セーフティーサポート(現金化)の評判が悪い理由!本当の口コミ

※クレジットカード以外使用不可

セーフティサポート

「セーフティーサポート」は、現金化において手数料が一切かからないことと、換金率も非常に高く、お得にクレジットカードの現金化をしたい人なら絶対にチェックしていることでしょう!

しかし、しっかり利用者の運営会社の信頼性実際の現金化までの流れなどを把握してから申し込みしないと危険です。

セーフティーサポーの悪い評判をまとめると

  • 最短5分とありますが、なんだかんだ1時間かかりました
  • 深夜対応できない。申込みフォームを送ったけど返事があったのは翌朝
  • 公式サイト通りの換金率になるわけではない
  • 手数料がかからないはずなのに金額は少なくなりました
  • 混雑していたのか1時間半ほど経ってから入金されました

結論をいうと、キャッシュラインを利用するよりも「スマイルギフト」など手数料がかからず、振り込みが早い業者を利用するのがおすすめです。

それではセーフティーサポートの知りたい情報すべてをまとめてみました。

セーフティーサポートの会社情報

セーフティーサポートの運営会社情報

屋号セーフティーサポート
公式サイトURLhttps://www.safetysupport.net/
住所東京都中央区銀座1
最低利用可能金額1万円から
換金率98.9%
振込時間最短5分
土日祝日営業営業中
営業時間24時間
15時以降ャパンネット銀行・楽天銀行・ゆうちょ銀行
取り扱いカード未記載
キャンペーン未記載
設立年月平成13年4月
責任者宇賀祐輔
申込方法WEB・電話
電話番号0120-400-887
地図地図はこちら
使用できない決済方法・メルペイ
・バンドルカード
・ペイディ
・au ペイ
・Kyash (キャッシュ)
・atone(アトネ)
・ウルトラペイ
・B/43(ビーヨンサン)
・ナッジ
・バンキットカード

セーフティーサポートは2001年にサービス開始されたということで、現金化業者としては古株にあたる運営歴があります。

ポイント

責任者氏名もフルネームで明記されていますし、存在自体があやふやな現金化業者とは一線を画す信頼性ですね。

ただし、会社所在地が番地まですべて明らかにされていない点が気になります。

社名で調べても他業種で所在地も違う企業しか見つけられません。

とはいえ、20年近くの運営実績があることは大きいですし、店舗に行く必要のない非対面型のサービスとしては十分な情報が明記されていると言っていいでしょう。

振込スピード

セーフティーサポートの入金スピードについて
セーフティーサポートは15時以降でも20時までなら申込受付・即時対応しており、土日祝日でもリアルタイムで送金をしてくれます!

申込手続き完了から最短5分という速さで入金してくれますので、申込手続きにかかる時間を加味すれば、10分~30分もあれば現金が振り込まれるとみていいでしょう。

セーフティーサポートの窓口が混雑している場合は遅れるかもしれませんし、指定振込口座の金融機関によっては反映が遅れる可能性もあり。

セーフティーサポートを初めて利用する場合は新規向けの説明や身分証の提示など時間がかかるので、30分~40分程度で考えておいてください。

換金率

セーフティーサポートの換金率について
セーフティーサポートでは換金率を公式サイトに掲載していますが、その通りの換金率では現金化できないという声も上がっています。

どうやら電話で申込をする際に、利用プランなどに応じた正確な換金率が知らされるシステムで、公式サイトにある通りだと思い込んで現金化すると思っていたより少ない…といった事態になる模様。

しかしセーフティーサポートは申込の際に換金率をしっかり説明すると宣言しているので、正式に申し込む前に適用される換金率をよく聞いておきましょう。

営業時間

セーフティーサポートの営業時間は9時~20時です。

この時間内であれば現金化の手続きを進めてもらったり、入金や電話対応をしてもらうことができます。

現金化業者の中では標準的な営業時間なので利用しやすい業者です。

ですがセーフティーサポートの公式サイトを見てみると、「24時間365日体制のサポートを実施」と書かれており、いつでも利用できるのではないかと思う人もいることでしょう。

