シークレットの口コミ体験談|換金率・現金化の流れ・営業時間・評価まとめ

※クレジットカード以外使用不可

シークレット

シークレットはクレカを現金化できるサイトです。

HPだけを見ると良いことばかり書かれているので、どんな業者なのかもっと踏み込んでみていきましょう。

では、口コミや信頼性特徴やメリット実際の換金率など気になることをまとめていきます。

PR
クレジットカード現金化優良店 比較

シークレットの口コミ体験談

シークレットの体験談

良い口コミ体験談

woman1
妻にメールを見られてバレてしまいました。怒った妻が業者に連絡したのですが、業者は知らないフリをしてくれたので助かりました。ちゃんと利用者を守ってくれる業者は有難い
man3
カード会社にバレてカード停止になるのだけは避けたかったのでこちらを利用。ちゃんと説明してくれたし、専門家がいるので心強いです。分かりやすく説明してくれたので満足
man1
キャンペーンを使うことができたので換金率が高くなりました。利用金額に関係なく適用になるのは嬉しいですね。他社だと高額利用のときしか適用にならないこともあるのでお得です

悪い口コミ体験談

man5
電話の受付時間が短いです。夕方までしか繋がらないのでなかなか電話できず困りました。せめて夜まで対応してくれればいいのですが、夕方までなので使いにくい…
woman3
初めての人でも最短10分で入金と書かれていましたが、実際には40分ほどかかりました。最短って言葉はややこしいし、本当にそんなに早く入金できるか疑問ですね
woman4
換金率が表通りではなかったのが残念。他の業者よりは高いけど、後で手数料がとか言われると損をした気持ちになります。だったら最初から手数料を引いた率を公開してほしい

換金率や振込時間に関する悪い口コミがいくつかありました。

やはり期待しすぎると損をした気になるので、しっかり正しい情報を知っておくことが大事。

利用者へのサポート、キャンペーンなどが好評で、良い口コミも目立っていますよ。

シークレットの運営会社情報

シークレットの運営会社情報

屋号シークレット
公式サイトURLhttps://secret.jp.net/
住所東京都千代田区麹町4-8-1
最低利用可能金額1万円から
換金率98.6%
振込時間最短10分
土日祝日営業営業中
営業時間平日9:00~18:00 土日祝10:00~17:00
15時以降ゆうちょ銀行・楽天銀行・ジャパネット銀行・住信SBIネット銀行・セブン銀行
取り扱いカード未記載
キャンペーン換金率3%アップキャンペーン
設立年月2008年5月2日
責任者倉岡正志
申込方法WEB・電話
電話番号0120-913-212
地図地図はこちら

