ショッピング枠を現金化するには何を買うべき?換気率が高い商品6選

クレジットカードのショッピング枠現金化するには何を買う?換気率が高い商品6選

クレジットカードのショッピング枠を現金化をしたい場合、換金率の高い商品を選び購入し、それを買取ショップなどに買い取ってもらう必要があります。

ですがいざ現金化をしようと思っても

  • 何を買うべきか?
  • どんな商品が高額で買い取ってもらえるのか?

分からないという人も少なくありません。

今回はそんな自分で現金化をしたいけど何を買うべきか困っている人に向けて、高額買取に期待できる換金率が高い商品を紹介していきます。

現金化するには何を買うべきか?換金率の高い商品6選

高額買取に期待できる!換金率の高い商品6選

クレジットカードのショッピング枠を現金化するのに向いている商品を厳選しました。これから紹介する6つの換金率が高い商品を購入して買い取ってもらうのがおすすめです。

換金率の高い商品

ブランド品

高額買取に期待できる商品の1つ目はブランド品です。

ブランド品は60~85%程度の換金率になることが多く、高額買取に期待できます。

また1つ1つの販売価格が高いため、買取の際にも高額になるケースが多く1つのブランド品を買い取ってもらうだけで数万円~数十万円もの現金を手に入れることも可能です。

ですが実はブランド品であれば何でも高換金率になるというわけではありません。

ブランド品の中でも需要が高いものでなければ高額買取には期待できず、また流行を過ぎてしまったものも買取金額が下がってしまいます。

特に買取価格が高いのは次の5つのブランドです。

  • HERMES
  • CHANEL
  • LOUIS VUITTON
  • PRADA
  • GUCCI

これらのブランドの人気のものであれば、平均よりも高い90%以上の換金率で買い取ってもらえることもあります。

注意ポイント

世の中にはブランド品を謳った偽物も出回っています。

買取業者は確かな知識を持った査定員が査定を行うため、偽物はまず見抜かれてしまい、換金率は非常に低くなってしまいます。

そのため偽物を買ってしまわないように注意も必要です。

家電・パソコン・最新スマホ・タブレット

換金率が高い商品の2つ目は家電・パソコン・最新スマホ・タブレットです。

実はこれらの商品は60~85%程度と先ほど紹介したブランド品と同じくらいの換金率で現金化をすることができます。

家電などは家電量販店だけでなくネットショップなどでも購入することができ、本来の価格よりも安価に購入できる可能性もあるため、よりお得に現金化をすることができるというメリットもあります。

またクレジットカード会社にも現金化を疑われにくいため、安全に現金化をすることも可能です。

ですが高額買取が可能なのは最新の商品になります。

古い商品になると需要が低くなってしまい、換金率も下がってしまうため注意が必要です。

買取ショップなどで商品ごとの換金率を公表していることも多いので、事前に換金率が高い商品をリサーチするようにしましょう。

特に

  • Apple製品
  • パソコン

は換金率が高くなりやすいのでおすすめです。

ゲーム機

換金率が高い商品の3つ目はゲーム機です。ゲーム機は最新の人気のものだと60~80%もの換金率になります。

人気のゲーム機は常に需要があるため換金率も安定しており、いつ現金化をしても高額買取に期待できます。

最近は

  • PS5
  • Nintendo Switch

の需要が高く、換金率も高くなっているのでおすすめです。

ですが人気のゲーム機であっても新しいモデルが発売されてしまうと、古いモデルは換金率が急激に下がってしまいます。

そのため現金化をする時には最新モデルを購入するようにしてください。

信販系ギフトカード

換金率が高い商品の4つ目はVISAやJCBなどの芯半会社が発行している信販系ギフトカードです。

これらのギフトカードは換金率が非常に高く90%~95%程度で買い取ってもらえます。

そのため他の商品を買い取ってもらうよりも損をせずに現金化をすることが可能です。

ですがこの換金率の高さから、カード会社は信販系ギフトカードによる現金化を警戒しています。

そのためクレジットカードで大量の信販系ギフトカードを購入してしまうと、カード会社に現金化がバレるリスクが高くなります。

自宅に使わない信販系ギフトカードがあるという人や、年に1回程度数万円分を購入する程度ならバレる可能性は低いですが、これから現金化のために購入しようという人は注意が必要です。