これは実際には公式サイトからの申し込みや問い合わせを24時間体制で受け付けているというだけであって、営業自体は9時~20時にしか行っていません。

ポイント

そのため公式サイトにも小さく記載されているのですが、申し込みは受け付けてもらえるものの現金化の手続きをするためには電話連絡が必須となっているため、営業時間になってからでなければ手続きを進めてもらうことができません。

深夜などでも現金化ができると申し込みをしてしまう人もいるので注意しましょう。

定休日

現金化業者では定休日を設けていて、自分が現金化をしたいと思っても業者が休みで利用できないということも起こりえます。

セーフティーサポートでならばそのような心配はいりません。

セーフティーサポートは年中無休で営業しているため土日祝日はもちろんのこと年末年始やゴールデンウィークなどの他の業者が休みになることも多い時期にも現金化をすることが可能です。

営業時間も一切変わらないので、いつでも気軽に利用することができますよ。

ココに注意!

他の業者が休みになることが多いタイミングには、普段はセーフティーサポートを利用していないという人からの申し込みが増える傾向があります。
その結果手続きに時間がかかってしまい、入金も遅れてしまうことがあります。お急ぎの方は気を付けるようにしてください。

キャンペーン情報

セーフティーサポートでは現在キャンペーンは開催されていません。

セーフティーサポートの口コミ評判

セーフティーサポートの体験談

良い口コミ体験談

man2
余計な手数料があとから上乗せされる現金化業者に不信感を抱いていましたが、セーフティーサポートはそういったアコギなことはしないので非常に好感が持てますね!言われた通りの換金率で算出された現金が振り込まれて大満足です。
woman4
電話受付が20時までと、結構遅くまで対応してもらえるのがとてもありがたいです。土日祝でも電話が繋がりますし、年中無休ということなので緊急で現金を工面する際は間違いなくセーフティーサポートですね!
woman3
基本は電話対応ということで、こういう業者に電話をかけるのは怖かったのですが、女性スタッフさんが明るく親切に対応してくれてホッとしました。わからないことも質問したら嫌がらず優しく教えてくれて、次の機会もあればぜひ利用したいです。

悪い口コミ体験談

man5
手数料無料に惹かれて換金しましたが、実際の換金率がサイトにあるのとは違うというオチでした。悪徳業者というわけでもなく誠意を持って対応してもらえましたが、その一点だけでちょっとモヤモヤしますね。
woman2
最短5分とありますが、タイミングが悪かったのかいつでもそんなものなのか、私の場合は1時間かかりました。即日振込はありがたいですが、待っている間かなり不安がありました。
woman1
WEBなら24時間いつでもOKとあるので、深夜対応を期待して問い合わせしましたが、返事が帰ってきたのは翌朝になってからでした。申込フォームの送信ができるというだけで、別にすぐ対応してもらえるわけじゃないんですね。

実際に手数料がかかることなく現金化できたという喜びの声や、対応の良さで高評価されていますね。

しかし換金率そのものが下がる問題や、対応時間がいつでも即時ではない問題が確かならその点については注意が必要です。

換金率に関する口コミ

現金化業者では公式サイトの換金率と実際の換金率に差がある場合もあります。

ではセーフティーサポートではどうなのでしょうか。

セーフティーサポートの口コミから実際の換金率を確認してみましょう。

man2
セーフティーサポートを利用したのですが換金率は85%になりました。以前に利用した業者は同じ金額を利用しても70%台になってしまったのですが、思っていた以上の条件で現金化をすることができました。おかげで助かりました。
man4
セーフティーサポートは手数料がかからないということでしたが、常に公式サイト通りの換金率になるわけではないのですね。以前に利用した業者よりは高かったのですが、もっと高くなると思っていたので少し残念です。
woman5
手数料がかからなくて換金率も高いということでセーフティーサポートを利用しましたが、手数料がかからないはずなのに金額は少なくなりました。それについての説明も特になかったのでがっかりです。

