現金化業者の店舗型とネット型の違いを解説

クレジットカード現金化業者には

があります。

それぞれ手続きの内容が異なり、メリット・デメリットもあります。

それでは店舗型とネット型クレジットカード現金化業者のそれぞれの特徴を解説します。

店舗型のクレジットカード現金化業者

店舗型のクレジットカード現金化の仕組み

  • 商品買取

店舗型のクレジットカード現金化のメリット

  • 顔が見える分安心
  • ネット操作に馴れていなくても大丈夫
  • 口座がなくても利用できる

店舗型のクレジットカード現金化のデメリット

  • 店舗に足を運ばなければならない
  • 営業時間が限られている
  • 人に見られる可能性がある

ネット型のクレジットカード現金化業者について

ネット型のクレジットカード現金化の仕組み

  • 商品買取
  • キャッシュバック

ネット型のクレジットカード現金化のメリット

  • 振込みまで早い
  • 自宅にいながらすべての手続きが完了

ネット型のクレジットカード現金化のデメリット

  • 業者によっては商品が自宅に届くため、身内に現金化がバレるリスクがある
  • 口座が必要

まず、店舗型の業者を利用する場合は、ご自身でカード決済で商品を購入します。

その商品を業者に持ち込み買い取りしてもらう流れになります。

合法取引で行う条件としては

  • 商品を購入した先が、現金化業者とは関連のない業者であること

が絶対条件です。

現金化する商品によって高く売れるものや、バレやすいものなどがあります。

そのため注意しながら購入しなければなりません。

ネット型の業者を利用する場合は、申し込みから振込みまでスマホで完結します。

なので面倒な手間をかけずに確実に現金化できるのが利点です。

どの現金化業者を選んで良いか分からない方にはコチラが便利です。
クレジットカード現金化優良店・大手業者を比較!

クレジットカード現金化の際に何を買うべきかわからないという方はコチラをご確認ください。
現金化するときには何を買う?換金率の高い商品6選!

  • この記事を書いた人
金田一 真奈美

金田一 真奈美

お金に困った人たちに役立つ情報を発信。お金を借りる方法以外でお金を作る方法などをお伝えしていきます。

-現金化マニュアル