ベテルギフトの口コミ体験談|買取率・評判・使い方・営業時間・買取の流れをまとめました

ベテルギフト

公式URL
https://beterugift.jp/

使わないAmazonギフト券を所有しているなら、ベテルギフトの買取サービスを利用してみるのも1つの手です。

ではベテルギフトのギフト券買取サービスには、どのような特徴があげられるのでしょうか。

実際に利用した方の口コミも合わせて考えてみましょう。

ベテルギフトの会社は信頼できる?

運営会社株式会社ノア商社
公式HPhttps://beterugift.jp/
電話番号03-5937-5885
営業時間10:00~29:00(翌5:00)
※土曜は23:00まで営業(日曜定休)
住所東京都豊島区東池袋3-22-12
ヴィラロッソカバーロ 1F
古物許可証東京都公安委員会第304361307130号
キャンペーン記載なし

ベテルギフトは、ホームページがしっかりとしている会社なので安心して利用できる可能性が高いと判断できます。

また掲載されている販売中のAmazonギフト券の数も多いことから、取引の数も多い会社です。

実際に販売されている件数が多いということは、買取で利用している方が多い証拠でもあるので、実績が多くて安心して利用できる買取会社を探している方にも向いているかもしれません。

不正入手ギフトの取り締まり体制も整っているのも、安心して利用できそうな特徴の1つです。

ベテルギフトの買取率に関する口コミ

man1
販売手数料が無料だったので、初めてでも売却にチャレンジしやすくて、実際に売れたときには問題なくお金が振り込まれていた。
man2
本当に売れるのか不安だったけれど、ギフト券を高額で売却することができてサービスを利用してよかったと思う。
man3
ほかのサイトと比較すると手数料が安くてお得に利用できたし、販売価格を自由に設定できたのもサービスの魅力だと感じた。

利用者の口コミを見ると、サービスを問題なく利用でき、手数料も安く、販売価格が高かったという点に満足していることがわかります。

利用者の満足度が比較的高いことから、安心して利用できるサービスを探しているという方に向いているかもしれません。

ベテルギフトの振込スピードに関する口コミ

man4
売却できたギフト券の残高がすぐに反映されたので、本当に売れたのだとわかって安心して利用することができた。
man1
初めて出金申請をしてみたが、申請から1時間以内にお金が振り込まれていたので、入金確認もすぐにできてよかった。
man2
出金申請からお金を振り込まれるまでにかかる時間は短かったけれど、出金手数料が一律440円と少し高いので、もう少し安いと嬉しい。

実際に売り上げがあった際、残高にすぐに反映されて、出金申請から振込までのスピードが早いという評価が見られます。

その一方で出金手数料が高いという意見もあります。

すぐに振り込まれても手数料がかかることから、出金をしたい場合にはある程度の金額が貯まってからにしたほうがお得に利用できるかもしれません。

ベテルギフトのスタッフの対応に関する口コミ

man3
24時間体制で電話相談を受け付けていて、真夜中に電話をかけてもつながったのですぐに相談で北ので助かった。
man4
気になる点があって電話してみたら、すぐに対応してくれただけではなく、スタッフさんの丁寧な対応で疑問を解決できた。
man1
メールで相談したときの返信が素早く、しかも丁寧に質問に答えてくれたので良い業者だと感じた。