シークレットは、会社の住所、代表者名、従業員数、営業時間、創業日、資本金などの情報を公開しています。

全体的に公開している情報量は多いですし、代表者だけではなく他の従業員の氏名も公開していますよ。

創業日は2008年の5月です。

既にサービスを開始してから10年以上経過していますし、資本金も3億円と規模が大きいですよ。

上記を踏まえて考えると、信頼性は問題ありません。

カードトラブル事例もないので安心して利用できる業者と言えます。

シークレットの特徴

シークレットの特徴
現金化業者は数多くありますが、それぞれに独自の特徴があるため自分に合った業者を利用するためには、業者ごとの特徴を把握することも重要です。

シークレットの特徴は次の通りです。

全体的に換金率が高い

シークレットは換金率が高い現金化業者です。

普通は少額利用であれば換金率が低くなりますが、シークレットなら1万~10万円で92%以上。

通常プランであれば94%と高還元率になっています。

還元率はあくまで目安ですし、最大値ではありますが全体的に還元率が高いのでお得になりやすいですよ。

しかもキャンペーンを使うことができるので、初回利用だと更にお得になります。

10人の法律の専門家が保証している

現金化は違法ではありませんが、カード会社の規約に違反しています。

トラブルが起こるとカードが使えなくなるといったこともありますが、シークレットは過去も含めてトラブルはありません。

法律の専門家がしっかりチェックしていますし、違法なことは行っていないと保証しているので安心ですよ。

違法なことを行えばカード停止だけでは終わりませんが、そういった不安がないので安心して利用することができます。

個人情報をしっかり扱っている

シークレットは利用者の個人情報をしっかり保護しています。

セキュリティで保管しているので漏洩の心配も少なく、第三者に情報を漏らすこともありません。

例え、利用者の家族や上司などから問い合わせがあったとしても一切の情報を伝えることはありませんよ。

サイト内には「プライバシー」に関する事柄もしっかり書かれています。

プライバシーの漏洩は会社の信用問題ですから、個人情報はしっかり扱っています。

女性スタッフもいるので安心

利用者の中には男性の声が苦手だという人もいます。

他社で威圧的な態度をとられた、低い声で利用を強要されたといった例もあります。

しかしシークレットは女性スタッフもいるので安心

男性スタッフも丁寧な接客をしてはくれますが、女性の方が話しやすいという人でも安心です。

初心者必見の現金化情報が掲載されている

初めて現金化をする人は不安があるのは当たり前です。

シークレットは初心者の人でも安心して利用できるよう、マル秘マニュアルを公開していますよ。

利用停止のリスク現金化の仕組み現金化を疑われたときの対応後悔しない現金化など。

コラムになっているので勝手に読むこともでき、現金化がどのようなものなのか理解してから申し込むことができて親切です。

これらの特徴のおかげでシークレットでは安全に現金化をすることができます。

特に女性スタッフが充実しているので、女性でも利用しやすいでしょう。

シークレット利用時のメリット

シークレット利用時のメリット
シークレットで現金化をする場合、他の業者にはない次のようなメリットがあります。

プランが2つある

シークレットには、即日プラン通常プランの2つがあります。

即日プランは基本的に即日で入金されるプラン、通常プランは1~3日以内に入金されるプランとなっています。

通常プランは入金までに時間がかかりますが、換金率が高め。

即日プランは急いでいる人向けとなっていて、どちらでも好きな方を利用することができます。

他社であれば即日ではないプランを利用した場合、入金までに1週間ほどかかることも。

しかしシークレットは即日ではなくても3日以内となっているのでスムーズです。

自分で選べるキャンペーンを開催している

シークレットを初めて利用する人の場合、キャンペーンが適用となります。

他社だとキャンペーンが決まっていますが、シークレットは2つあり、どちらかを自分で選ぶことができますよ。

しかも、キャンペーン利用には金額の縛りがありません。

申し込んだ人全員が対象になっているので、キャンペーン適用にするために高額利用する必要もありません。

特に自分で選べるキャンペーンは他の業者ではまず見られないサービスなので、非常に大きなメリットと言えますよ。

シークレットの還元率について

シークレットの還元率について
シークレットには2つのプランがあり、それぞれの換金率は以下の通りです。

【即日プラン】

  • 1万~10万円未満→92%
  • 10万~30万円未満→93%
  • 30万~50万円未満→94%
  • 50万~70万円未満→95%
  • 70万~100万円未満→96%
  • 100万円以上→96.6%

【通常プラン】

  • 1万~10万円未満→94%
  • 10万~30万円未満→95%
  • 30万~50万円未満→96%
  • 50万~70万円未満→97%
  • 70万~100万円未満→98%
  • 100万円以上→98.6%

実際に利用するときは手数料が引かれることになるので、80~86%ほどの換金率になることが多いです。

例えば3万円で80%の換金率だとすると、手元に残るのは24,000円です。

シークレットの換金率は他社と比べると高いです。

手数料を引いて80%を超えると高い方なので、十分な利用価値がありますね。

シークレットの還元率に関する口コミ

シークレットの還元率に関する口コミ
現金化業者では、公式サイトの還元率と実際の還元率が異なることもあり得るため、実際の還元率が気になるという人も多いです。

そこでここからはシークレットの還元率に関する口コミを見ていきましょう。

woman3
シークレットは還元率が高いのがありがたいですね。特に時間に余裕がある時には、入金に少し時間をかけるだけで還元率を上げることができるので便利です。時間があるという人はシークレットの通常プランを利用した方がいいと思いますよ。
man3
シークレットで初めて現金化をしたのですが、初めての人を対象にしたキャンペーンがあるので思っていたよりもお得に現金化をすることができました。特に自分でどんな特典を利用するかを選べるのがありがたいですね。
woman2
還元率が高いということでシークレットを利用したのですが、実際には手数料や消費税が引かれて思っていたような金額にはなりませんでした。公式サイトには書かれていなかったので油断していましたが、実際には引かれてしまうので注意してください。

