携帯キャリア決済現金化のやり方!最新2022年スマホを使ったおすすめの方法

携帯キャリア決済現金化

ココがおすすめ(^^)/

スマホに付帯している「キャリア決済枠」は限度額が10,000円~50,000円前後で設定されているため、少ない金額を現金化したい人にはおすすめの方法といえます。

この記事では主に、

などについて、詳しく解説していきます。

携帯(スマホ)キャリア決済の現金化は手軽に行うことができますが、初めて行う場合はキャリア決済現金化の方法や流れをよく理解しておく必要があります。

実際にスマホキャリア決済の現金化をした人たちの口コミ評判も紹介するので、どのようなメリットや注意点があるのかについても是非参考にしてください。

携帯・スマホを使ったキャリア決済現金化とは?

キャリア決済現金化とは?
携帯(スマホ)キャリア決済の現金化とは、携帯電話会社各社が行うキャリア決済を使って現金化を行うことを指します。

たとえば

docomoであればドコモケータイ払い、auであればauかんたん決済、ソフトバンクであればソフトバンクまとめて支払いなど、各社でそれぞれキャリア決済を利用することができ、普段の生活でさまざまな店舗やオンラインショッピングなどで使用することができるようになっています。

そのようなショッピングに使うことができるキャリア決済枠の範囲内で商品を購入して現金化を行うというやり方です。

現金化というと、クレジットカード現金化がよく知られていますが、決済方法がクレジットカードではなくキャリア決済になったと考えると良いでしょう。

クレジットカードを所有していなくても、スマホを持っていれば現金を調達することができるので、より多くの人が手軽に利用しやすい現金化の手段ともいえます。

キャリア決済現金化のやり方

キャリア決済現金化のやり方
大手の携帯電話会社というと、docomo、au、softbank、それから格安スマホではワイモバイル、UQモバイルが有名です。

各社のキャリア決済を使った、スマホ決済現金化のやり方について詳しく説明します。

docomo

docomo

ドコモオンラインショップでiTunesカードをドコモケータイ払いで購入します。購入したiTunesカードを、ギフト券買取サイトで現金化します。

docomoでのキャリア決済の1ヶ月の利用可能額は、年齢や契約期間によって異なります。

ドコモケータイ払いの利用可能額(1か月)
未成年の場合10,000円
成年で契約期間が4〜24ヶ月間最大30,000円
成年で契約期間が25ヶ月目以降50,000円/80,000円/100,000円

au

au

auオンラインショップで、iTunesカードをauかんたん決済で購入します。購入したiTunesカードを、ギフト券買取サイトで現金化します。

auでのキャリア決済の1ヶ月の利用可能額は、年齢によって異なります。

auかんたん決済の利用可能額(1か月)
年齢ご利用上限額
~12歳最大1,500円
13~17歳最大10,000円
18~19歳最大20,000円
20歳以上最大100,000円

softbank

softbank

ソフトバンクオンラインショップでiTunesカードを、ソフトバンクまとめて払いで購入します。購入したiTunesカードを、ギフト券買取サイトで現金化します。

ソフトバンクでのキャリア決済の1ヶ月の利用可能額は、年齢によって異なります。

ソフトバンクまとめて支払いの利用可能額(1か月)
満12歳未満最大2,000円
満20歳未満最大20,000円
満20歳以上最大100,000円

ワイモバイル

ワイモバイル

iTunes Store またはApp Storeで、iTunesコードをギフト用で自分宛てに購入します。

支払い方法は、ソフトバンクまとめて支払いになります。購入したiTunesコードを、ギフト券買取サイトで現金化します。

ワイモバイルでのキャリア決済の1ヶ月の利用可能額は、年齢によって異なります。

ワイモバイルキャリア決済の利用可能額(1か月)
満12歳未満最大2,000円
満20歳未満最大20,000円
満20歳以上最大100,000円

UQモバイル

UQモバイル

iTunes Store またはApp Storeで、iTunesコードをギフト用で自分宛てに購入します。

支払い方法は、auかんたん決済になります。購入したiTunesコードを、ギフト券買取サイトで現金化します。

UQモバイルでのキャリア決済の1ヶ月の利用可能額は、年齢や利用期間によって異なります。

UQモバイルキャリア決済の利用可能額(1か月)
12歳以下最大1,500円
13歳〜20歳未満最大10,000円
20歳以上最大10,000円/30,000円/50,000円

携帯キャリア決済現金化におすすめの買取サイト3選!