電話で24時間体制の相談窓口を用意していることから、困ったときにすぐに相談できて頼りになると感じている意見が多く見られます。

実際に電話対応をしていても、24時間体制で受付している業者は多くありません。

いつでも相談できる体制を整えているところが、業者が高く評価されている理由の1つと判断できます。

ベテルギフトの特徴

取引実績が豊富だから安心して利用できる

ギフト券の買取サービスを利用したいと考えていても、安心して利用できる業者なのかわからず不安を抱えている方も多くいます。

そのような方でもベテルギフトなら安心して利用できる特徴の1つが、取引実績が豊富だという点です。

数十万件以上の取引実績がある会社なので、安心して利用できます。

また実績が豊富なだけではなく、出品手数料が他社と比較しても安く設定されているという魅力もあります。

ちなみに購入する場合には手数料がかからないので、売る方も買う方も手数料の負担が少なく安心して利用しやすい業者となっています。

問題があればすぐに対応してくれるから安心

出品して販売できる仕組みが整っていても、問題なくサービスを利用できるのかわからなくて不安という方もいるかもしれません。

ベテルギフトでは、何かトラブルがあった場合でも、すぐに対応できる環境を整えています。

ユーザーからエラー報告があった場合でも、30分以内に報告対応しているので、問題が起きたらすぐにユーザーは把握できます。

そして不正取り締まりも強化している会社なので、トラブルが起きるリスクが低く安心して利用しやすいというのもポイントの1つです。

また気になる点や疑問点があった場合には、24時間の電話対応が利用できます。

土日や真夜中でも相談できる体制が整っているので、問題が起きたときやサービスの利用でわからない点が起きたときにはすぐに相談して解決してもらうことが可能です。

ベテルギフトのメリット!

完全匿名で出品が可能

ベテルギフトを利用するメリットの1つが、匿名でギフト券を出品して売却できるという点です。

使わないAmazonギフト券を売却したいと考えていても、購入者とのやり取りが面倒、名前がバレるリスクがあるなどの点を気にして利用をためらってしまう方も多くいます。

ですがベテルギフトの場合には、ギフト券コードの受け渡しや代金支払いに関する内容まで、すべて仲介してくれるので、出品者や購入者が直接やりとりをする必要がありません。

