バンドルカードで現金化!現金に戻すやり方やバンドルカードの残高を使い切る方法を解説!

バンドルカードの後払い機能。ポチっとチャージのやり方や審査、手数料の紹介

バンドルカードは最短1分で作れるプリペイドカードです。

後払いにも対応しているので、所持金が無くてもネットや店舗で買い物ができます。

そんなバンドルカードで「現金化」ができないかとお考えの方も多いはずです

そこでこのページでは、

について解説をしていきます。

バンドルカードで現金化・現金に戻す方法

バンドルカードで現金化・現金に戻す方法は以下の手順となります。

  1. バンドルカードのアプリをダウンロード
  2. アカウントを作成する
  3. バンドルカードの残高をチャージする
  4. バンドルカードに対応する現金化業者を選ぶ
  5. バンドルカードに対応する現金化業者のサービスを利用する

このようにバンドルカードで現金化・現金に戻す方法はとても簡単なものになっています。

ですが「バンドルカードに対応する現金化業者」は多くないので、その業者を探すのに時間がかかってしまいますので、あまりおすすめできません。

なのでクレジットカードをお持ちの方は、バンドルカードを利用せずに「クレジットカード現金化業者」「ギフト券買取業者」を利用した現金化の方法をおすすめします。

優良な「クレジットカード現金化業者」「ギフト券買取業者」は下記のページで確認することができます。

バンドルカードの残高を使い切る方法

バンドルカードの残高を使い切るのにおすすめなのは「Amazonギフト券を購入する」です。

Amazonギフト券には「Eメールタイプ」があります。

このEメールタイプのAmazonギフト券であれば、15円以上からとはなりますが、1円単位での購入が可能です。

購入の際に余ってしまったバンドルカードの残高金額で購入すれば、バンドルカードの残高を使い切ることができます。

バンドルカードの残高を使い切る方法をお探しの方は是非お試しください。

Visaプリペイドカードであるバンドルカードの基本情報

ここからはVisaプリペイドカードであるバンドルカードの基本情報を以下の項目に分けて紹介します。

気になった項目がありましたら、是非ご確認ください。

バンドルカードの運営会社について

バンドルカードを運営しているのはIT関連のシステム開発を行っている株式会社カンムです。

2011年から続く会社で、資本金は32億円あります。

さらに、自治体に各種登録手続きも済ませており、運営実績と会社の規模もあるので信頼できる会社と判断していいでしょう。

世界的なカードブランドであるVISAのプリペイドカードとして提供されているところも安心できます。

また、スマホを紛失した場合、即座に利用停止にする機能もあるため、万が一の時も不正利用を未然に防げるでしょう。

利用者の利便性を配慮した、信頼できる運営会社と判断できます。

バンドルカードのポチっとチャージについて

こちらではバンドルカードのポチっとチャージについての情報をまとめています。

それではそれぞれについて詳しくお伝えします。

バンドルカードのポチっとチャージのメリット

バンドルカードのポチっとチャージのメリットは以下の3つです。

それではそれぞれについて詳しくお伝えします。

バンドルカードのポチっとチャージはすぐに支払いをしなくてもいい

ポチっとチャージの支払いは翌月末まで先延ばしできます。

そのため月末にお金の無い時期でも手軽に利用できるでしょう。

カードローンを限度額いっぱいまで利用している状態でも問題ありません。

ポチっとチャージは現金を融資してもらうのではなく、あくまでバンドルカードにチャージするだけですから融資扱いにはならず、総量規制の対象になりません。

お金がなくて困ったときの最後の頼みの綱として活躍してくれるでしょう。

バンドルカードのポチっとチャージは商品をすぐに入手できる

現金を使った買い物では、手元にお金がないと欲しいものを購入できません。

お得な商品を入手できずに後悔するケースもあるでしょう。

クレジットカードがあれば所持金がなくても買い物ができますが、カードを作れない未成年者の場合はあきらめることになります。

支払いを後に先延ばしできるポチっとチャージなら、お金を用意しなくてもバンドルカードで支払えます。

クレジットカードも不要です。

お得な商品をあきらめることなく購入できるでしょう。

バンドルカードのポチっとチャージは買いすぎる心配がない

ポチっとチャージは利用額の上限が決まっているので使い過ぎることがありません。

50,000円を申請したなら、その分の支払いを完了させるまで次の申請ができないため、支払い能力以上の買い物をして、お金に困ることがないので安心です。

バンドルカードは、ポチっとチャージを利用する際に画面の上部などに残高が表示されます。

支払える金額を常に意識できるため、使い過ぎ予防になるでしょう。

クレジットカードを使い過ぎて利息の支払いに困った人でも安心して使えます。

バンドルカードのポチっとチャージの特徴

ポチっとチャージは支払いをバンドルカードの運営に立て替えてもらえるサービスです。

アプリでポチっとチャージを申請するだけでバンドルカードにチャージできます。

申請にかかる時間はわずか5分程度です。

チャージした分は日本各地のVISA加盟店で支払いに利用可能です。

支払いは1ヵ月先になるので、財布に1円も入っていなくても買い物ができます。

チャージできる金額は最大50,000円で、手数料は利用額に比例して増えて最大1,830円です。

後払いでチャージした分は返済を済ませないと次回の利用ができない仕様になっているので、利用の際は注意が必要です。

バンドルカードのポチっとチャージの使い方

step
1
メニューからポチっとチャージを選ぶ

バンドルカードのアプリを起動して、メニューから「チャージ」を選びます。

すると「ポチっとチャージ」の項目が表示されるので、その項目をタップしてください。

step
2
ポチっとチャージを申請する

画面の指示に従って「次へ」ボタンをタップしていくと申し込み手順が書かれたページが表示されます。