携帯キャリア決済を使って現金化するには、iTunesカードを購入してギフト券買取サイトを利用する方法が主流となります。

ここでは、携帯キャリア決済で購入したiTunesカードを現金化することができるおすすめのギフト券買取業者を3つ紹介します。

買取タイガー

買取タイガー

会社名お魚通販com.株式会社
所在地東京都町田市森野1-8-1 MOAビル4F
電話番号04-2732-3588
メールアドレスtiger@kaitoritiger.com
営業時間24時間
振込スピード最短30分
認可番号東京公安委員会認可店第308841707262
公式URLhttps://kaitoritiger.com/

iTunesカードの買取率

特別レートプレミアムレート
初回90%90%
2回目以降81%81%

特徴・おすすめポイント

24時間年中無休で営業しているので、いつでもiTunesカードを現金化することができます。

ポイント

iTunesカードは特に買取強化していて、特別レート・プレミアムレートによる高価での現金化が可能となっています。公式サイトから3ステップの簡単シミュレーションで、手軽に買取査定を行うことができます。

LINEお友だち登録で、買取率1.0%アップのお得なキャンペーンもあります。
公式Twitterで買取に関するお得な情報を随時更新しているので、iTunesカードをできるだけ高い金額で現金化したいという人は要チェックです。

買取レオン

買取レオン

会社名株式会社PRISMWORLD
所在地大阪府大阪市東淀川区東中島2丁目9-15
電話番号06-6585-0595
メールアドレス公式サイトの専用フォームから申し込み
営業時間24時間
振込スピード最短30分
認可番号大阪府公安委員会第621150153419号
公式URLhttps://kaitorileon.com/

iTunesカードの買取率

特別レートプレミアムレート
初回90%90%
2回目以降81%81%

特徴・おすすめポイント

ポイント

初回の買取率が高く設定されているのはもちろん、2回目以降の利用でも特別レートでの高額買取が可能となっているためリピーターにも人気の買取サイトです。

LINEからの申し込みで、2回目以降の利用なら換金率が1.0%アップするのでかなりお得です。

24時間年中無休で振込対応はもちろん、問い合わせや見積もり、その他のサポートを行っているので安心です。

古物営業許可を取得した法人会社によって運営されている買取サイトなので、ネット上の取引に不安を感じている人や、安全性の高い現金化を行いたいという人にもおすすめです。

アマトレード

アマトレード

会社名アマトレード
代表者名綱島真樹
所在地東京都新宿区高田馬場1-30-14 コルティーレ高田馬場1F
電話番号03-6278-9211
メールアドレス公式サイトの専用フォームから申し込み
営業時間7:00〜26:00 申し込み・問い合わせは24時間可能
振込スピード最短60分
公式URLhttps://amatrade.net/

iTunesカードの買取率

3,000円〜10,000円〜300,000円〜
初回82%85%85%
2回目以降80%82%82%

特徴・おすすめポイント

ポイント

創業20年の確かな信頼と実績のある、老舗のギフト券買取業者です。業界トップクラスの買取率で、iTunesカードの現金化を行うことが可能です。

女性スタッフが常駐しているので、初めてギフト券の現金化をする人や女性の利用者でも安心して問い合わせや申し込みをすることができます。

来店・審査不要でいつでも手軽に利用でき、最短30分での即日振込が可能です。見積もり価格に納得できなければ、もちろんキャンセルOK。問い合わせだけでも親切丁寧に対応しています。

個人情報の適正な保護を徹底しているため、トラブルなく安全に利用することができます。

携帯キャリア決済現金化の口コミ評判

携帯キャリア決済で現金化をした人たちの、口コミ評判や体験談を紹介します。

携帯キャリア決済の現金化をすることを検討している人は、実際の利用者の声を参考にしてみてください。

woman4
生活費の支払いのお金がわずかに足りず、ちょっとの金額でしたが困っていました。そんな時、スマホのキャリア決済を使って現金化ができるということを知り、これだ!と思ってネットで見た通りにすぐに実行しました。
24時間営業のギフト券買取サイトを利用して、その日のうちに必要なお金を調達することができました。滞納することなく無事に生活費の支払いに間に合わせることができてほっとしました。
高額の利用ではないから借金のような不安もなく、ちょっと困った時に便利な手段だと思いました。

man4
急に大きな出費があった時など、給料日前に一時的に金欠になることってあるじゃないですか。
クレジットカードは使いすぎるのが怖くて普段から持たないようにしてるからキャッシングとかもできないし、消費者金融とかはさすがに抵抗があるし…
携帯キャリア決済の現金化は元々使える限度額が少ないから、使いすぎる心配もなくていいですよね。
ネット上でよく見かけるクレジットカード現金化よりもハードルが低いし、自分みたいにクレジットカードを持たない派でも現金化ができるので助かりました。

