Amazonギフト券を現金化する方法5選!手っ取り早いやり方はどれか比較

Amazonギフト券を現金化する方法5選

このページではAmazonギフト券を現金化方法についてまとめています。

Amazonギフト券を現金化するならどの方法が最もいいのか、それぞれのメリットやデメリッがありますので、コツをおさえて損することがないように現金化してもらいましょう。

Amazonギフト券を現金化する5つの方法

Amazonギフト券を現金化の方法

Amazonギフト券買取サイトで現金化

Amazonギフト券は人気があるので、それを買取ってくれる業者も多数あります。

しかもEメールタイプなら、ネットで買取から振込まで済んでしまいます。

これなら自宅でラクラク、全国から利用可能です。

専門的に扱っているので、処理もスムーズで早いですし、額面が複数あっても一気にまとめて買取ってもらえます。

対面ではないネット型なら、人の目を気にしなくていいのもメリットでしょう。

大まかな流れはAmazonギフト券を購入します。

買取率をチェックしてから、買取依頼をします。

この時に本人確認の身分証を添付します。

業者から確認がある場合もあれば、そのまま振込されることもあります。

指定の口座に買取金額は振り込まれますが、手数料がかかるお店とかからないお店があります。

Amazonギフト券買取28サイトおすすめランキングを見る

電子ギフト券個人売買サイトで売って現金化

今度は自分が主となって売るサイトを利用する場合です。

Amazonギフト券を売りたい人と、買いたい人を繋ぐプラットホーム的なサイトがあります。

代表的なサイトとしては「amaten」や「アマギフtト」などがあります。

そこに登録して買いたい人を募集します。

メリットとしては自分で値段を決められることです。

手続では買い手と売り手をつなぐサイトに登録するときに、本人確認の身分証を出すことが多いです。

値段設定など自由度は高いですが、すぐに売れるとは限らないので余裕を持っておくことが大切です。

Amazonギフト券を安く購入する方法!格安で買える売買サイト2選

Amazonギフト券を安く購入する方法!格安で買える売買サイト2選

続きを見る

Amazonギフト券がほしい人に直接売って現金化

仲介役の業者は一切挟まずに、一から全部を自分で行う方法もあります。

自分で買いたい人を募集して、値段設定も購入後にギフト券を相手に送るのも、全部自分が処理します。

その分、中間マージンがひかれることがないので、利益としては一番高く得られます。

時間があり、細かく対応出来るならおすすめ方法です。

ただ、募集する掲示板などは、金券類は禁止など利用規約をチェックした方が確実です。

ある程度慣れている人なら、個人間取引もスムーズにできるでしょう。

金券ショップにAmazonギフト券を買取してもらい現金化

町の金券ショップも買取してくれる場所の1つです。

買取対象がEメール型というよりも、カードタイプが多いです。

ギフト券が未登録で利用できる状態かチェックを行うため、カードタイプの方が店頭では買取しやすいようです。

金券ショップでも、人気商品ですから買取している業者はあります。

何店舗か比較しながら決めることができるのもメリットでしょう。

額面などに制限があることもあるので、まずは目星をつけた業者の買取条件をチェックしておくと確実です。

金券ショップだと買取後すぐに現金がもらえるのが魅力です。

ヤフオクにAmazonギフト券を出品して現金化

不要なものを売ると言えば、フリマアプリも定番になっています。

この方法でもAmazonギフト券は売ることができます。

おすすめはヤフオクです。

ヤフオクでは出品のカテゴリーで「チケット、金券」という場所があります。

わかりやすくてはっきりとしています。

これなら欲しい買い手も集まりやすいですから、売れる可能性は高くなります。

ちなみに同じフリマアプリのメルカリやラクマでは、金券の売買は禁止になっていますので、出品すらできません。

Amazonギフト券現金化でバレたらどうなる?バレる原因と対策

Amazonギフト券現金化でバレたらどうなる?バレる原因と対策

続きを見る

現金化にAmazonギフト券買取サイトをおすすめする理由

即日現金化できる

色々な買取方法がありますが、業者への買取だと即日換金が可能です。

専門的に行っているので体制が整っています。

すぐにチェックして、指定の口座に振り込んでくれます。

そのため、初回の本人確認は入念に行うので時間がかかりますが、そのほかではスピーディーで時間がかかりません。

即日というよりも30分程度で振込という業者も多いです。

混んでいても1時間くらいが多いですから、必要なときにすぐに処理できるのも嬉しいポイントです。

実は換金率が高くて安定的

買取業者はネット専門というところも多いです。

すると店舗の運営費が節約できるので、その分を換金率に反映してくれています。

店舗型でも売る先のルートを確実に持っているので、安定的に納得の水準の買取率を維持しています。

また利用者が多いので、薄利多売ではないですが、一人を相手にするよりも経費が掛からないので高値になりやすいです。

より高く、しかもいつでもという安定感は、基盤がしっかりとしている業者ならではです。

ネットならではの特典!24時間申し込み可能

店舗や個人間の取り引きでは、相手があることなので自分だけの都合では進みません。

ところが買取サイトだと、申込はネットなので時間は関係ありません。

24時間いつでも申込ができますから、すき間時間や夜でも利用可能です。

また、チェックや振込などの人の手による作業も、比較的夜遅くまで対応してくれる業者が多いです。

ですから、24時間、時間を気にせずに「売りたい」と思ったその時に申込ができます。

時間の無駄もなくせてしまうのが買取サイトです。

Amazonギフト券買取サイトで現金化する際の注意点

クレジットカードの利用としては正しくない