セーフティーサポートでは手数料は取られないものの、公式サイトに記載されている最大の換金率が適用されるとは限らないようです。

それでも満足できたという人もいますが、高換金率に期待していて残念だったという人もいるので注意してください。

振込みスピードに関する口コミ

現金化業者では公式サイトで最短の入金時間が記載されていることが多いですが、実際にはどれくらいで入金をしてもらえるのかが気になるという人も多いです。

そこで続いてはセーフティーサポートの入金スピードに関する口コミを見ていきましょう。

woman4
セーフティーサポートは土日祝日でも平日と同じスピードで入金をしてもらえるのでありがたいですね。指定銀行を利用する必要はありますが、おかげで日曜日でもすぐに現金を振り込んでもらうことができましたよ。
woman3
セーフティーサポートは何度か利用していますが、だいたい1時間もかからずに入金をしてもらえていますね。これだけのスピードならばよほど急いでいる時でなければ安心して利用できると思いますよ。
woman1
セーフティーサポートを初めて利用したのですが、混雑していたのか1時間半ほど経ってから入金されました。私は月末に利用してこれだけ時間がかかったので、月末に現金化をしたい人は注意した方がいいかもしれません。

セーフティーサポートでは最短時間で振り込まれることは少ないものの、1時間以内に振り込んでもらえたという人が非常に多いです。

お急ぎの方は少し気を付けたほうがいいでしょう。

スタッフの対応(電話対応)に関する口コミ

現金化をしたいという人の中には、スタッフの対応に不安があるという人も少なくありません。

そこでここからはセーフティーサポートのスタッフ対応に関する口コミを見ていきましょう。

man1
セーフティーサポートに電話をしましたが、無理な勧誘や利用額の引き上げは一切なくスムーズに手続きをしてもらうことができました。業務に関係ないことは一切話さなかったので好感が持てますね。
woman2
セーフティーサポートは何度か利用していますが、毎回丁寧に対応してもらえています。少し事務的な対応のように思うこともありましたが、説明もわかりやすいので利用しやすいと思いますよ。
man5
初めての現金化をセーフティーサポートでしたのですが、対応が少し硬いように感じました。もう少しフレンドリーに対応してもらえたら初めての人でも利用しやすいように感じました。

セーフティーサポートのスタッフ対応は高い評価を得ています。

少し対応が事務的だと感じる人もいるようです。

それがいいという人もいれば残念という人もいるので注意しましょう。

5chでの評価

現金化業者を利用する際には、評判を知りたいという人も多いです。

そこで現金化業者についての書き込みが多い5chでセーフティーサポートの評判を調べてみました。

その結果セーフティーサポートはおすすめの業者として紹介されていることが多く、利用しやすい業者だということがわかりました。

おすすめの現金化業者についての書き込みの中にはセーフティーサポートの名前も多く、高い評価を得ていることがわかります。

一部では気になる書き込みもありました。
それは「手数料が無料のはずなのに換金率が低くなった」というものです。

公式サイトに記載されている換金率は最大値のものなので必ずその換金率になるわけではないのですが、正確な換金率がわからないことから不安に感じている人も多いようです。

しかし気になる点はあるもののそれでも評判が良い業者であることには間違いないでしょう。

セーフティーサポートで現金化する流れ!申込方法を解説

セーフティーサポートの申込方法の流れ
現金化をする際には手順がわからないので不安という人もいます。

そこでここからはセーフティーサポートで現金化をする流れを見ていきましょう。

step
1
WEBの申込フォームに必要事項を入力して送信してスタッフからの連絡を待つor電話で直接現金化を申し込む

step
2
スタッフからの説明をよく聞き、納得できるプラン内容であれば正式に申込をし、身分証の画像提出や希望する振込先銀行口座を伝える

step
3
スタッフからの案内に従ってネットショッピングを行い、現金化を行いたいクレジットカードで決済する

step
4
決済を確認したスタッフがすぐに指定口座へ振込手続きをしてくれるので、入金されているのを確認すれば完了!