man1
週末になると急に予定外の飲み会の誘いが来たりして、お金がない時は断らないといけないのが残念でした。でも、スマホのキャリア決済で現金を用意できる方法を知ってからは、困った時に活用して飲み会にも参加できています。
ギフト券買取サイトを使えば申し込んでからすぐに振り込んでもらえるから、当日に現金を引き出すことができますよ。
手続きは簡単だし、リピートしているうちに慣れちゃって素早くげができるようになっちゃいました(笑)

woman3
iTunesカードを買取サイトで現金化できるっていうのは理解できたんだけど、店舗がない買取業者ってイマイチ信用できなくて。詐欺とか個人情報悪用とかに遭ったら大変だし。
でもよくよくサイトを見てみると、会社の場所や古物営業許可番号とかもちゃんと確認できたし、ここなら大丈夫かな?と。
実際、スタッフの対応もしっかりしていたし、なんのトラブルもなくスムーズに現金化できてよかった。これからもまた現金が必要になった時には、スマホ決済でiTunesカードを購入して現金化したいと思う。

man4
クレジットカード現金化みたいに何十万も現金が必要なわけではないし、そもそも高額の現金化をしたら後から返すのが大変ですよね。その点、スマホのキャリア決済現金化なら最大でも10万円とかまでしか使えないし、使いすぎる心配がないからこっちのほうがいいと思いますよ。
クレジットカード現金化も利用したことあるけど、少額だとあんまりお得に感じませんでした。数十万とかの現金が必要なわけじゃないなら、断然こっちがおすすめです。

woman1
私は専業主婦なので自分名義のクレジットカードはないんです…ママ友とのランチに行きたくても、旦那にお金をちょうだいとは言いづらくて。
フリマアプリとかでお金を作るにも時間がかかるし、キャリア決済の現金化をしてみました。初めての私でもちゃんとその日のうちに現金化をすることができました!
翌月の生活費をちょっとだけ節約すれば旦那にもバレないし、本当に助かりました。

man1
携帯キャリア決済って普段ほとんど使う機会がなかったのですが、最近これを使って現金化する手段があることを知りました。財布の中身が空っぽで寂しい時に、ネット上でちょっと手続きするだけで簡単に現金に変えることができるのはいいですね。
頻繁に利用することはないのですが、困った時にこのような方法があると知っているだけでもかなり安心感がありますよね。

携帯キャリア決済の現金化までの流れを解説

携帯キャリア決済を、現金化するまでの流れを説明します。初めて利用する人でも、前もって流れを確認しておくことでスムーズに現金化をすることができます。

step
1
携帯キャリア決済でiTunesカードを購入する

携帯電話会社各社のオンラインショップまたはiTunes Store・App StoreでiTunesカードを購入します。

決済方法は、各社のキャリア決済を利用します。

step
2
ギフト券買取サイトに申し込む

携帯キャリア決済で購入したiTunesカードを現金化するために、ギフト券買取サイトに申し込みをします。

公式サイトにアクセスし、申し込み専用フォームに必要事項を入力して送信します。電話やLINEでの見積もり・申し込みに対応している買取サイトもあります。

電話の場合は、営業時間内にかけるようにします(24時間対応可能な買取業者もあります)。

担当者から買取率や振込金額、振込時間の目安等の説明があるので納得できた場合は、そのまま買取手続きを進めます。

ココに注意!

iTunesコードを送信する前であれば、キャンセルすることは可能です。iTunesコードを送信してからのキャンセルは、基本的に不可なので注意してください。

step
3
振込手続きが行われる

あらかじめ、指定していた金融機関の口座に振り込み手続きが行われます。

混雑する時期や時間帯に申し込みをした場合は、通常よりも振り込みまでに時間がかかる場合があります。

ココに注意!

また、振込先の金融機関によっては、平日15時以降または土日祝日の振り込みは翌営業日にならないと反映されない場合があり、振込完了の連絡があっても即入金が確認できるとは限りません。