シークレットの還元率には満足できたという人もいる一方で、手数料が引かれてしまうため不満という声も見られました。

特に手数料が引かれることを知らずに利用して不満を抱いたという人が多いので注意しましょう。

シークレットの入金スピードについて

シークレットの入金スピードについて
新規で利用する場合、リピーターよりも手続きに時間がかかります。

シークレットは新規でも最短10分で振り込んでくれますが、平均は30~40分。

余裕をみて1時間以内と考えておくようにしておきましょう。

平日15時以降や土日でも振込みにかかる時間は変わりません。

ただし、営業時間内に申し込みを完了しないと即日入金はできないので注意しておきましょう。

シークレットの営業時間は、平日9:00~17:00土日祝10:00~16:30までです。

メールであれば24時間申し込みができますが、営業時間外になると翌営業日に手続きを行うことになりますよ。

シークレットの入金スピードに関する口コミ

シークレットの入金スピードに関する口コミ
現金化をする時には、どの程度の時間で入金をしてもらえるのかが気になるという人も多いです。

そこでここからは、シークレットの入金スピードに関する口コミを見ていきましょう。

woman5
シークレットは何度か利用させてもらっていますが、初回利用時は1時間ほど、2回目以降は30分程度で振り込んでもらっています。さすがに最短時間ではありませんが、それでも十分なスピードだと思いますよ。
woman4
シークレットでは最短10分で入金をしてもらえるということでしたが、実際には40分ほどかかりました。私はそこまで急いでいなかったので大丈夫でしたが、急いでいる人は注意した方がいいと思います。
man2
シークレットで現金化をしたのですが、何も知らずに利用したので通常プランを選んでしまいました。還元率が高いのでお得だと思ったのですが、どうやら入金に時間がかかるようで私は1日たってからの入金になりました。注意した方がいいと思います。

シークレットでは最短時間で入金されることはかなり少ないようです。

そのため1時間程度は時間に余裕を持っておくと安心でしょう。

また即日入金は即日プランでなければしてもらえないので注意してください。

シークレットのスタッフの対応(電話対応)に関する口コミ

シークレットのスタッフの対応(電話対応)に関する口コミ
現金化業者を利用したいという人の中には、スタッフの対応が不安という人も少なくありません。

そこで続いては、シークレットのスタッフ対応に関する口コミを見ていきましょう。

man4
シークレットはスタッフの対応も丁寧で、安心して現金化をすることができました。現金化自体をするのが初めてだったので色々と不安もあったのですが、質問にもしっかりと答えてもらえたのでおすすめですよ。
man1
シークレットはスタッフの対応が丁寧なのはもちろんのこと、利用者のことを考えたサービスが充実しているのもいいですね。スタッフの対応も合わせて、利用者が安全に安心して現金化ができるようにしてくれていると感じました。
man5
現金化をするのは初めてで不安もあったのですが、シークレットに問い合わせをしたらその不安はなくなりました。対応も丁寧で、細かい事まで質問してしまったのですがわかりやすく説明してくれたので安心して初めて現金化をすることができました。

シークレットのスタッフ対応については評価するという人が非常に多いです。

そのため初めての人や慣れていない人でも安心して現金化をすることができるでしょう。

シークレットの即日入金の条件

シークレットの即日入金の条件
現金化業者を利用する時にはできるだけ早く振り込みをしてほしいという人も多いです。

シークレットではそんな人のために、最短10分で即日入金を行っています。

シークレットで即日入金をしてもらうためには、次の条件を満たす必要があります。

即日プランを利用する

シークレットには即日プランと通常プランの2種類のプランが用意されています。

このうち即日入金ができるのは即日プランのみです。

通常プランを利用してしまうと入金までに数日かかってしまうので注意しましょう。

営業時間内に手続きを完了させる

シークレットでは営業時間内にのみ入金処理を行っています。

そのため即日入金をしてもらうためには、営業時間内に手続きをすべて完了させて、入金できる状態にしなければいけません。

・平日15時以降や土日祝日は指定銀行を振込先にする

シークレットでは平日15時以降や土日祝日といった金融機関の営業時間外でも入金を行っています。
これらの時間帯に行われた入金は、一部の金融機関以外ではすぐには反映されず、翌営業日の受け取りになってしまいます。