このようにセーフティーサポートでは簡単な手続きで現金化をすることができます。

慣れていない人もオペレーターから指示があるので安心して利用できますよ。

現金化に必要な必要書類

セーフティーサポートで現金化をする場合、次の3つの書類が必要です。

クレジットカード

セーフティーサポートはクレジットカードのショッピング枠を利用して現金化を行う業者です。

そのためクレジットカードがなければ利用することはできません。クレジットカードは本人名義のもののみが利用できます。

身分証明書

セーフティーサポートでは本人確認のために身分証明書の提出を求められます。

運転免許証などを準備しておきましょう。

銀行口座

セーフティーサポートでは口座振り込みで現金の受け渡しを行っており、銀行口座も必要です。

銀行口座は申込者本人の名義のものしか利用できません。

これらの書類があれば現金化をすることができるので、お急ぎの方は事前に準備をしておくことをおすすめします。

セーフティーサポートの特徴

セーフティーサポートの特徴
現金化業者は数多くありますが、それぞれに特色と言えるような特徴があります。

セーフティーサポートには5つの特徴があります。

電話対応は9時~20時で年中無休

ほとんど現金化業者はWEBで申込したとしても結局電話でのやり取りが必要となるので、電話の受付時間はかなり重要。

セーフティーサポートなら9時~20時と幅広いうえに年中無休ということで、忙しさでどうしても電話ができない…なんてことにはなりません!

ココがポイント(o^^o)

特に土日祝でも夜まで対応してくれる現金化業者は珍しく、セーフティーサポートならではの注目すべき特徴です。

リピート率は80%以上

セーフティーサポートは利用者の満足度も非常に高く、80%ものリピート率を誇ります!

それもやっぱりサポートの良さ安全性の高さトラブルのなさ換金率や振込スピードといったサービスの良さなどが優れているからでしょう。

繰り返し利用したくなる現金化業者として、今すぐ利用したいわけじゃなくても絶対に押さえておきたいですね。

申込は1万円~上限なし

セーフティーサポートは法人向けのようなイメージを抱くかもしれませんが、個人が少額で利用することも可能です!

1万円からの利用に対応してもらえますし、クレジットカードのショッピング枠の限度額以内であれば上限なしで申込OK

あらゆるニーズに対して柔軟に応えてくれるんです。

成人していれば誰でも利用OK

セーフティーサポートは審査がなく利用者の職業を問わないので、成人済で自分名義のクレジットカードを持ってさえいれば誰だって現金化を利用することができます。

日本国内どの地方にもかかわらず申込ができますし、本人確認のための身分証現金を振り込んでもらうための銀行口座さえあれば、他に条件は一切ありません!

一度に複数のクレジットカードで申込可能

1枚のクレジットカードのショッピング枠だけでは欲しい金額に届かない!

なんて人のために、セーフティーサポートは一度の申込で複数枚のクレジットカードを利用することもできます

法人カードと個人名義のカードを組み合わせるといった方法もできるので、大口利用の際は非常に便利なんですね。

これらの特徴があるセーフティーサポートは、お金が必要な時に気軽に利用できる現金化業者となっています。

セーフティーサポート利用時のメリット

セーフティーサポート利用時のメリット
セーフティーサポートにはさまざまな魅力がありますが、その中でも特に重要なメリットが3つあります。

手数料は完全無料!