また新半信販系ギフトカードは換金率が高くなることが多いのですが、すべてのギフトカードが高額買取をしてもらえるわけではありません。

中には換金率が大幅に低くなってしまうものもあります。

  • JCBギフト券
  • VJA(VISA)ギフト券
  • UCギフト券

は換金率が高いためおすすめです。

金券・ギフト券・Amazonギフト券

換金率が高い商品の5つ目は金券・ギフト券・Amazonギフト券です。

これらのギフト券・金券も換金率が90~95%と高く、需要や業者側の在庫によって多少は換金率が増減しますが安定しており、常に高額買取に期待できます。

特に

は需要が高く買い取っている業者も多いため、現金化をしやすいでしょう。

ですが金券・ギフト券・Amazonギフト券は現金化に使われることも多い商品であるため、カード会社はこれらの購入を厳しくチェックしています。

そのためあまりに頻繁に購入してしまうと疑われるリスクがあるため注意してください。

新幹線の回数券

換金率が高い商品の6つ目は新幹線の回数券です。

新幹線の回数券は80~94%程度と高い換金率で買い取ってもらうことができ、大きな駅のみどりの窓口で購入できるため購入しやすいというメリットもあります。

ですが実は新幹線の回数券は古くから現金化目的で購入されてきたため、カード会社はかなり厳しく監視をしています。

そのため新幹線の回数券を購入したがためにカードが使えなくなったという人もいます。

そのため1回程度であれば大丈夫な可能性も高いですが、頻繁に現金化をしたい人や特に回数券にこだわりがないという人は他の商品を利用することをおすすめします。

 

換金率が高い商品を買い取ってもらう際の注意点

自分で現金化をする時にはできるだけ換金率が高い商品を買い取ってもらおうと考えている人も多いです。

ですが換金率が高い商品を買い取ってもらって現金化をする場合、いくつかの注意点があります。

換金率が高い商品はカード会社に現金化がバレやすい

クレジットカードを自分で現金化をする時には何らかの商品を購入しなければいけませんが、実はカード会社は換金率が高い商品を購入した時の方が現金化目的ではないかを疑います。

これは換金率が高い商品は損をせずに現金化ができるため現金化目的で購入している人が多いためです。

クレジットカードの現金化目的での利用はカード会社の利用規約で禁止されているため、現金化がバレてしまうとクレジットカードの利用停止や強制退会といった措置が取られ、利用代金を一括で請求されてしまいます。

頻繁に換金率が高い商品を購入すると、その分バレるリスクも高くなるので注意しましょう。

現金を受け取るまでに時間と手間がかかる

自分で換金率の高い商品を購入して現金化をする場合、時間と手間がかかるという注意点もあります。

自分で現金化をする場合、店舗やネットなどで商品を購入し、その商品を買取ショップなどに持ち込む必要があります。

そのためどうしても手間がかかってしまいますし、またネットで商品を購入した場合は自宅に届いてからでなければ現金化をすることができず、時間もかかってしまいます。

そのため即日で現金化をしたいと思っても商品が届かないのできないということも起こりえます。

急いでいる人や余計な手間をかけたくないという人にはあまり向いていないので注意してください。

思っていたような金額にならないこともある

ここまで換金率が高い商品を紹介してきましたが、実は換金率は常に変動しています。

店舗側の在庫の量やモデルチェンジをしたなど様々な要因で換金率は変動してしまいます。

そのため換金率が高い商品を購入して買取ショップに持ち込んでも、換金率が下がっていて思っていたような金額にならないということも起こりえます。

中には数日買い取ってもらうタイミングがずれたせいで換金率が下がってしまったという事例もあるため、タイミングの見極めが非常に重要になってきます。

換金率の高い商品での現金化でよくあるQ&A

普段買わないものを買ったらカード会社に怪しまれませんか?

あまり頻繁でない限りは疑われる可能性は低いです。また万が一疑われた場合でも「どうしても必要だった」「プレゼントのため」など不自然ではない理由を伝えればカードが使えなくなることはありません。ですが普段購入しない商品を頻繁に購入してしまうと怪しまれやすいので注意してください。

買ったものをすぐに売っても大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。ですがクレジットカードで商品を購入した場合、支払いが完了するまでは商品の所有権はクレジットカード会社にあります。そのため支払いが遅れたり滞納してしまうと横領になってしまう可能性もあるので、支払いは必ず行う必要があります。

1回の金額が大きいものより、少額のものを分けて買ったほうが安全ですか?

同じような商品を頻繁に購入してしまうと、カード会社に現金化を疑われてしまう可能性が高くなります。そのため高額な商品を1つ購入した方が現金化はバレにくいです

やっぱり自分でやるより業者を使ったほうが手っ取り早い?

はい、現金化業者を利用すれば最短即日で現金化をしてもらうことができます。また優良業者ではカード会社にバレない手法を確立していることも多いため、特にこだわりがないのであれば現金化業者を利用するのがおすすめです。

業者が買取しないこともありますか?

業者によってどの商品を買い取っているかは異なります。そのため商品によっては買い取ってもらえないこともあります。

まとめ

クレジットカード現金化は何を買う?のまとめ

クレジットカードを自分で現金化する場合、換金率が低いとその分損をしてしまうのでいかに換金率が高い商品を購入するかが重要です。

ですが現金化目的でのカードの使用は禁止されているため、カード会社にバレないように商品を選び、購入しなければいけません。

自分で現金化をしたいという人は今回紹介した商品を参考にしてみてください。

クレジットカードのショッピング枠現金化するには何を買う?を動画で紹介(^^ゞ

以上、クレジットカードのショッピング枠現金化するには何を買う?換気率が高い商品6選…でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-クレジットカード現金化の仕組み