次の5つの金融機関を振込先にすると即日入金をしてもらえます。
ゆうちょ銀行楽天銀行ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行セブン銀行

これらの条件を知らずに利用して即日入金をしてもらえなかったという人もいるので、必ず確認しておきましょう。

シークレットのキャンペーン情報

シークレットのキャンペーン情報
シークレットでは現在、初めてシークレットを利用する人を対象としたセレクトキャンペーンを開催しています。

このキャンペーンでは2種類の特典が用意されていて、自分の好きなものを選べるという新しい形になっています。

このキャンペーンの特典は次の2つです。

現金5,000円プレゼントキャンペーン

こちらの特典では利用金額に関わらず一律で現金を5,000円受け取ることができます

換金率3%アップキャンペーン

こちらの特典では通常の還元率から3%アップした状態で現金化をすることができます。

自分がいくらの現金化をするかによってどちらを利用した方がお得かが異なります。

公式サイトによると17万円未満の現金化の場合は現金プレゼントが、17万円以上の場合は還元率アップを利用した方がお得になるようなので覚えておきましょう。

シークレットの利用でカード停止の可能性は?

シークレットの利用でカード停止の可能性は?
クレジットカードの現金化はカード会社の利用規約で禁止されている行為です。

そのため現金化は違法行為ではないものの、カード会社にばれてしまうとクレジットカードが使えなくなる可能性がある行為でもあります。

シークレットを利用すればカードが使えなくなる可能性はほとんどありません。

シークレットでは独自のシステムを導入することで安全に現金化ができるようにしていて、創業以来カードトラブルは1度も起きていません。

そのためシークレットを利用したことが原因でカードが使えなくなった人はいないのです。

もちろんカードの支払いが遅れてしまったり送られてきた商品を受け取らずにいるとカード会社にばれてしまう可能性はあります。

正しい方法で利用していれば、カードが使えなくなるリスクは非常に低い安全な業者ですよ。

シークレットの利用で家族や職場にバレる可能性は?

シークレットの利用で家族や職場にバレる可能性は?
現金化業者を利用する時には、家族や職場には知られたくないという人も多いです。

実はシークレットはそんな人も安心して利用できる業者です。

シークレットでは自宅や職場への連絡は一切行っていないため、家族や職場に連絡がいくことはありません。

ココがポイント(o^^o)

本人確認の電話も携帯番号を指定しておけば、家族に知られる心配はありません。

クレジットカードの明細にもシークレットの名前が記載されることはなく、ネットショップで買い物をした履歴しか残らないので安心でしょう。

キャッシュバック方式で現金化を行っているため商品だけは受け取らなければいけませんが、自宅で受け取るのが難しい場合は営業所止めにしてもらうこともできます

このように家族や職場にばれないように最大限の配慮をしてくれているので、安心して現金化をすることができますよ。

シークレットで振り込まれないことはある?

シークレットで振り込まれないことはある?
クレジットカードの現金化について調べてみると、「クレジットカードで支払いをしたのに現金を振り込んでもらえなかった」という被害も報告されています。

そのためシークレットでは大丈夫なのかが不安という人もいることでしょう。

シークレットについて調べてみると、振り込まれなかったという被害は1件も報告されていません。

またシークレットは創業以来10年以上にわたり営業を続けている業者でもあります。

この長い歴史があることも詐欺行為を行っていないと判断できる要素の一つです。

そのためシークレットを利用すれば振り込まれないという心配は一切いらないでしょう。

ポイント

そんなシークレットでも営業時間外に申し込みをしたり、営業時間外の入金が反映されない金融機関を振込先にしてしまうと、入金が遅れてしまうので注意してください。

シークレットは悪質なサイト?トラブルは?