セーフティーサポートでクレジットカード現金化を利用する最大のメリットとも言えるのが「明朗決済」であること。

他の現金化業者だと換金率に応じて引き下げられた金額からさらに、振込手数料事務手数料審査料などといった名目での天引きがあるせいで、手元に渡ってきたのは思っていたより少ない金額だった…なんてトラブルもしばしば。

それに対してセーフティーサポートは手数料無料を宣言しているうえに、申込の際にしっかりと料金説明を受けられるので、そういったトラブルとは無縁なんです。

実績豊富な老舗現金化業者

セーフティーサポートは2001年4月に始まり、それから20年近く現金化業者として数多くの実績を上げています

口コミ評判もかなりよく、運営歴の浅い・不明瞭な現金化業者とは信頼性が全く違います。

法人向け現金化に強い

セーフティーサポートは個人の現金化にももちろん対応していますが、法人の資金調達にかなりの強さを誇っています

ココがポイント(o^^o)

2019年時点で法人利用数が2万社を突破したという、圧倒的な実績数が何よりの証明です。
法人プランが非常にお得なのもありがたいですね。

この3つのメリットがあるのでセーフティーサポートは法人の方安全な業者を探している方手数料を支払いたくない方を中心に多くの人に選ばれています。

セーフティーサポートの即日入金の条件

現金化をする際にはその日のうちに入金をしてくれる業者を利用したいという人も多いです。

セーフティーサポートはそんな人のために即日入金にも対応していて、申し込みをしたその日のうちに現金を手にすることも可能です。

セーフティーサポートで即日入金をしてもらうためには、決められた時間までに手続きを完了させる必要があります。

なおこの時間は振込先に指定する銀行によって次のように変化します。

セーフティーサポートの指定する銀行:営業時間内
指定銀行以外:平日15時まで

そのため時間を問わずに即日入金をしてもらいたい場合はセーフティーサポートの指定する銀行を振込先にしなければいけません

また指定銀行の場合でも営業時間外の申し込みについては翌日にならなければ処理をしてもらえないのでその点も覚えておきましょう。

なお指定銀行については公式サイトには記載がないので事前に問い合わせるようにしてください。

セーフティーサポートで現金化する前に不安を解消

現金化の利用でカード停止の可能性は?

クレジットカードの現金化は実はカード会社の利用規約では禁止されています。

そのため現金化をしたことがカード会社に知られてしまうと、カードの利用停止や強制退会といった措置が取られてしまう可能性もあります。

セーフティーサポートでならばそのような心配はいりません。

セーフティーサポートについて調べてみても特にカードトラブルは見つかりませんでした

カードトラブルのような利用者にとって重要な情報はすぐにネット上に広まってしまうので、情報が見つからないということは起きていないと考えていいでしょう。

もちろん絶対にカードトラブルにならないという保証があるわけではないため多少のリスクはありますが、それは他の業者でも変わりません。

自分で現金化をするよりもはるかに安全に利用することができるので、安心して現金化ができますよ。

現金化の利用で家族や職場にバレる可能性は?

現金化業者を利用する人の中には、家族や職場には現金化をしたことを知られたくないという人も多いです。

実はセーフティーサポートはそんな人も安心して利用できる業者です。

セーフティーサポートでは現金化の際に集めた個人情報は現金化の手続き以外では一切使うことがありません

そのため現金化をしたことが誰かに伝わる心配はいりません。

本人確認は行う必要がありますがスマホから行うことができ、自宅や職場に書類が届いたり連絡がいくことも一切ありません。

職場情報についてはセーフティーサポートに伝える必要もないので職場バレの心配もないでしょう。

そのためセーフティーサポートを利用すれば誰にも知られることなく安全に現金化をすることができますよ。

振り込まれないことはある?

現金化業者ではクレジットカードで支払いをさせておいて現金を振り込まないといった詐欺の被害も報告されています。

セーフティーサポートならばそのような心配はいりません。

ポイント

セーフティーサポートでは過去に「振り込まれなかった」といった被害は一切報告されていません。
そのため当然ですが確実に振り込みをしてもらうことができます。

それどころか指定銀行であれば銀行の営業時間外でもすぐに振り込んでもらうことができるので安心でしょう。

そんなセーフティーサポートでも指定銀行以外を振込先にしたり営業時間外に申し込んだりすると入金が遅れてしまうことがあります。

特に営業時間については、公式サイトを見て24時間いつでも利用できると勘違いしてしまう人もいるので注意してください。

セーフティーサポートは悪質なサイト?トラブルは?