手順を把握したら「ポチっと申し込みへ」をタップして次の手順に進んでください。

なお、このページにはポチっとチャージで利用できる金額が表示されます。

サービスに申し込む前に、十分な金額を受け取れるか確認してください。

step
3
必要事項を記入して申し込む

申し込みに必要な情報を記入するページが表示されるので、全ての項目を正確に入力してください。

入力する情報は、名前、生年月日、メールアドレス、電話です。

入力が終わったら内容を確認して、利用規約を読んでから問題無ければ同意しましょう。

全て完了したら「SMS認証へ」をタップします。

step
4
SMS認証を行う

SMS認証に利用する電話番号が画面に表示されるので、番号に間違いがなければOKを押してSMSを送信させます。

ご利用のスマホに6桁の認証番号が通知されるので、それをそのままアプリの入力欄にコピペして、画面内の「認証する」ボタンを押します。

step
5
利用額を決定する

画面に選択可能な利用額の一覧が表示されるため、利用したい金額を選んで「この内容で申し込む」ボタンを押します。

画面が切り替わって、残高が画面上部に表示されます。

間違いなくチャージされているか確認しましょう。

以上でポチっとチャージの手続きは完了です。

バンドルカードのポチっとチャージの審査について

ポチっとチャージを申請すると審査が実行されます。

5分程度で終わる審査で、銀行のローンサービスのような数日かかる厳密な審査は行われません。

審査時間が短すぎるのでプログラムによる自動判定を行っていると思われますが、実際のところは不明です。

しかし、審査に落ちる人はいます。

審査落ちする人には、いくつか共通する特徴があるので、対策できるように確認してください。

バンドルカードのポチっとチャージの審査に落ちる人の特徴
  • 複数のアカウントを持っている
  • 親権者の同意を得ていない未成年者
  • 申請内容に誤りがある
  • 登録した電話番号がブラックリストに入っている

バンドルカードのポチっとチャージの利用停止の条件

バンドルカードのポチっとチャージの利用停止の条件は以下の2つです。

それではそれぞれについて詳しくお伝えします。

バンドルカードの使い方に問題がある

ポチっとチャージの支払いを延滞するなどの問題行為を頻繁に繰り返していた場合、ペナルティとして後払いサービスが利用できなくなる可能性があります。

その場合はしばらく通常の使い方をして、運営の信頼を取り戻せるよう努力すべきでしょう。

また、ポチっとチャージを上限額まで利用しているために、追加の利用ができない場合もあります。

上限額は通知なしで突然変更される可能性があるとされており、知らぬ間に上限額に達している場合もあるでしょう。

念のため、ポチっとチャージを申請する際に表示される上限額を確認してください。

前回の利用額の支払いを済ませていない

前回のポチっとチャージで利用した分を支払っていないために、新規の申し込みができなくなる場合もあります。

未払い分はアプリで確認できるため、ポチっとチャージを利用するなら未払い分がないか確かめてください。

支払い方法はセブン銀行ATM、コンビニ払い、ネット銀行、ペイジーから選べます。

支払いが完了すると、アプリのポチっとチャージのページにある「支払い」の項目が空欄になります。

バンドルカードのポチっとチャージの注意点

ポチっとチャージを利用するなら、支払い期限は確実に覚えておいてください。

翌月の末日には利用額を全額支払う必要があります。

1日でも遅れるとペナルティを受けることになります。

ペナルティは厳しく、滞納が発覚した時点でカードが利用できなくなります。

突然カードが使えなくなるので焦るでしょう。

滞納の通知を受けた後に全額支払っても、滞納内容が悪質だと判断されるとポチっとチャージの利用額が制限される場合があります。

滞納した理由は配慮されないので、ポチっとチャージを利用したら翌月末までに必ず支払うように心がけましょう。

支払い額にも注意してください。

ポチっとチャージでチャージした金額に加えて、手数料も支払う必要があります。

1度の支払いで済むように、支払い金額を確かめるのを忘れないで下さい。

ポチっとチャージを1ヶ月の間に数回利用した場合は、その合計額を期限までに支払います。

最初の利用額だけ支払って済まそうとすると滞納扱いになります。

支払う際はアプリの支払いに関するページを開いて、翌月末までに支払う必要のある金額を確認しましょう。

なお、支払いは1ヶ月単位で行います。

先月分と今月分を一緒に支払うことはできません。

バンドルカードでよくある質問

チャージ額に上限はありますか?

チャージ額の上限は最大50,000円です。滞納などを繰り返すと、ペナルティとして上限額を3,000円に制限される可能性もあります。

支払い期限について教えてください。

翌月の末日までに支払いを済ませてください。利用できる支払い方法は、コンビニ払い、ネット銀行、セブン銀行ATM、ペイジーの4つです。

利用限度額を増やすことはできますか?

利用限度額は最大50,000円で、これ以上増えることはありません。ペナルティを受けて制限されることはあっても、これ以上増えることはないので計画的に利用しましょう。

手数料の金額について教えてください。

手数料は利用額によって決まります。利用額が3,000円~10,000円なら510円ですが、41,000円~50,000円なら1,830円まで増えます。

バンドルカードのまとめ

バンドルカードのポチっとチャージは現金が無くてもショッピングができるお得なサービスです。

軽い審査で最大50,000円まで利用できるので、月末や旅先でお金が足りなくなった時に手軽に使えます。

気をつけたいのは手数料です。

最大17%もの手数料が取られます。

手数料は高額利用ほど低くなり、50,000円の利用で3%ほどまで下がります。

お得に使いたいなら、一度に限度額まで利用するのがおすすめです。

  • この記事を書いた人
金田一 真奈美

金田一 真奈美

お金に困った人たちに役立つ情報を発信。お金を借りる方法以外でお金を作る方法などをお伝えしていきます。

-後払いアプリ