現金化するときに利用するクレジットカードは、「自分で使うものを自分のカードで自分で使う」ことが大前提です。

いくら自分名義のカードで自分が承知していても、売るための商品を購入するのは禁止事項です。

つまり、これがカード会社にバレてしまえば、カード停止だけはもちろん、信用情報にも傷がつく恐れがあります。

ただ、カード会社もAmazonギフト券購入者の全員に、聞いて回ることは事実上無理です。

本当にプレゼントするためや自分で使うための場合が多いですから決め付けはできません。

あまりにも不自然な場合だけは、対応してくるので要注意です。

Amazonギフト券買取は違法にならない!ただし場合によっては規約違反になることも

Amazonギフト券買取は違法にならない!ただし場合によっては規約違反になることも

続きを見る

悪徳業者やトラブルに巻き込まれないようにしよう

人気の商品に悪徳業者が出てくるのは、Amazonギフト券買取でも例外ではありません。

「買い取ります」と言っておきながら、振込はされずに、Amazonギフト券だけが奪われるといったトラブルもあります。

そんな悪徳業社に遭わないようにするには、実績があること、口コミでトラブルがないこと、業者の身元を調べるなどしましょう。

今まで利用者が多く、長年続いているような業者なら、信頼がおける運営で利用しても安心でしょう。

そのような業者なら、利用者がわかりやすいようにと、買取の流れも考えられています。

Amazonギフト券買取業者における詐欺の手口と対策

Amazonギフト券買取業者における詐欺の手口と対策!詐欺業者を見分けるポイント

続きを見る

短期間集中の現金化はリスクが高くなる

現金化は本来は正しくない方法ですから、さまざまなところからの目が厳しくなっています。

そのため、短期間に頻度高く利用していると、目につきやすくなります。

禁止事項に違反していると判断されやすくなりますので、ペナルティーを科される可能性が高くなります。

Amazonギフト券をAmazon本体から突然、何度も購入するようになったのに自分で使っていないとか、カードや電子マネーで何度も購入していると目をつけられやすいです。

適度にが肝心です。

Amazonギフト券を少しでも高く換金するコツ

キャンペーンのチェックは必須

業者は自分のところを利用してもらいたいので、キャンペーンを行っています。

例えば初回利用時には買取率をアップしますとか、クーポンを送ってくれたりします。

このキャンペーンはサイトに載っていることが多いですから、よく確認してから、利用できるものがないかチェックしてから申込をしましょう。

少しのお得でも、振込金額は異なってきますから、使えるキャンペーンは全部利用しましょう。

時期によって内容が変わるので、都度チェックするのがおすすめです。

Amazonギフト券買取価格の相場

Amazonギフト券買取価格の相場とは?高く買取ってもらう方法も解説

続きを見る

まとめ売りの方がお得

Amazonギフト券買取業者は1枚からでも喜んで買取してくれますし、対応も変わりません。

しかし、高額になるほど買取率をアップしている業者が多いです。

枚数が多くて、合計で高額になる方がプラスになることがあります。

例えば買取率がプラス1%になるなど、本来の換金率よりも高めに扱ってくれる特典が付く場合もあります。

どうせなら高い買取の方がいいですから、ある程度まとめて売る方がお得な買取金額になります。

相見積もりで比較すれば高値を発見できる

Amazonギフト券買取業者は、今は数多くあります。

ネット専門だけでも多数存在しますから、換金率も比較しないと損をします。

そこで一手間賭けてほしいのが相見積もりです。

複数の買取業者に買取の見積もりだけをしてもらいます。

見積だけなら無料という業者がほとんどですから、遠慮せずに利用出来ます。

その結果で一番お得な業者を選んで本申込をすれば無駄がありません。

相見積もりをAmazonギフト券買取業者で行うと、意外と差があることにびっくりするかもしれません。

一歩踏み込んだテクニックの交渉

次に業者との駆け引きです。

A社はもっといい換金率なのに、といって少しプラスしてもらう交渉も、結果として換金率アップにつながる可能性があります。

この交渉は電話で問い合わせがてら行うと効率的です。

ここでも相見積もりを取っておくことがカギになってきます。

業者もライバルの業者の事はある程度は知っています。

ですからまるで嘘ではバレてしまいます。

相見積もりをした結果があれば、より具体的に情報を伝えられるので信ぴょう性が出てきます。

その結果、プラスにしてもらえるかもしれません。

売買サイトなら中間マージン不要

買取業者も手数料を取られます。

項目で手数料となっていなくても、それを含んだ買取率になっています。

つまり差し引かれるものが大きいということです。

それが省けるのが売買サイトです。

自分が売主になるので、価格設定も自由ですし、手数料も低く抑えることができます。

売買サイトの手数料は低いですから、お得な売り方です。

自分で募集をかけたり、Amazonギフト券を相手に送る作業が出てくるので、若干手間は掛かりますが、高換金率という点では納得できます。

Amazonギフト券を現金化する方法まとめ

Amazonギフト券を売るためにはいろいろな方法があります。

どの方法がいいのかは、何を重視して売りたいのかによって異なります。

手間やスピードなら買取業者ですし、換金率の高さなら個人で売買するのがおすすめです。

利便性なら町の金券ショップもアリでしょう。

まずは情報を集めて選ぶことから始めましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
金田一 真奈美

金田一 真奈美

お金に困った人たちに役立つ情報を発信。お金を借りる方法以外でお金を作る方法などをお伝えしていきます。

-電子ギフト券買取