現金化業者の中には残念ながら悪質サイトと呼ばれるような業者も存在しています。

そのような業者では個人情報の悪用などの被害も報告されているため、安全に現金化をするためには安全な業者を選ばなければいけません

セーフティーサポートは悪質サイトということは一切なく安全に現金化ができる業者なので安心してください。

セーフティーサポートでは過去に利用者との間でトラブル等は報告されていません。

それどころか20年以上の歴史がある業者で、これまでの利用者は累計60,000人にも及びます。

これだけ多くの人が長期にわたり利用していて、リピーターも多いということからも安全な業者であることがわかります。

そのため安全な業者をお探しの方にはセーフティーサポートはピッタリですよ。

現金化する際は本人確認・職場確認はある?

セーフティーサポートでは申し込みの際に本人確認が行われています。

この本人確認はクレジットカードの不正利用を防ぐためのもので、利用者の安全を保つためにセーフティーサポート以外の業者でも行われています。

本人確認の際には身分証明書の提出が求められるので運転免許証などの公的な身分証を準備しておきましょう。

提出方法の詳細は申し込み後の電話連絡で説明されますが、メールなどで提出することができるので特に手間はかかりません。

本人確認についてはセーフティーサポートでは融資を行っているわけではないので行われていません。

そのため職場情報をセーフティーサポートに伝える必要もなく、現在無職の方やアルバイトという方でも問題なく利用することができますよ。

土日祝日でも振り込んでもらえる?

現金化業者を選ぶ際には土日祝日に入金をしてもらえるかが気になるという人も多いです。

セーフティーサポートでは土日祝日は平日と同じように営業をしていて、入金もしてもらうことができます。

そのため土日祝日にお金が必要になった場合でも安心して利用できます

土日祝日に即日で入金をしてもらうためには指定銀行の口座を振込先に指定しなければいけません。
それ以外の銀行の場合は入金が反映されるのが銀行の翌営業日になってしまうので注意が必要です。

なおセーフティーサポートの公式サイトには指定銀行についての詳細は記載されておらず、どの銀行を利用すれば入金をしてもらえるのかがわかりません。

ネットバンキングやモアタイムシステムに加入している銀行ならば即日入金をしてもらえる可能性は高いですが、事前に問い合わせて確認することをおすすめします。

セーフティーサポートから連絡がこないときの原因は?

セーフティーサポートでは申し込みが完了した後に折り返しで連絡があり、そこで本人確認その後の手続きの指示契約内容の確認が行われます。

ですが中には、セーフティーサポートに申し込みをしたにもかかわらず連絡がこないという人もいます。

そのような場合、次の原因が考えられます。

連絡先の情報が間違っている

セーフティーサポートでは申し込みフォームに入力された連絡先に連絡をしています。

そのためこの情報に誤りがあると連絡をすることができなくなってしまいます。

混雑している

セーフティーサポートでは申し込み順に処理を行い連絡を返しています。

そのため混雑時には申し込みの処理に時間がかかってしまい、連絡も遅くなってしまいます。

営業時間ギリギリに申し込みをしている

セーフティーサポートでは営業時間内にのみ電話連絡をしています。

そのため営業時間ギリギリに申し込みをしてしまうと処理が間に合わず、連絡は翌日になってしまうことがあります。

申し込み情報をしっかりと確認して時間に余裕をもって申し込みをすればこれらの事態は避けることができます。

不安な場合は電話で申し込みをするのもおすすめですよ。

セーフティーサポートで現金化する際、手数料はかかる?