シークレットは悪質なサイト?トラブルは?
現金化業者の中には残念ながら悪質サイトなども存在しています。

そんな悪質サイトを利用してしまうと、詐欺などの被害に遭う可能性もあるため、シークレットが悪質サイトではないかが不安という人もいることでしょう。

シークレットは決して悪質サイトということはなく、安全に利用できる業者なので安心してください。

シークレットの現金化は法律の専門家に安全性を保証されていて、利用者との間で特にトラブルなども報告されていません。

また個人情報の保護も徹底していて、東京都公正委員会から許可も得ています。

10年以上の歴史をもつ老舗の業者でもあり、会社情報もかなり詳細に記載されています。

これらの点からシークレットは悪質サイトということは一切なく、逆に優良な業者と言われることも多いため安心して利用できますよ。

シークレットの営業時間は?

シークレットの営業時間は?
シークレットの営業時間は次の通りです。

平日:9時~17時
土日祝日:10時~16時半

このようにシークレットは平日か土日祝日かで営業時間が異なるので、朝早い時間や営業時間ギリギリに申し込みをしたいという人は注意しましょう。

また現金化業者では9時開店、18時~20時ごろに閉店ということが多いため、シークレットは平均よりも営業時間が短い点も注意してください。

シークレットでは営業時間外であっても公式サイトからの申し込みならば受け付けています。

営業時間外に行われた申し込みは翌営業日にならなければ処理をしてもらうことはできませんが、営業時間内に時間が作れないせいで申し込みができないという心配はないので安心してください。

シークレットに定休日はある?

シークレットに定休日はある?
現金化業者では定休日を設けていることも珍しくありません。

そのため業者によっては利用したいと思った日が定休日で利用できないこともあり得ます

シークレットの公式サイトを見てみると、特に定休日についての情報は記載されていません。

定休日を設けている業者は公式サイトでそのことを記載していることが非常に多く、また土日祝日の営業時間もきちんと記載されているため、シークレットは年中無休で営業を行っていると考えていいでしょう。

そのためシークレットを利用すれば、いつでも好きな時に現金化をすることができます。

入金スピードも平日でも土日祝日でも変わらずに最短10分なので、急いでいる時でも安心して利用できるでしょう。

シークレットの2回目利用時の還元率は?

シークレットの2回目利用時の還元率は?
シークレットでは初回利用時にはキャンペーンを利用して還元率を高くすることができますが、2回目以降に利用できるキャンペーンは特に開催されていません。

そのため即日プランか通常プランのどちらかの還元率がそのまま適用されることになります。

即日プランは少し還元率が低くなっているものの申し込みをしたその日の内に振り込んでもらうことができ、通常プランでは還元率が高くなっている代わりに振込までに1~3日かかってしまいます。

そのため自分がいつまでに現金を振り込んでほしいのかに合わせてプランを選ぶようにしましょう。

ポイント

中には還元率の高さから急いでいるにもかかわらず通常プランを選んでしまい、振込が間に合わなかったという人もいるので注意してください。

シークレットの利用で、本人確認・職場確認はある?

シークレットの利用で、本人確認・職場確認はある?
シークレットでは初回利用時に限り本人確認が行われます。

ですがこの本人確認では特別な手続きなどは必要なく、身分証明書を写真で撮影してシークレットに送るだけで完了します。

身分証明書も運転免許証などが利用できるので、簡単に行うことができます。

なお本人確認は初回利用時にのみ行われるため、2回目以降の利用時には特に必要ありません。

職場確認についてはシークレットでは一切行われていません。

ポイント

これはシークレットの現金化はクレジットカードで購入した商品のキャッシュバックになるため、返済はカード会社に行うことになり、シークレット側では収入の確認などをする必要がないためです。

職場情報をシークレットに伝える必要もないため、職場に連絡がいくことも絶対にありませんよ。

シークレットの利用時、必要書類はある?

シークレットの利用時、必要書類はある?
シークレットで現金化を行う場合、次の3つの書類が必要です。

クレジットカード

シークレットはクレジットカードの現金化業者です。

そのためクレジットカードがなければ現金化をすることはできません。

なおクレジットカードは本人名義のもののみが利用できます

身分証明書

シークレットでは初回利用時に限り身分証明書を提出して本人確認をしなければいけません。

本人確認に使える身分証明書は次の通りです。

運転免許証国民健康保険証パスポート年金手帳

またいずれもお持ちでない場合はスタッフに伝えることで利用できる書類を教えてもらえます。

金融機関の口座

シークレットでは口座振り込みで現金の受け渡しを行っています。

日本全国すべての金融機関の口座が利用できます。

これらの書類を事前に準備しておくと、スムーズに現金化をすることができるのでおすすめです。

シークレットは土日祝日でも振り込んでもらえる?

