際に電話番号を入力する必要があり、その番号に電話がかかってきます。そのため電話番号の入力を誤ってしまうと連絡が来なくなってしまいます。

営業時間ギリギリに申し込みをしている

ラストチェンジでは営業時間内にだけ電話での連絡をしています。そのため営業時間ギリギリに申し込みをしてしまうと手続きが間に合わず連絡が翌日に回されてしまいます。

混雑している

ラストチェンジでは申し込み順に処理を行っています。そのため混雑時には順番が回ってくるのが遅くなり、電話連絡も遅れてしまいます。

申し込みをしてしばらくしても電話がかかってこない場合は、公式先に記載されている電話番号に連絡をするようにしましょう。混雑時以外はすぐに対応してもらえる可能性が高いです。

ラストチェンジでは手数料はかかる?

ラストチェンジでは手数料はかかる?
現金化業者では公式サイトに記載されている換金率がそのまま適用されるわけではなく、手数料が引かれてしまい金額が減ってしまうことも多いです。
ラストチェンジの公式サイトを見てみると、手数料に関する記載はありません。ですが口コミを見てみると公式サイトの換金率よりも低くなってしまったという人もいるため、手数料は引かれてしまうと考えられます。
ですが他の業者では「手数料が引かれて換金率が10%近く下がってしまった」という声も多いのですが、ラストチェンジでは他の業者よりも高かったという人が多いため、手数料で引かれる金額が少ないと考えられます。
現金化業者では手数料から利益を出しているため、手数料が少ないということは利益分を換金率に還元してくれているということでもあります。そのためラストチェンジは利用者のことを第一に考えてくれている業者だと言えます。

ラストチェンジの5chでの評価は?

ラストチェンジの5chでの評価は?
現金化業者を選ぶ時には、その業者の評判を知りたいという人も多いです。そこでここからはラストチェンジの5chでの評判を見ていきましょう。
5chではラストチェンジに関する書き込みはそれほど多くありません。ですがそこには良い評価も悪い評価もありました。
悪い評価については「手数料が引かれてかなり低い換金率なった」という内容のものばかりでした。しかし実際にラストチェンジを利用した人の口コミを見てみると換金率は高かったという声が多いため、この書き込みはあまり信憑性が高くありません。
5chは誰でも書き込みをすることができるため、中には今回紹介したもののように実際に利用した人かどうかがわからない信憑性の低い情報も含まれているため、信じていい情報かどうかを見極めるようにしましょう。

ラストチェンジの申込方法の流れ

ラストチェンジの申込方法の流れ
現金化業者を利用したことがない人には、現金化の流れがわからないので不安という人も多いです。
そこで続いてはラストチェンジの申し込みの流れを見ていきましょう。

step
1
公式ホームページで必要事項を入力して申し込みを行う

この時点で入力するのは主に携帯電話番号と連絡を希望する時間帯の指定になります。
この携帯電話番号で見積もり相談をすることになるため、連絡希望の時間は込み入ったお金の話をしても問題ない場所で電話を受けられるようにしておきましょう。

step
2
利用金額を伝えて換金率の説明を受けたあと身分証などを提出する

電話でラストチェンジのスタッフと直接見積もり相談を行います。
換金率は利用額や利用回数などによって変化するため、納得がいくまできちんと質問しながら話を進めるようにしましょう。
またラストチェンジでは相談だけの電話対応も可能となっているため、そのまま契約を見送ってももちろん問題ありません。

step
3
身分証と銀行口座番号をネット経由で教える

契約内容が固まったら実際の手続きに必要な身分証や銀行口座番号を指定の方法で渡します。
ネット経由でアップロードすることになりますが、安全性には十分配慮されたシステムになっているため心配は無用です。

step
4
指示された方法でクレジットカード決済を行う

指示に従ってネットショッピングを行い、クレジットカード決済をします。
この決済の内容によって現金が振り込まれるため、購入する商品など手続きにミスがないように気をつけましょう。

step
5
銀行口座に現金が振り込まれたことを確認する

決済完了後、数分で銀行口座に現金が振り込まれます。
ただし銀行の営業時間によっては翌営業日以降まで入金が確認できないこともあるので焦らないようにしましょう。

ラストチェンジではこのように簡単な手順で現金化をすることができます。申し込みが終わった後にはスタッフから連絡があり、その指示に従えば現金化ができるので初めての人でも安心ですよ。

ラストチェンジの注意点は?