匿名で利用できるだけではなく、トラブルが起きてもすぐに対応してくれるので、安心して利用しやすいというメリットがあげられます。

Amazonギフト券を換金できる

使わないAmazonギフト券があったとしても、普段使っている換金ショップだと対応してもらえない、Eメールタイプは非対応で利用できないということもあります。

ベテルギフトでは、カードタイプだけではなく、EメールタイプのAmazonギフト券の買取にも対応しているので、安心して利用できるのがメリットの1つです。

そして換金できるだけではなく、比較的高く売れることも人気を集めている理由の1つです。

ベテルギフトの買取率

ベテルギフトにおけるAmazonギフト券の出品手数料は1.9%になります。

例えば額面10,000円分のAmazonギフト券を95%の販売率で販売した場合、出品決済手数料は10,000円×1.9%で190円です。

そして売却後に出品者の手元に残る金額は、10,000円×95%(販売率)-190円で9,310円と計算できます。

販売率によって手元に残る金額は異なりますが、販売率を高めに設定するとギフト券がなかなか売れずに売却できない可能性もあるので注意しましょう。

また売却するギフト券の種類によって手数料には違いがあります。

ベテルギフトの振込までの時間

ベテルギフトでは、出金先が全銀モアタイムシステム参加の金融機関であれば、24時間対応で入金してもらうことが可能です。

営業時間内に申請した場合には、30分以内に振り込まれるので、急いで振りこんでほしいという方も利用しやすいサービスになっています。

出金先が全銀モアタイムシステム以外の場合には、平日の15時以前の申請なら即時対応が行われています。

そして平日の15時以降および土日祝日の申請は、次の営業日に反映されます。

営業時間内に随時対応している業者なので、比較的対応が早く安心して利用できるのがベテルギフトにおける特徴の1つです。

ベテルギフトの申し込みから買取の流れ

step
1
ベテルギフトに登録

買取の流れの最初のステップとなるのが、ベテルギフトに登録することです。

新規登録ページから登録できるので、必要項目を入力して必要な手続きを行いましょう。

step
2
携帯電話認証

登録が完了したら、次に携帯電話認証が必要です。

登録された携帯電話にSMS認証のメッセージが送られてくるので、記載されているコードを入力します。

step
3
本人認証

携帯電話認証の次に行われるのが、本人確認です。

マイページにログインした後、身分証による本人確認が行われるので、案内に従って作業をしましょう。

この本人確認はすべての利用者が実施するものなので、利用者は安心してサービスが利用しやすくなっています。

step
4
出品

本人確認まで完了したら、マイページから出品が可能です。

出品価格を決めて手続きをしたら、購入者が現れるのを待ちましょう。

また購入したい場合であれば、指定の口座にチャージすることで、購入の手続きが進められます。

step
5
売却完了

売却が成立したら、マイページに売上価格が反映されます。

売上価格を出金したいときには、別途で出金申請が必要になります。

ベテルギフトの不安要素

手数料に注意して利用すること

ベテルギフトを利用するときに注意が必要なポイントの1つが、手数料が発生するという点です。

例えばベテルギフトと異なる業者で、額面90%でギフト券を売却したとします。

同じように額面の90%で売却しても、ベテルギフトは売却成立後に入ってくるのは手数料として額面の1.9%を差し引いた分です。

つまり額面の90%で売ったのなら、そこから手数料を差し引いたら手元に入ってくる金額は、手数料がかからない業者と比較して少なくなります。

結果的に損をしたと感じることがないように、販売価格を決めるときには、手数料の問題も考えて利用しましょう。

振込手数料にも注意しよう

ベテルギフトで得た利益を出金したいというときに注意が必要となるのが、振込手数料が発生するという点です。

少ない金額で出金申請をしてしまうと、振込手数料の負担が大きくて損をしてしまう可能性もあります。

ある程度まとまった金額になってから出金申請をすることで、振込手数料の負担を減らせるという点を押さえておきましょう。

少ない金額のギフト券のみを売りたいなら、別のサイトの利用を検討するのも1つの手です。

ベテルギフトのよくある質問

ベテルギフトの登録にお金は必要ですか?

会員登録は無料で行えることに加えて、ベテルギフトでは年会費などもかからないので無料で登録が可能です。

出品時にかかる手数料について知りたいです。

出品時にかかる手数料は、Amazonギフト券・iTunesギフトカード・Googleplayギフトカードは1.9%です。そのほかのギフト券は2.9%になります。手数料は出品価格に対してかかるのではなく、額面に対してかかるので注意が必要です。例えば10,000円分のAmazonギフト券を額面の95%で販売する場合であっても、手数料は額面に対してかかるので190円になります。

出品後にギフト券の出品額は変更が可能ですか?

出品額を変更したいときは、出品履歴から該当ギフトの編集を行うことで対応できます。購入希望者が手続きをする前に、出品額の変更を行うようにしましょう。

出品後にキャンセルはできますか?

ギフト券を出品した後であっても、出品履歴から該当ギフト券の削除をすることでキャンセルが可能です。購入者が現れてからだとキャンセルできないので、キャンセルしたい場合には、早めに対応することが大切です。

本人確認ではどのような書類が必要ですか?

運転免許証やパスポート、マイナンバーカードのほか健康保険証も利用できます。健康保険証を利用する場合、保険者番号やQRコードをマスキングする必要があります。本人確認書類の提出では、スマートフォンなどのカメラなどで運転免許証を撮影し、そのデータを送ることになります。

ベテルギフトのまとめ

ベテルギフトは、自分で出品額を決めてAmazonギフト券などを販売できるサイトです。

会社側が仲介してくれるため、面倒な手続きが必要なく利用できるのもポイントの1つです。

また利用時には手数料がかかることを考慮して、出品価格などを決めるようにしましょう。

ベテルギフト以外の情報は以下のページでまとめています。
Amazonギフト券買取サイトを比較

  • この記事を書いた人
金田一 真奈美

金田一 真奈美

お金に困った人たちに役立つ情報を発信。お金を借りる方法以外でお金を作る方法などをお伝えしていきます。

-ギフト券買取業者