現金化業者では公式サイトで換金率を公表していることも多いです。

その換金率は手数料が引かれる前のもので、実際には手数料がひかれた金額が振り込まれるということも珍しくありません。

セーフティーサポートでは明朗決済をモットーとしていて、事前に伝えられた換金率そのままの金額を振り込んでもらうことができ、手数料などを気にする必要がありません。

ポイント

セーフティーサポートの公式サイトに記載されている換金率はあくまで最大値のもので、必ずその換金率が適用されるとは限りません。
そのため現金化をする金額やタイミングによっては公式サイト通りの換金率にならないこともあり得ます。

手数料がとられているわけではないのですが、「手数料を取らないはずなのにとられた」と勘違いしてしまう人もいるので注意してください。

セーフティーサポートで現金化する際の注意点

セーフティーサポートの注意点は?
実はセーフティーサポートには次のような注意点もあります。

古物商許可番号の記載がない

クレジットカード現金化業者は、中古品の取引で現金を支払うという建前で運営されていることが多いため、古物商許可番号が記載されているのが一般的。

ところがセーフティーサポートについては、公式サイトのどこにもその記載がないことで不安に感じてしまいます。

これはショッピングサイトの方に記載しているから問題がないということなのか、古物商許可番号の必要がない方法で現金化を行っているのでしょう。

何にせよ2001年からの運営実績がある中で摘発されていないことから、法令違反となるような運営方法はしていないはずです。

本当の換金率はいくらなのか不明

換金率を公式サイトに掲示しているセーフティーサポートですが、本当の換金率は違っているという利用者の声がありました。

公式サイトの情報も2019年とやや古めなので、最新の換金率があるのなら申込前に知っておきたいですよね。

現金化の換金率はリアルタイムで変動する可能性も高いので、これについては仕方がないところもあります。

セーフティーサポートは事前説明を丁寧にしてくれますので、まずは電話をして利用したいプランだと換金率がいくらになるのか聞いておくのが一番です!

これらの注意点があるからといって現金化に大きな影響があるわけではありません。

知らずに利用してしまい、後からショックを受けてしまう人もいるので確認しておきましょう。

セーフティーサポートでよくあるQ&A

ここからはセーフティーサポートでよくある質問とその回答を紹介します。

電話連絡は必ず受けなければいけませんか?

はい、手続きを行う上で必須となっています。

大学生なのですが利用できますか?

成人している方であればクレジットカードをお持ちならばご利用いただけます。大学生でも未成年の方の場合、ご利用はお断りしております。

急いでいるのですが大丈夫ですか?

指定銀行をご利用であれば営業時間内であれば最短5分で入金をすることが可能です。それ以外の銀行の場合は平日15時までに手続きを完了させてください。

カードローンの審査に落ちたのですが利用できますか?

セーフティサポートでは審査は一切行っていないため、クレジットカードをお持ちならば金融ブラックの方でもご利用いただけます。

返済日はいつですか?

セーフティサポートでは返済はクレジットカード会社に行うことになるため、クレジットカードの支払日がそのまま返済日になります。

下記のバーチャルカードなど、クレジットカード以外はご利用できません。

使用できない決済方法
メルペイ / バンドルカード / ペイディ / au ペイ / Kyash (キャッシュ) / atone(アトネ) / ウルトラペイ / B/43(ビーヨンサン) / ナッジ / バンキットカード

セーフティーサポートを動画で紹介(^^ゞ

セーフティーサポートの口コミ

セーフティーサポートの口コミ体験談まとめ
納得できないような手数料を取られることもなく、換金率で算出した金額そのものが振り込まれるのがセーフティーサポートの何よりの強み。

悪徳業者の口車に乗せられて痛い思いをしたくない運営実績があって信頼できる現金化業者で申込をしたい!というのならセーフティーサポートで決まりですね。

以上、セーフティーサポート(現金化)の評判が悪い理由!本当の口コミ…でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-クレジットカード現金化優良店