買取業者側に24時間入金可能な金融機関を確認するか、自分が利用する金融機関に前もって確認しておくと安心です。

携帯キャリア決済の現金化はバレる?3つの注意点について

携帯キャリア決済は、現金を調達したい時に便利な手段ではありますが、現金化を目的としたキャリア決済の利用は、各携帯電話会社の利用規約で禁止されています。

もし発覚した場合は携帯キャリア決済を使えなくなったり、スマホの利用ができなくなるなどの厳しいペナルティを受ける可能性があります。

携帯キャリア決済の現金化をバレないように、安全に行うための注意点について以下にまとめました。

それぞれ、見ていきましょう。

携帯電話料金を延滞・滞納しない

携帯電話料金を延滞・滞納しないということは誰もが気をつけないといけないことではあります。

ただ、うっかり支払うのを忘れてしまったり金欠でつい滞納してしまった経験のある人もいるでしょう。

しかし、普段から携帯キャリア決済で現金化をしている人は、料金の延滞・滞納をすることにより携帯電話会社からチェックされやすいのでさらにリスクが高まります。

携帯電話料金の滞納・延滞を繰り返し悪質な利用者とみなされた場合、キャリア決済の利用目的を調査される可能性もあります。

携帯電話会社から怪しまれることのないよう、普段からくれぐれも携帯電話料金の滞納・延滞はしないように心がけてください。

高額利用をしすぎない

携帯キャリア決済現金化では主にiTunesカードの購入をすることになりますが、頻繁に高額のiTunesカードを購入していると現金化目的や不正利用を疑われやすくなります。

たくさんのお金が欲しいからといって、数万円単位のiTunesカードを繰り返し購入していると、本当に自分で使う目的なのかと怪しまれやすいです。

現金化を目的として携帯キャリア決済でiTunesカードを購入する場合は、一度に高額で購入しないように気をつけましょう。

たとえば、10万円分のiTunesカードを現金化したいからといって5万円分を2回購入するよりは、1万円分を10回に分けて購入した方が、目立った高額利用にはなりにくいです。

不自然な購入をしない

携帯キャリア決済の利用限度額は、月の初めに元通りに更新されます。そのため、毎月1日に限度額までの高額のiTunesカードを購入してしまいがちですが、普通は一度にそのような購入の仕方をすることはないため現金化目的であると怪しまれる危険性があります。

また、毎月1日は利用限度額が元に戻るという理由から、やはりiTunesカードを購入して現金化をしようとする人がとても多くなります。

ギフト券買取サイトも混雑して通常より振り込みまでにかなり時間がかかるので不便にもなります。

他には、スマホがAndroidであるにもかかわらずAndroid端末で使用できないiTunesカードを頻繁に購入するのは、どう見ても不自然です。

携帯キャリア決済の現金化でよくあるQ&A

携帯キャリア決済の現金化で、よくある質問と回答を紹介します。

auやドコモ、ソフトバンクでもキャリア決済現金化は可能ですか?

au・ドコモ・ソフトバンクのいずれの携帯電話・スマホでもキャリア決済枠があれば現金化を行うことができます。
ワイモバイル・UQモバイルでもキャリア決済を利用して現金化を行うことが可能です。

キャリア決済現金化は危険でしょうか?

キャリア決済現金化は違法行為ではありませんが、携帯電話会社では禁止されています。発覚した場合はキャリア決済利用停止などの措置がとられる可能性があります。
しかし、不要になったiTunesカードを買取サイトで売却するという形なので、よほど不自然な利用の仕方をしなければ携帯電話会社にバレることはまずありません。

キャリア決済で現金化できる上限の金額はいくらですか?

携帯電話各社が設定しているキャリア決済の限度額が上限となります。
キャリア決済の限度額は、契約している携帯電話会社や、年齢、契約期間によっても異なります。

キャリア決済現金化をする時に審査はありますか?

キャリア決済を利用してショッピングをする要領なので審査は必要ありません。

未成年でもキャリア決済現金化はできますか?

未成年がキャリア決済でiTunesカードを購入することは可能ですが、ギフト券買取サイトでは未成年からの買取は不可となっています。

携帯キャリア決済現金化は申し込み後のキャンセルは可能ですか?

ギフト券買取サイトでは、コード番号を送信する前のキャンセルは可能です。
コード番号を送信した後は既に買取手続きに入っているためキャンセルはできません。

キャリア決済現金化の方法やおすすめサイトまとめ

ポイント

携帯キャリア決済は、注意点さえ気を付ければクレジットカード現金化よりも少額の現金を調達したい時に便利な方法です。

クレジットカードを持っていなくても、スマホは持っているという人が多いはずなので、たくさんの人が利用できる現金化の手段ともいえます。

各社のキャリア決済を利用すればオンラインで簡単にiTunesカードを購入することができ、そのままギフト券買取サイトですぐに現金化することができます。

iTunesカードは人気のギフト券なので高い買取率を設定している買取業者が多く、24時間振込対応している業者もあり即日振込が可能です。

古物営業許可を取得し、個人情報を厳重に管理している優良業者であれば安全に現金化を行うことができます。

手軽に安全性の高い現金化をしたいなら、携帯キャリア決済の現金化を利用することを検討してみてください。

携帯キャリア決済現金化サイト一覧