シークレットは土日祝日でも振り込んでもらえる?
現金化業者の中には土日祝日には入金ができないという業者も少なくありません。

シークレットでならば一定の条件を満たせば土日祝日でも入金をしてもらうことができます

その条件は、「指定金融機関を振込先に指定する」ことです。

シークレットでは金融機関の営業時間外にはゆうちょ銀行楽天銀行ジャパンネット銀行住信SBIネット銀行セブン銀行のいずれかの金融機関でなければ入金をすぐに反映することができません。

ココに注意!

そのためそれ以外の金融機関を振込先にしてしまうと、入金は数日後になってしまう可能性もあるので注意してください。

またシークレットは土日祝日は平日よりも営業時間が短くなっています。

そのため遅い時間に現金化をしたい場合、平日よりも早く申し込みをしなければ間に合わなくなるのでその点も注意しましょう。

シークレットから連絡がこないときの原因は?

シークレットから連絡がこないときの原因は?
シークレットでは申し込みが終わった時点で意思の確認その後の手続きの指示のために折り返しで連絡があります。

中には、申し込みをしたにもかかわらず折り返しの連絡が来なかったという人もいます。

そのような場合、次の原因が考えられます。

営業時間ギリギリに申し込みをしている

シークレットでは営業時間内にのみ連絡を返しています。

そのため営業時間ギリギリに申し込みをしてしまうと処理が間に合わず、連絡が翌日になってしまうことがあります。

申し込みフォームの情報が間違っている

シークレットでは申し込みフォームに入力された情報をもとに連絡をしています。

そのため連絡先を誤って入力してしまうと連絡は来ません

もし申し込みをしてからしばらく待っても連絡がこない場合は、公式サイトに記載されている電話番号から問い合わせるようにしてください。

混雑時以外はすぐに対応してもらえます。

シークレットの初回換金率は?

シークレットの初回換金率は?
シークレットでは初回利用時には特別なキャンペーンが用意されていて、現金のプレゼントか還元率アップの特典を受けることができます

そのためシークレットでは初めて利用する時の方が還元率が優遇される仕組みになっています。

なお現金化業者では公式サイトに記載されている還元率はキャンペーンなどがすべて適用された状態での最大値となっていることが多いです。

ポイント

これはシークレットでも変わらないため、キャンペーンを利用したからといって初回利用時の還元率が公式サイトのものよりも高くなるわけではないので注意してください。

中には通常プランで100万円以上の現金化をして、かつ還元率アップの特典を選べば還元率が100%を超えると勘違いしてしまう人もいるので注意してください。

シークレットでは手数料はかかる?

シークレットでは手数料はかかる?
現金化業者では公式サイトで還元率を公表していることが多いです。

ですがこの還元率は手数料などが引かれる前の段階で、実際には手数料が引かれた金額が振り込まれることも珍しくありません。

実はシークレットでも同様のことが行われています。

公式サイトを見ても特に手数料についての情報は書かれていないのですが、手数料が引かれて少なくなった金額が振り込まれたという口コミも多いです。

これはシークレットに限った話ではなく、他の業者でも手数料は引かれていて、またそのことを公式サイトなどで公表していないことも多いです。
そのため手数料が引かれたとしても決して悪質というわけではないので安心してください。

もし事前に手数料について知りたい場合は、事前に問い合わせをするか電話確認の際に質問をするようにしてください。

シークレットの5chでの評価は?