ラストチェンジの注意点は?
メリットや魅力も多いラストチェンジですが、実はいくつかの注意点もあります。

古物商許可番号が確認できない

現金化業者の安全性を調べる上で有効とされているのが、古物商許可番号を取得しているかどうかになります。
残念ながらラストチェンジの公式ホームページ上ではこの古物商許可番号が確認できないため、会社としての信頼性は少し落ちると考えておきましょう。
ただし現金化業者は主に実体のないデジタルなデータを売買する形となるため、古物商の届出が遅れることがあります。

会社設立とドメイン取得日にズレがある

ラストチェンジの運営会社の具体的な実績はネット上だけでは詳しく確認することができません。
公式ホームページのドメイン取得日も最近となっていますが、これについては以前から別の業務で実績があった可能性もあるため過度に問題視する必要はないでしょう。

ホームページの必要情報が足りていない

上記2つの疑問点が生まれる要因でもありますが、全体的にラストチェンジの公式ホームページはサービスをアピールするための必要最低限の情報しか載せておらず会社の安全性や信頼性に関する情報がかなり抜け落ちています。
これを不安要素と取るか、経費を削って本業に集中している結果と取るかは利用者の判断となるでしょう。

これらの注意点を知らずにラストチェンジを利用してしまう人もいるので、安心して利用するためにも事前に確認しておきましょう。

ラストチェンジでよくあるQ&A

ラストチェンジでよくあるQ&A
ここからはラストチェンジでよくある質問とその回答を紹介します。

家族名義のカードで現金化をしたいのですが可能ですか?

いいえ、本人名義のカードだけしか利用できません。なお家族カードの場合は親カードのみ利用することができ、それ以外のカードは利用できません。

現金化をするのに年齢制限はありますか?

20歳以上の方のみ利用できます。20歳以上の方であれば職業などに限らずクレジットカードをお持ちであれば利用できます。

初めて現金化をするので不安なのですが、相談してもいいですか?

お気軽にご相談ください。ラストチェンジでは相談のみでも電話で対応させていただきます。

分割払いで支払いたいのですが、何回払いが利用できますか?

クレジットカードが対応している回数の支払いが可能です。なお分割払いやリボ払いはクレジットカードが対応していなければ利用できません。

女性スタッフに対応してほしいのですが可能ですか?

はい、可能です。ラストチェンジでは一度スタッフを指名していただきましたら、それ以降は同じスタッフが対応させていただきます。

ラストチェンジを動画で紹介(^^ゞ

ラストチェンジの口コミ体験談まとめ:相談しながら決めたい初心者向きの業者

ラストチェンジの口コミ体験談まとめ
ラストチェンジは換金率に優れ評判も良い、初心者にも向いた現金化業者です。
基本的に電話での見積もり相談を前提としているため、専門のスタッフと相談しながら現金化の内容を決めていきたい人には特におすすめできる業者となっています。
会社の実体に多少の不安要素はあるものの、これまで多数の利用者が問題なく契約してきた実績もあるため過度に不安になることはないでしょう。
クレジットカード現金化業者の一部は短い運営期間で消えてしまうところも多いため、ラストチェンジのように信頼のある業者を利用することがもっとも大切になります。

以上、ラストチェンジの口コミ体験談|換金率・現金化の流れ・営業時間・評価まとめ…でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

金田一 学

お金に困った人たちに役立つ情報を発信。お金を借りる方法以外でお金を作る方法などをお伝えしていきます。

-現金化業者