シークレットの5chでの評価は?
現金化業者を選ぶ際には、業者の評判を比較したいという人も多いです。

そこで現金化業差の評判が多く書き込まれている5chでシークレットの評判を検索してみました。

その結果、それほど多くの書き込みがあったわけではありませんが、シークレットの評判に関する書き込みを見つけることができました。

その内容は「シークレットは還元率が80%くらいで安定していて利用しやすい」というものでした。

現金化業者では不当に還元率が下げられてしまうこともあるのですが、シークレットではそのような心配はないことがわかります。

また悪い評判が書き込まれやすいという5chの性質から考えてみても、悪い評判が書き込まれていないシークレットは利用しやすい業者だと考えられます。

そのためシークレットは5ch上でも評判の良い業者だと判断できますよ。

シークレットの申込方法の流れ

シークレットの申込方法の流れ
シークレットを利用したいという人の中には、詳しい利用の流れが知りたいという人もいることでしょう。

ここからはそんなシークレットの利用の流れを紹介します。

step
1
メールフォームを送信

住所や氏名、新規かどうか、電話番号などの必須項目を入力しましょう。

希望連絡先、金額、カード額残高なども必須項目となっているので入力し、確認にチェックを入れて送信します。

step
2
折り返し連絡に対応する

申し込むとスタッフから連絡があります。

本人確認のためにも、本人が電話に出て対応するようにしましょう。

step
3
個人情報を送信する

運転免許証、パスポートなど公的な書類の写真を撮ってシークレットに送ります。

ネット経由で送れば良いので、郵送などは必要ありません。

step
4
クレカで買い物をする

指定されたショップにしてクレカを使って買い物をしていきます。購入はネットショッピングを同じなので難しいことは特にありません。

step
5
指定口座に入金される

事前に聞いていた金額が口座に入金されます

金額の誤りがないか確認しておくようにしましょう。

このようにシークレットでは特別難しい手順はなく、簡単に現金化をすることができますよ。

シークレットの注意点は?

シークレットの注意点は?

  • 本当に全員がキャンペーンの対象になるのかどうか
  • 手数料の記載がない
  • 実際の店舗がないので不安

現金化業者のサイトは良いことがメインで書かれています。

キャンペーンが全員対象と思っていても実際はそうではないこともありますが、シークレットは全員が対象になっているので安心してください。

17万円未満だと現金プレゼント17万円以上だと換金率アップのキャンペーンの方がお得。

申し込み金額は関係なく、新規であれば利用できますよ。

申し込みをするときに念のために確認し、キャンペーンを使いたいことを伝えるようにしましょう。

シークレットは換金率で計算したあとに手数料が引かれることになります

確かに手数料は書かれていませんが、手数料込みでも80~86%ほどの換金率になっているので安心してください。
シークレットの手数料はごく一般的ですし、特別高いということはありません。

また、店舗がない代わりに高い還元率のサービスを提供することができます。

実際に店舗があると維持費がかかるので還元率が低めになることも。

シークレットはネットや電話で完結することができるので、便利で使いやすさがあります。

シークレットでよくあるQ&A

シークレットでよくあるQ&A
ここからはシークレットでよくある質問とその回答を紹介します。

家族の口座に振り込みをしてほしいのですが可能ですか?

シークレットでは申込者ご本人様の口座にのみ入金を行っています。そのため名義の異なる口座には振り込むことができません。

年齢制限はありますか?

はい、あります。シークレットでは満20歳以上の方のみが利用することができます。

返済日はいつですか?

クレジットカード会社に支払いをすることになるため、ご利用にクレジットカードの支払日に支払っていただくことになります。

アルバイトなのですが利用できますか?

はい、可能です。シークレットでは審査は一切行っていないため、本人名義のクレジットカードをお持ちであれば職業に関係なくご利用いただけます。

商品は必ず受け取らなければいけませんか?

はい、必ずお受け取りください。自宅でのお受け取りが難しい場合は営業所止めも可能です。

下記のバーチャルカードなど、クレジットカード以外はご利用できません。

使用できない決済方法
メルペイ / バンドルカード / ペイディ / au ペイ / Kyash (キャッシュ) / atone(アトネ) / ウルトラペイ / B/43(ビーヨンサン) / ナッジ / バンキットカード

シークレットを動画で紹介(^^ゞ

シークレットの口コミ体験談まとめ:安全でお得感のある業者

シークレットの口コミ体験談まとめ
シークレットは個人情報をしっかり保護し、カード会社とのトラブルが起きないように現現金化してくれる業者です。

初心者でも理解しやすいコラム、選べるキャンペーン開催など、初めて利用する人を応援してくれていますよ。

問い合わせは無料なので気になる人は連絡してみましょう。

以上、シークレットの口コミ体験談|換金率・現金化の流れ・営業時間・評価まとめ…でした。

-クレジットカード現金化優良店